ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Be a Hero!


ヨミ: ビーアヒーロー
掲示板をミル!
10カキコ!

Be a Hero!とは、音楽ゲームBEMANIシリーズに収録されている楽曲の1つである。帯広アイオワ帯広~♪


概要


楽曲情報
曲名 Be a Hero!
アーティスト 中島由貴
収録作品 BEMANIシリーズ
beatmania IIDX
pop'n music
DanceDanceRevolution
GITADORA
jubeat clan
SOUND VOLTEX
ノスタルジア

【その他アーケードゲーム
麻雀格闘倶楽部

e-AMUSEMENT CLOUD】
beatmania IIDX INFINITAS
ジャンル DIGITAL THRASH PUNK
BPM 190

YouTubeKONAMI公式チャンネル2017年11月29日に放送されたThe 7th KAC特別番組[外部]で初開された楽曲。以降、The 7th KACテーマソングとして使用されている。タイトルの意味は直訳すると「英雄になれ!」。中島由貴歌唱楽曲がBEMANIシリーズに収録されたのはjubeat収録の「Bonjour,The World!!」、「レゾンデートル、前線より」以来3曲となり、jubeat以外の機種に収録されたのは史上初となる。

また、KACの関連イベントとして「The 7th KAC開催記念!!サウンドフェスティバル[外部]」と題し、対局用BGMとして麻雀格闘倶楽部にも収録。BEMANI以外の機種に中島由貴の楽曲が収録されたのも史上初である。

楽曲は「スラッシュメタルの高速ビート音ゲーダンス要素を融合させた"BEMANIならでは"のサウンドで、ボーカルには中島由貴さんをお迎えし、キュートさも溢れるポジティブソングです。KACに試しにエントリーしてみたという方からチャンピオンを狙う方まで、全てのKAC出場者に楽しんでもらえる楽曲仕上げました」と特別番組で解説されている。(以降、The 7th KAC特設サイトにも紹介文が掲載されている。[外部])
ちなみに作詞作曲編曲は特別番組放送時点で発表されておらず、だれが制作したかはいまだ不明であったが、The 7th KAC決勝ラウンド後に行われたBEMANI SPACIAL LIVE[外部]dj TAKAが登場したため、作曲dj TAKAとされている。(ただし、作詞編曲dj TAKAかは不明)
なお、サビの部分で男性のようなコーラスが聞こえるが、これはが歌っているかは発表されていない。

ジャケットKACカラー黄色ベースかの両を模した影絵タイトルが描かれている。(dj TAKA・・・目のジャケット・・・うっ、頭がBrokenしてきた・・・)

この楽曲はThe 7th KAC予選ラウンドBEMANIシリーズ部門共通課題曲定されており、1st stage2nd steage(DDRGroup A、Group B)のいずれかに組み込まれた。

解禁するにはThe 7th KAC特設サイト[外部]2017年11月30日2018年2月13日までにエンジョイエントリーすることで解禁される。開催期間が終了したため、条件解禁、条件解禁となったjubeatDanceDanceRevolutionノスタルジア以外は解禁することが出来ない。


収録機種


現在8機種のBEMANIシリーズ機種にてプレーすることが出来る。またe-AMUSEMENT CLOUD内にあるbeatmania IIDX INFINITASでもプレーすることが出来る。

beatmania IIDX/beatmania IIDX INFINITAS

譜面難易度   NORMAL HYPER ANOTHER
シングル(SP) 4 9 11
ダブル(DP) 5 9 11

レベルアーケードINFINITASともに共通レベル。The 7th KAC予選ラウンドでは2nd stageの4曲に登場した。

pop'n music

担当キャラ ミミ / ニャミ
譜面難易度 NORMALモード BATTLEモード
EASY NORMAL HYPER EX NORMAL HYPER
7 25 37   45   22 -

The 7th KAC予選ラウンドでは男子女子部門ともに2nd stageの1曲に登場した。

DanceDanceRevolution

譜面難易度 BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
シングル
(SP)
7 9 13 17 -
ダブル
(DP)
- 9 14 17 -

The 7th KAC予選ラウンドではGroup Aの2曲に登場した。

GITADORA

譜面難易度   BASIC ADVANCED EXTREME MASTER
Guitar 4.00 5.80 7.70 8.80
Bass 3.80 5.10 6.50 8.30
Drum 4.20 6.10 7.90 9.00

The 7th KAC予選ラウンドでは1st stageに登場した。

jubeat

譜面難易度 BASIC ADVANCED EXTREME
4 9 10

The 7th KAC予選ラウンドでは1st stageの1曲に登場。ADVANCED以上の譜面で「H」の文字押しが登場する。ADVANCEDではメロディ歌詞合わせの配置が立つ。素直で直感的な配置が多いため、EXTREMEよりは楽ではあるが、注意すべき難所はキーボード合わせ配置の間奏部分。一部16分の発狂配置があるため、運の正確さがめられる。EXTREMEでは最高難易度レベル10となり、16分を中心としたスライド発狂、桂馬押し絡みの配置が多く追加され、さらに複雑になっている。また、サビでは前述の「H」押しが連発し、そのあとすぐに周りにノーツが出現するため、かなり切りやすくなっている。間奏ではADVANCEよりもさらに16分のスライド発狂が増え、速さと正確さがある運められている。

SOUND VOLTEX

難易度 SOUND VOLTEX
NOVICE ADVANCED EXHAUST HEAVENLY
5 11 15 18
エフェクト Ether99
ジャケット -

The 7th KAC予選ラウンドでは各エリア1st stageに登場。エフェクターはQuaitus RayLast Cocertoなどを担当したことで知られるEther99キーボードドラム合わせのしい鍵盤に合わせ、直エフェクトダブルレーザー地帯が登場する。サビではチェイン切りしやすいZ形の直エフェクトが登場。KACにふさわしく、総合が問われる譜面となっている。

ノスタルジア

譜面難易度 Normal Hard Expart
5 9 12

The 7th KAC予選ラウンドでは1st stageの5曲に登場。ノスタルジアでは特別にノスタルジア用のアレンジが収録された。Expartではレベル12と最高難易度レベル設定となっている。全体的に右手側が忙しく、アルストロメリアExpert譜面にあるようなグリッサンド気味のスライド発狂が高速で振ってくるため、癖が付きやすい。左手は2枚同時の連に要注意である。


関連動画



■sm32354094[ニコ動]

■sm32729630[ニコ動]
■sm32468225[ニコ動]
■sm32371015[ニコ動]
■sm32350116[ニコ動]
■sm32347278[ニコ動]
■sm32454804[ニコ動]
■sm32829975[ニコ動]


関連商品


収録されているSOUND TRACK等は発売されていないが、KACのエントリー特典として抽選で配布されたThe 7th KACオリジナルコンピレーションCDゲーム版とロング版が収録されている。


関連チャンネル


■ch573


関連項目



外部リンク



最終更新日: 18/03/21 22:51
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ