ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


3:19からの奇跡の38秒間


ヨミ: キセキノシンクロ
掲示板をミル!
13カキコ!

3:19からの奇跡の38秒間とは、らき☆すたもってけ!セーラーふく」とマイケル・ジャクソンの「BEAT IT」が完全に一致する至高の38間のことである。


概要



■sm395860[ニコ動]

「3:19からの奇跡の38秒間」は文字通りこの動画内の3:19から始まる「もってけ!セーラーふく」のサビ部分と「BEAT IT」のダンス全なシンクロが38間もの長い間続くことに由来する。

そもそも、この動画自体がマイケル・ジャクソンと、らき☆すたに対するに溢れている秀逸なMADであり、「もってけ!セーラーふく」の歌詞をよく踏まえた上で様々なマイケル動画からベストな場面チョイスを行っている。

MAD動画音楽に合わせて短い動画を切り貼りして作るものであるが、この動画におけるサビ部分38ノーカットシンクロはそれ自体がすでに奇跡であり、その魅は筆舌に尽くし難い。

他にも「シンクロ率400%」などのタグが付く動画では、音楽動画が高いシンクロを誇るものは数多あるが38ノーカットシンクロする動画等は中々いであろう。

また、第4回MMD杯本選動画ミクトラ」において、この38間の再現が行われた。


と、言いたいところだが・・・


実際はしっかり編集がかかっている。

■sm13924695[ニコ動]

↑のライブ映像で、5:40~5:55と、5:59~6:01、さらに6:02~6:06の各部分を切り貼りして構成されている。
そもそも「Beat Itラストの5人のダンスシーンにおいて、3回サビは振付が異なるため、無編集で同じ振付が3度繰り返されることはありえないのである。

また、「もってけ!セーラーふく」がBPM150なのに対し、「Beat It」はBPM138144であるため、無編集テンポ完全一致するということもありえない。

現実はこんなものである。

ちなみに、「BEAT IT」のライブ映像は、マイケル1992年1993年に行われたワールドツアーDangerous World Tour」の1992年10月ルーマニア首都、ブカレストにあるナショナルスタジアムでの映像で、DVDライブイン・ブカレスト」に収録されている。


関連動画


■sm395860[ニコ動]
■sm9689271[ニコ動]


関連商品


■azB000BNM8B0
■azB002UHJ9EO


関連コミュニティ


■community


関連項目



最終更新日: 12/11/14 23:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ