ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


BASEBALL HEROES


ヨミ: ベースボールヒーローズ
掲示板をミル!
8カキコ!

BASEBALL HEROESとは、KONAMIが発売していたカードを使うオンライン対戦アーケードゲームである。


概要


 プロ野球選手カードを使い、監督として選手の打ち気(カードを動かして調整する)・サインなどの采配をしつつゲームを進めていく。
(実際にはスターターセットのようなものがないので、ノンカードでもゲーム自体はプレイ。)

なお、野球部分のエンジンは同社が出しているプロ野球スピリッツベースになっている。
 
最終バージョンは「BBH2013」。

2015年6月30日4時59分、稼動終了。
稼動終了後はe-AMUSEMENT PASSの有に関わらず、全てのモードプレイできなくなっている。
稼動期間は約9年半。


シリーズ



ニコニコ動画において 


 

以下は、2008年10月以前に投稿された、「3」の動画に関する説明です。

現在、このゲーム中でキモとも言える「メモリ示による打撃結果」「サインを出し合った結果」が非常に曖昧になっており、プレイヤースキルが采配に反映されにくくなっている。
(実際にランカー勝率「2」の頃にべて減した。)

また、相手のサインに関係なく一定の結果を残せる万サイン「見極めていけ」・「ヒットエンドラン」等というものが
存在しており、そういったサインのみ使ういわば「采配放棄」と思われるようなプレイヤーも多々存在する。
しかし前述の采配システムにより、そういったプレイヤーでも一定の勝率を残せてしまうのである。
他のカードゲーム較して、カードを動かしたりする部分にアクション的あるいは時間的要素が皆無な、
かなりデジタル的な操作しかできないのもプレイヤー毎の差が出にくくなっている原因のひとつであろう。

ニコニコ動画におけるプレイ動画では、そういった要因から「他人が見て巧い」采配をするというのはほぼ不可能に近い。
さらに、このゲームでは登録メンバー経験値をためるのに長い間試合をこなす必要があり、自軍の選手を入れ替えるということはい。
また相手メンバーに対する相性といったものが存在しないので、試合毎に采配を変えるということはまずありえない。
そのためどうしても似たような内容の動画になってしまうので、長期的にアップし続けているという人はどいないようだ。

上記の理由から、現在ネタプレイ動画無印MADなどが多い。

2008以降の投稿

2008年以降投稿者の数は増えていき多数のチームプレイ動画を見れるようになってきた。
投稿者のほとんどがそのチームファンで、そのチームを自身でプレーしたいというところから来ている。
また、前項同様、「他人が見て巧い」采配をするというのはほぼ不可能に近いため、新規加入、引退が年々しいが、長年投稿している監督も中にはいる。

投稿スタイルは試合そのものを投稿するものと、アニメーションコメント返し動画ゆっくりによる実況を付けるといった、編集した動画投稿もある。
(例、横浜:やくみつる監督巨人黒飴監督ヤクルト二軍監督

 

 


関連動画



■sm16670244[ニコ動]

■sm16670775[ニコ動]
■sm16675699[ニコ動]

 

・BBH投稿1号

■sm1077500[ニコ動]


コミュニティ


■co2913


関連項目



最終更新日: 15/07/09 16:46
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ