ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Concertino in Blue


ヨミ: コンチェルティノインブルー
掲示板をミル!
30カキコ!
楽曲情報
曲名 Concertino in Blue
アーティスト 佐々木博史
収録作品 GuitarFreaks(7th~)
DrumMania(6th~)
beatmaniaIIDX(DistorteD)
DDR(Universe 3)
jubeat(saucer)
pop'n music(Sunny Park)
ジャンル PROGRESSIVE
作曲 佐々木博史
編曲 佐々木博史
ムービー tqy
BPM 130~154(GFDM)
103~154(IIDX)

「Concertino in Blue」(こんちぇるてぃの いん ぶるー)とは「GuitarFreaks」&「drummaniaシリーズで初登場した佐々木博史氏による曲である。 通称「コンチェ」


概要


初出はGF7th&dm6thEncoreステージ。だがExtra曲である「MODEL DD2」の難易度がGFDMともに非常に高く、出現条件に届かないプレイヤーが続出。そのため「幻のアンコール」と呼ばれていたが次回作では通常曲に降格、DD2で悔しい思いをした多くのプレイヤープレイしまくったと言われている。

CSギタドラではMPGに収録、PREMIUM ENCOREステージとして登場している。XGではJukeBox#2の1曲として登場、「Musician's Room」でのYuei氏の告知にて1番最初に発表した曲であったためかなりの支持を得ての収録となった。

展開が非常にしいプログレで、過去佐々木曲同様ピアノギターベースフルートドラムの5つの楽器が緻密に絡み合っている。またタイトルにある「Blue」の名の通り、曲中の効果的な所で「ブルーノート」が使われている。なおゲームとしての難易度も非常に高いが、実際の演奏でも相当に弾きづらいようである。

GFDMでは群を抜いて人気が高く、KONAMIが楽曲の人気投票を行った場合には確実に1位を取っている。以前、「ユーザー投票1位2位の曲をアレンジする」という企画が行われた時にも、文句なしで1位を獲得した(2位は同じく佐々木氏のTimepiece Phase II)。なおこの時のアレンジverはGFDMV3のサントラに収録されている。

後に「beatmaniaIIDX 13 DistorteD」に移植された。IIDX移植された時は、ムービーが新しくなった。ギタドラでもV3でもIIDXムービーになったが、ギタドラでは旧ムービーがよかったとのもある。

海外版「DDR Universe 3」にも移植されている。アメリカで発売されているため入手することが困難ではあるが、日本Xbox360でも動くためプレイ自体は可である。

ニコニコ動画でも人気は非常に高く、GFDMの曲の中でも特に弾いてみたMADで使われることの多い曲である。


譜面の特徴


GuitarFreaks

G・O共にどの難易度でも、ある程度の運と高速オルタの処理が出来ないと到底太刀打ちは出来ない。Bscでもレベル70もあるため、人気曲ではあるが非常にハードルは高い。特にオープン譜面はGF史上でも1位2位を争う難易度である。

B譜面較的高難易度ではあるが、G・Oのさはなくどちらかと言えば運める譜面傾向で、クリア自体もG・Oにべれば容易である。

Drummania

MASTER譜面は全体的にかなり振り回される譜面配置となっており、高い技術められる。最大の切りどころは後半の12分の連打地帯であり、今まで以上に右手の片手も試される。また最後に徴的なバスドラム3連打が入っていたりと、かなりバラエティにとんだ譜面である。なおタム回しはほとんどシングルストロークで回せるため、叩きやすいとも言える。

EXP以下の譜面は簡単そうに見えて地味に切りやすい譜面であり容易に繋がせてくれない。

beatmaniaIIDX

おぞましい階段譜面となっており、二重階段やスクラッチ絡みもある。初出当時は11とかなりの詐称だった上、シングルの九段にまで入るという 鬼畜仕様。なお、次回作(GOLD)で12に昇格されて、 CSDDでは十段1曲となっている。 なお、DJT(CSDD)でDP譜面が追加されており、両者で十段1曲である。

Dance Dance Revilution

現時点ではDDRUniverse3でしかプレイできないが、基本的に音合わせ体の譜面譜面ではドラム譜面ではギターの部分にオブジェを重ねている。ちなみにユニバの、特に譜面に関してはこのような音合わせ譜面体となっているようだ。

jubeat

音合わせによる譜面だが、中盤以外の難所は少なくゲームに慣れていればクリアそのものは簡単ではある。とは言え、EXTREME難易度表記で最高の10であり、リズム難であるためスコアはあがりにくい。すべての難易度ゲームの機であるミュージックバーが曲名通りにくなりやすく、スタッフな計らいがあるものと思われる。他機種の移植同様、高難易度である。

ミュージックバーくなることついてはソーダバーの記事を参考にされたし。


難易度


※太字が最新機種における難易度

GuitarFreaks&Drummania
BSC ADV EXT
GUITAR 70(7th~V2)→73(V3~) 82(7th~V2)→86(V3~) 92(7th~V2)→98(V3~)
BASS 65 78(7th~V2)→75(V3~) 82
OPEN 74(7th~V2)→77(V3~) 91(7th~V2)→92(V3~) 99
DRUM 59 79(6th~7th)→80(7th P-Mix~) 99(6th)→95(7th~V2)→96(V3~)
beatmaniaIIDX
NORMAL HYPER ANOTHER
SP 5 10 11(DistorteD)→12(GOLD~)
DP 5 11(DistorteD)→10(GOLD~) 12
jubeat
Basic Advanced Extreme
Lv 4 8 10
pop'n music
N H EX
Lv 32 42 48

関連動画



■sm2675237[ニコ動]

■sm1214762[ニコ動]
■sm437277[ニコ動]
■sm12162398[ニコ動]
■nm4710720[ニコ動]
■sm5482764[ニコ動]


関連商品


■azB00008DZ2H
■azB000RSVVIK


関連項目



最終更新日: 17/06/29 22:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ