ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ARMS(漫画)


ヨミ: アームズ
掲示板をミル!
65カキコ!

力が欲しいか?

が欲しいのなら・・・・・・

 

くれてやる!!

ARMS(漫画)とは、週刊少年サンデーで連載されていたSFバトル漫画である。


概要


作者皆川亮二(原案協七月一)。

事件や事故で体の一部を失い、その後ナノマシンARMS」によりその欠損を補った少年少女たちの戦いを描いている。

ストーリーは「覚醒編」「邂逅編」「進化編」「アリス編」「帰還編」の5部に分かれており、当初は高校舞台だった物語世界規模に拡大していく。

2001年には『PROJECT ARMS』の名前でアニメ化もされた。ストーリーは第4部までで決着するように変されており、また、原作でのニューヨークでの戦いもテレビ放送と同時期に起こった2001年アメリカ同時多発テロを想起させるためか舞台が変えられている。


登場人物


高槻
主人公。飄々とした性格でマイペース。よく赤木カツミにそのことで怒られている。
両親に小さいころから格闘術・サバイバル技術を教わっており、トラップ技術は本職の軍人すら翻弄するほど。
幼少時に事故で右腕を切断しなければいけないほどの大けがを負うが、ARMSを埋め込むことで回復した。しかし、本人はそのことを知らない。
赤木カツミとは幼馴染で、大切な存在。
埋め込まれたARMSは「ジャバウォック魔獣)」。第一形態での発現場所は右腕。
新宮隼人
高校にやってきた転校生。カッとなりやすい性格で喧い。
から新宮流古武術を習っているが、その性格のせいで十全には扱えていない。物語を通して精的にも成長すると、その価を発揮するようになる。
幼少時に生まれ故郷の鐙沢村を襲撃され、の前で父親を殺され、自身も左腕を切り落とされるという悲劇に見舞われたのが、現在の彼の性格につながっている。
埋め込まれたARMSは「ナイト(騎士)」。第一形態での発現場所は左腕。
武士
高校隼人に続いてやってきた転校生
臆病な性格でも信用しようとしなかったが、戦いを通して成長し、仲間を大切に思うようになっていく。
幼少時にをかばって交通事故に遭い、両足を切断しなければいけないほどの怪を負い、ARMS移植を受ける。生来の運動神経動体視力にも長けており、音速で移動するサイボーグの動きを見切ったり、回転するヘリのローターをすり抜けるなどの人的な機動を見せる。
埋め込まれたARMSは「ホワイトラビット(白兎)」。第一形態での発現場所は両足。
久留間恵
第2部から登場する赤木カツミそっくりの少女
秘密組織「ブルーメン」の一員であり、登場当初からすでにARMSの制御ができるようになっている。
当初は自らのを鼻にかけ孤立気味であったが、成長し本物のリーダーを資質を身に着けた。
幼少時に通り魔に襲われ、両を失うも、ARMS移植することにより視回復している。
埋め込まれたARMSは「クイーンオブハートハート女王)」。第一形態での発現場所は両
赤木カツ
高槻幼馴染で世話女房。少女と思われていたが、実は彼女にも秘密があったことがストーリーの中で明かされる。
第1部のラスト死亡したと思われていたが、第2部で生存が判明。第3部と第4部はたちによる彼女を奪還するための物語となっている。

ARMS


作品のタイトルでもあり、少年少女たちに埋め込まれたナノマシン兵器の名称でもあり、物語キーワードにもなってくる。

地上に落下してきた金属生命体「アザゼル」がベースになっており、人間に埋め込まれるとナノマシン増殖し体の欠損部分を補う。普段は代替された部分の怪の治りが速い程度の効果しかないが、一度発動すると金属生命体として戦闘形態へ変化する。第一形態では代替された部分しか変化しないが、全体では全身がそれぞれのARMSに特有の異形の姿へと変化する。これらの発動は訓練により制御することが可であるが、オリジナルARMSでは勝手に発動してしまうことも多かった。一度全体として覚醒したあとには人間の姿のまま、全身にARMSの浸食が及んでいる形態も登場する。

ARMSにでも埋め込めるわけではなく、拒絶反応を起こさずARMSと共生関係になれる人間はごくわずか。拒絶反応を起こしてしまった場合、全身がARMSに浸食され金属となって死亡する。拒絶反応を起こさない人間の遺伝子はすでに解明されており、主人公高槻たちもその遺伝子をもって生まれてくるよう調整されたデザイナーチャイルドである。

ARMSを生み出した「アリス」の意志を埋め込まれた4つのオリジナルARMSと、その後に人工的に生み出されたアドバンスARMSが存在し、物語終盤には再調整されたうえで量産化されたモデュレテッドARMSも登場した。

ジャバウォック
高槻に埋め込まれたオリジナルARMS。「アリス」の憎しみる。
第一形態時でも片手で軍事サイボーグを振り回すほどのパワーを持ち、圧縮空気を使って打ち出す撃で遠距離の敵にも対処可。さらにそのARMS殺しであり、これで傷つけられたARMSは自己再生ができなくなる。ARMS殺しを持つARMSは他にもいるが、全体でないときにも使えるのはジャバウォックのみ。
全体時には毛が逆立ったのような異形へ変化する。宿である憎しみの感情により全体が発動した際には破壊の化身とでもいうべき存在になり、敵対するものはすべて殲滅する。また、敵の攻撃を受けることで学習し、その攻撃を効化したり、あるいはそのを習得するといったことも可。戦えば戦うほどに強化されていく恐るべき存在である。
ナイト
新宮隼人に埋め込まれたオリジナルARMS。「アリス」の仁る。
第一形態時では鉤の他にある程度伸縮自在のブレードが特徴。進化していく中でニードルを射出できるようになった。
全体時には甲冑に身を包んだまさに『騎士』といった姿になる。右腕にはARMS殺しである振動兵器ミストルテイン」が備わり、敵対する存在を破壊する。このは宿である隼人の守りたいという意思により進化していく。
本来はジャバウォック憎しみによって発動した際のカウンターのための存在。そのため作中で何度もジャバウォックを殺そうとしている。
ホワイトラビット
武士に埋め込まれたオリジナルARMS。「アリス」の勇気る。
第一形態時では両足に発現し、脚を強化する。圧縮空気を噴出することで飛行も可
第二形態では頭部こそウサギを思わせる2本のが生えるが、背中には蝙蝠のような巨大なが生えるため全身のシルエットウサギとはかけ離れている。この形態では音速での移動が可であり、そのスピードを生かした突進や、それに伴って発生するソニックブームも攻撃の手段となる。本来はナイトと同じくジャバウォックに対するカウンターとしての存在。ナイトとコンビジャバウォックと対峙したこともある。
物語後半では、一時的にアリス融合したため全身発による破壊のを手に入れる。このによる破壊はARMS殺し効果も持っているようで、モデュレテッドARMS部隊を単騎で壊滅させている。
クイーンオブハート
久留間恵に埋め込まれたオリジナルAMRS。「アリス」の審判る。
第一形態では両に発動し、可視範囲外の空気の流れ、筋肉の動きまで認識することができる。恵自身の訓練と合わせることで、相手の筋肉の動きから次の動きを予測することが可。対人戦では容易に相手を制圧できる。反面、体的強化や再生は弱いようで、どうしてもサイボーグ部隊などを相手にするときには火力や直接戦闘力不足が立つ。そのため、中盤以降は戦闘揮を担当することが多くなった。
全体では体が変化するのではなく、恵を中心とした間にホログラムクイーンオブハート投影される。直接敵を攻撃できるは持っていないが、敵のあらゆる攻撃をそのまま跳ね返す「アイギス」を持つ。
また、隠されたとして宿の意志によりすべてのARMS全に停止させることも可。しかしそれは仲間の命すら奪うプログラムであり、恵には発動を決断することができなかった。

その他雑記



関連動画



■sm335433[ニコ動]

■sm3940098[ニコ動]


関連商品


■az4091248810
■az409121116X
■azB00005L9NH


関連項目



最終更新日: 16/05/21 01:18
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ