ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


225系


ヨミ: ニヒャクニジュウゴケイ
掲示板をミル!
123カキコ!

225系とは、JR西日本が製造している直流近郊電車である。
2010年12月に運用を開始した。


概要


JR西日本 225系
225系
JRWEST Series 225

今後、新快速快速の運用で活躍している223系の次世代車両として一次として約226両製造する予定で、最初の車両2010年5月に出場。
その後、試験等を経て琵琶湖線(東海道線)・JR京都線JR神戸線新快速、及び阪和線快速として2010年12月1日より運用されている。また、2012年3月17日ダイヤ正によりJR宝塚線にも投入される。

また、0番台体のカラーデザインについては従来の223系と同じ塗装(カラーシール)となっている。


安全性の向上


2005年福知山線脱線事故を受け、JR東日本のE231E233系と同じ衝撃構造(クラシャブゾーン)をJR西日本車両で初めて採用する。
E231E233系の場合、運転台と客室ブロックの間が潰れて衝撃を吸収する為、運転台部分の行きを長く確保しているが、225系では万が一列車乗用車に衝突した時に強度が弱い先頭上部が先に潰れ、衝突で受けた衝撃を上方向に誘導する事で、客室スペースを変えずに、衝撃を和らげ、衝撃を減らす構造を採用した。

さらに、つり革や手すりを大化し、今までは立たない色であったが今回はオレンジ色を採用しており、とっさに掴まりやすくなっている。
また、1両あたりのつり革の数を増やし、223系電車80個からおよそ1.5倍となる124個を設置する。
手すりにおいては端部を曲線化することにより、乗客が手すりに衝突した時でも衝撃が集中しないよう配慮されている。

この他、各列車中間連結部の端部同士にはオフセット衝突を考慮した体強度の向上を行っており、
衝突時には、相手側車両を外側に誘導させるような構造となっている。


利便性の向上


優先座席の位置がわかりやすくする為に付近のつり革に色を着け、トイレの形状を変更する他、客用ドアの室内側に黄色ラインを追加し、ドア開閉告知ランプを設置。
321系の様に液晶ディスプレイ「WESTビジョン」を一両辺り6機(端部に一機ずつ、車両中央部に背中合わせにした常態のが2機×2つずつ)搭載する他、車椅子スペースが225系先頭に設置されている。


225系のバリエーション



225系の編成図


0番台(8両タイプ)        ←姫路 米原→
クモハ224-0 + モハ225-300(<) + モハ224-0 + モハ224-0 +
○○ ○○ ○○ ○○
モハ225-500(<) + モハ224-0 + モハ224-0 + クモハ225-0(<)
○○ ○○ ○○ ○○

※1 第2編成はパンタを左右逆向きに搭載(較試験の為)
※2 モハ225番台区分は電動空気圧縮機(cp)の在りし(-300には「在り」-500には「し」)

6両タイプ
クモハ224-0 + モハ224-0 + モハ225-0(<) + モハ224-0 + モハ224-0 + クモハ225-0(<)
○○ ○○ ○○ ○○ ○○ ○○
4両タイプ
クモハ224-0 + モハ225-0(<) + モハ224-0 + クモハ225-0(<)
○○ ○○ ○○ ○○

その他


この他225系には


関連動画



■sm10554973[ニコ動]

■sm10694536[ニコ動]
■sm10763390[ニコ動]
■sm10762643[ニコ動]
■sm12537499[ニコ動]
■nm13171506[ニコ動]

他の225系の動画について調べる[動]


関連コミュニティ 


■co102676
■co140963


関連項目



最終更新日: 12/12/28 01:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ