ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


AG(スパロボ)


ヨミ: エイジースパロボ
掲示板をミル!
74カキコ!

AGとは、ゲーム第3次スーパーロボット大戦Z』に登場するネタの塊オリジナルキャラクターである。

ネタバレ注意

※※注意※※
この記事は時獄篇ストーリーネタバレを含む内容が記載されています。
既にクリアした方やどうでもいい方、ディメンジョンジョークについていける方のみご覧ください。
天獄篇ネタバレについては発売1ヶ後の5月2日までは下記コメント欄でお楽しみください。


概要


多元世界間で活動する企業、DEMコーポレーションに所属するエージェトロボ。名前の由来もそのまま「AGENT」からである。敬称を付けられて呼ばれるとこそばゆいらしく西条音以外の人間には敬称しで呼ぶように進めている。
決め台詞が「それでは、今日り切って…商売、商売!」であることから分かるように商魂たくましい性格。
最初はロボットアイデンティティーの為カタコトで話していたがすぐに丁寧な言葉で話すようになった。またディメンジョンジョークという脈絡のないネタを振ることがあり女性からは警されている。
第3次αエルマのように顔グラからし明らかロボットと分かる容姿をしているが、顔に当たるディスプレイ状の部分に顔文字ような形で喜怒哀楽を表す為、表情は豊かで人間臭い。
表情としては大体こんな感じである→。〈・w・ 〉〈‐_‐ 〉〈・.・ 〉

初登場は1話エンドデモ。DEMコーポレーションの試作機であるジェニオンテストをしている際に次元震に巻き込まれ第3次Z世界に転移。元の世界に戻ろうにもこの世界次元界線が強固で戻るに戻れず、元の世界に帰るまでの間にジェニオンデータを可な限り集める為にたまたまジェニオンに搭乗したヒビキ・カミシロテストパイロットを依頼。ヒビキもとある的が合った為それを了承したことが今回のスパロボの始まりの経緯である。
ちなみにこれらの出来事をAG自身は「偶然」で片づけている。凄い偶然があったものだな。

シナリオの出番としてはそこまで多くはないのだがAGの本領は序盤に追加される後述のDトレーダーである。


Dトレーダー


3話よりAG格納庫の片隅を借りてオープンするショップ。DEMの業務の一つらしく戦闘によって得られるZチップと交換で一点もののDEMの開発した商品を購入することができる。

またシナリオが終わるごとにDトレーダーに入ることでトレーダーシナリオが、パイロット80機撃墜しエースになるとエーストークが発生し、版権キャラ達とのパロディだらけの掛け合いが楽しめる。中にはAG明らかに別媒体のネタ、そのキャラ未来ネタを振ってくることがありプレイヤーから前々作で同じような行動を取ったラスボスとの関係を疑うレベルに達している。具体例を挙げると…

AG、本当に何処まで知っているんだ…。

ただ空気が読めない訳ではなく自粛するべき所では自粛しており死者、戦線離脱者が出るとBGMが変わり暗い曲調になる。Dトレーダー自体は使えるのでそこは安心しよう。


関連動画



■sm23403949[ニコ動]

■sm23357388[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 15/04/10 10:36
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ