ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Colors(radio edit)


ヨミ: カラーズラジオエディット
掲示板をミル!
16カキコ!

Colors(radio edit)は、BEMANIシリーズに収録されているdj TAKAの楽曲である。


概要


beatmania IIDX 6th styleで初登場した楽曲で、ジャンルTRANCE歌手は明記されていないがCHIYOKOが歌っている。

6th style新規収録曲でトップクラス人気を誇る代表曲といえる存在で、サントラにはロング版が収録された。
その後pop'n musicDance Dance Revolutionにも移植されている。

そしてY&Co.TaQによってリミックスもされた。

beatmania IIDX

NORMAL HYPER ANOTHER
SP 6 9 12
DP 6 10 12

穴コロースHYPER譜面はかつてシングル六段 / ダブル八段の定番であったが、近作では収録されることは少なくなっている。

初登場時、ANOTHER譜面ダブルプレイのみに用意されており、シングルANOTHER譜面は存在しなかったという経歴を持つしい曲である▼余談であるが、他にダブルにのみANOTHER譜面が用意されていた楽曲としてBad Boyやbeen so longなどがあるDP ANOTHER譜面は、後半の「シンセフレーズ+スネアロール」の配置が非常に高い難易度を誇り、その様は「」「発狂」などと表現される。

その後、7th styleにてSPにもANOTHER譜面が追加された。
内容は「DP ANOTHER譜面をむりやりシングルのレーンに詰め込んでみた」といった仕上がりで、やはり高難易度である。DP ANOTHERでも難所だったシンセフレーズ+スネアロールの箇所はSP ANOTHERでも健在(右図)で、当時はあまりにも難易度が狂ってたために「コロース」とか呼ばれてた時代も。今となってはもっと狂ってる譜面が多くてしぼんできたが。

シングルダブル両方のANOTHER譜面に言えることだが、後半の発狂でゲージになると、その後のノーツを全て拾ってもギリギリ(重要)クリア出来ない、まさに外道仕様となっている。そのため、「あと少しでクリアできるのに…」と錯覚したプレイヤーが何度も挑戦しては撃沈させられる、という事態が後を絶たなかったとか。

HYPER譜面ラス殺しラス殺し言われた時代があったが、冷静に見れば左右交互連→46or57トリル+おまけなのでそこまで酷くはい。ただその前のトリル(通称「ずっだかだかだかずっだかだかだか」)でゲージが減ってると焦って死ぬ事が多く注意。

pop'n music

5 button NORMAL HYPER EX
16 21(15) 39(33) 46(40)

pop'n musicへはee'MALL経由で移植された。担当キャラクタートラン。
移植当時はジャンル名が曲名そのままの“Colors”となっていたが、後にIIDXと同じ「トランス」に統一された。

ポップン版には副題が付いていないが、曲自体はradio editとまったく同じである。
基本的にそれぞれの難易度理矢理9ボタン移植した感じなので譜面は非常にアレ

Dance Dance Revolution

BEGINNER BASIC DIFFICULT EXPERT CHALLENGE
SP 3 5 8 9 13
DP - 5 7 10 13

DDRへはEXTREME移植。曲の尺が若干短くなり、曲名も“Colors(for EXTREME)”となっている。


関連動画



■sm6326954[ニコ動]

■sm7068024[ニコ動]
■sm5984735[ニコ動]
■nm6416356[ニコ動]


関連商品


■azB00006833F
■azB00005UD9P


関連コミュニティ


colors(radio edit)に関するニコニコミュニティを紹介してください。


関連項目



最終更新日: 13/05/16 19:11
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ