ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


FC大阪


ヨミ: エフシーオオサカ

FC大阪とは、大阪府大阪市堺市を本拠地とする、JFL所属のプロサッカーチームである。

FC大阪は、大阪から3番Jリーグ入りをし、
日々奮闘しているプロサッカークラブです。

FC大阪公式サイト クラブ情報「チームビジョン」より[外部]


概要


日本フットボールリーグ
FC大阪
基本情報
創設年 1996年
クラブカラー
ホーム
スタジアム
キンチョウスタジアム(長居球技場)[大阪市東住吉区]
ヤンマースタジアム長居(長居陸上競技場)[大阪市東住吉区]
ヤンマーフィールド長居(長居第二陸上競技場)[大阪市東住吉区]
J-GREEN堺市サッカーナショナルトレーニングセンター)[堺市区]
服部陸上競技場[豊中市]
ホームタウン 大阪府大阪市堺市
前身
サッカークラブテンプレート

元々はセールス・プロモーションメインとしている広告代理業の会社「アールダッシュ」の社員らが集まって結成されたサッカーチームであった。

立から10年過ぎた後、大阪府リーグ1部で4度の優勝を果たして関西リーグ2部に昇格。以降、2部では参戦1年で優勝し1部昇格、1部では参戦1年で優勝・2年2位と、くも関西リーグの強として名を馳せることになった。なお、自らを「プロチームである」との宣言は既に関西リーグ時代にしており、また関西リーグ在籍時の地域リーグ全体を見渡してもプロチームであったのはFC大阪だけであった。

その後、その関西リーグ1部2年で全社会人サッカー選手権大会本選を制したことで全国地域サッカーリーグ決勝大会の出場権を獲得、決勝ラウンドまで進んで準優勝した結果JFL参戦を決めて今に至っている。


運営法人が持つノウハウを活かして


クラブ運営法人でもあるアールダッシュは、セールス・プロモーション業を行っていることを活かし、FC大阪そのものを広告コンテンツと捉えて様々なビジネスモデルの構築を行っている。FC大阪がUstream上で行っている『FC大阪TV[外部]』もその一環である。

地域リーグ時代の2013年では、当時のクラブ会長がこのようにっている。

単なる広告スポンサー契約ではなく、お客様の注文をつくる「顧客創注」の営業を心掛けています。

あくまでもスポンサー契約ビジネスファミリーの入り口であり、スポンサーにとって魅的な情報提供や利益を供与することを最大の使命とする考え方です。

支援する側、される側という単純な構図をつくるのではなく、FC大阪というクラブを必要としていただけるような、付加価値を提案しているつもりです。

ニュース情報サイト『ビジネスジャーナル』のインタビューより[外部]


サッカー人口の増加と地域経済の発展のために


ガンバ大阪セレッソ大阪・・・この大阪の2大プロサッカーチームの領域に割って入ろうとしているFC大阪がJリーグ入りを的の一つとしてサッカー人口の増加」がある。

FC大阪の会長く『大学生だけをピックアップすれば関西学生サッカー連盟の登録者は約2700人いるが、毎年Jリーガーになるのは全高校生大学生を合わせて130人ほどであり、関西大学生からJリーガーになるのは約10人くらい』とのこと。その為に、もっとたくさんの人がプロサッカー選手としてプレーができる場を作ってあげようということと、高校生高校卒業後にプロ選手をす、社会人がステップアップとしてプロ選手になる為の受け皿にもなりたいという想いを持っているとっている。そしてそこからサッカー人口そのものの増加を図り、結果として競技人口の増加を狙っているという。

その一環だと思われるが、後述の育成チームとは別に、スクール活動を展開しており、小学生までを対にしたサッカースクール、そして高校生以上を対としたフットサルスクールを開講している。なお、このスクール既に他のチームに所属している人でも気軽に参加できるので、拠点としている場所に行ける人たちは機会があれば「行ってみるのもよし」ではなかろうか。

そしてもう一つの的としてJリーグに参入するFC大阪を介して全体に経済効果を生ませること」だという。

この2つがJリーグ入りをす最大の理由だとクラブ会長っている。

さて、JFL参入1年にて、第95回天皇杯本選で大阪府代表として出場したFC大阪は速、本選シードJ2チームである同郷のセレッソ大阪競り勝って[外部]その名を十二分にアピールできた。今後、FC大阪の躍進がサッカー界のみならず、大阪府全体にどう反映されるのかが観ものであろう。


下部組織


その他、運営する高校サッカー部が名門チームとして知られる学校法人鹿島学園と提携して、「FC大阪高等学院[外部]」という通信制・定時制高等学校を展開している。


関連動画



■sm23897444[ニコ動]

■sm13052123[ニコ動]


関連商品


ニコニコ市場にはいのでこっち[外部]で買ってください。


関連コミュニティ


■co480971
■co1930401


関連項目



クラブ公式サイト


FC大阪 公式ウェブサイト[外部]


関連サイト


株式会社アールダッシュ 公式サイト[外部] - クラブ運営法人公式サイト


参考文献



最終更新日: 15/09/13 02:24
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ