ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


323系


ヨミ: サンニサンケイ
掲示板をミル!
42カキコ!

323系とは、西日本旅客鉄道JR西日本)が大阪環状線等に導入している車両である。


概要


JR西日本323系電車
基本情報
運行事業者 西日本旅客鉄道
イメージ 大阪環状線になじみの「オレンジ
編成 8両(不明)
編成定員 不明(基本)
材料 ステンレス体3
営業最高速 100km/h
台車 不明
制御方式 不明(-)
安全・安定対策設備

ATS-SW、P/EB-N形装置
・側面・オフセット衝突対策前面衝撃吸収構造
・戸挟み安全対策
車両異常挙動検知装置
・運転台機器類・パンタグラフ等の二重化等

環境設備

・案内ディスプレイの8カ所16画面(1両)
・案内情報の4ヶ国語

無料公衆無線LANサービス
車いすベビーカースペース8カ所他

運転区間 大阪環状線桜島線
軌間 1,067mm
投入予定時 2016~2018年
営業開始日 2016年12月24日
製造事業者 近畿輛/川崎重工業
脚注 JR西日本レスリリース(■[外部])

2014年12月8日に発表された大阪環状線桜島線JRゆめ咲線)向け車両。「大阪環状線改造プロジェクト」の一環として新製投入される車両であり、これにより大阪環状線103系及び201系を全て置き換える予定である。

「安全・安心の向上」「機器の信頼性向上(安定輸送)」「情報提供の充実」「人に優しい快適な間」の4点を323系のコンセプトとして定めており、体先頭・側面部及びドア部分には「大阪環状線改造プロジェクト」のロゴマークなどが配置される。
また、大阪環状線イメージカラーである「オレンジ」色を基調としている。

車両は8両編成で、阪和線大和路線からの直通運転の電車が多くなっている現状を考慮して、従来の片側4ではなく、片側3となっている。また、混雑しやすい8号天王寺駅基準で新今宮駅側、大阪駅基準で京橋駅側)の立ちスペースは、他の車両べて広めにとられる予定である。

車両ごとに8箇所16画面の案内ディスプレイが設置され、案内ディスプレイの4ヶ国語化も実施される。また、JR西日本車両としては初の”運転士異常列車停止装置(EB-N形装置)”搭載車両となる。なお、最高速度は100km/h。

2016年度から2018年度にかけて8両編成21168両が新製される予定。
2017年3月4日ダイヤ正以降、323系7本のうち5.5運用分駆り出されており(平日ダイヤ)、日中6運用ある環状運転(外回り・内回り各3運用ずつ)の大半を323系が担うようになった。


関連動画



■sm25086023[ニコ動]

■sm25082716[ニコ動]


関連商品


##投入までお待ち下さい##


関連コミュニティ


■co140963


関連項目



最終更新日: 17/03/24 20:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ