ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


GREE


ヨミ: グリー
掲示板をミル!
506カキコ!

GREEとは、日本SNS(ソーシャルネットワーキングサービス)である。

任天堂の倒し方を知っている数少ない企業でもある。


概要


2004年2月サービススタートし、2011年9月時点の会員数は約2700万人。同4月OpenFeint社を子会社化してGREEグループの会員数を大幅に増やし、2011年12月には1億8900万人となった。

コンシューマ向けインターネットサービスの開発を業務としていた田中良和が、趣味として一人で開発したSNSサービスがGREEの始まり。2004年12月にグリー株式会社が設立され、以降本格運用されている。

GREEという名の由来は、社会心理学者スタンレー・ミルラムによる「Six Degrees of Separations」(六次の隔たり)仮説が出典元。greed強欲)が出典じゃなかったんです。

2004年ごろは、日本SNS明期であり、日本SNS二大巨頭として頭を表していた「mixi vs GREE」の構図が形作られていた。

ARTIFACT ―人工事実― : ソーシャルネットワーク座談会 [外部]

田口 GREEにはビジネス的な匂いや、大学的な匂いを感じます。自分がそういったものと正反対なを歩いてきた人間なので、ちょっと染みにくいのかなと思いますね。mixiには、音楽とかマンガとか、サブカル的な話題に食いついてくる層が多い気がします。もそうですけど、ライター編集者などの出版関係者や、音楽関係者もよくにしますよね。

今では信じられないことだが、サブカル向け、れ合いを武器にしたmixiに対し、GREEといえばビジネス向け、高級感のある利用者層をアピールしたSNSだった。

全年齢向けのSNSサイトで、ケータイからの利用に注していたが、昨今はスマートフォンシフトし始めている。

収益は広告315円のGREEプレミアム無料ゲーム内のアイテム課金アバターアイテムで、同業他社にべるといずれかに偏ることなくバランスがよいと評価されていたがそれは2009~2010年あたりの話[外部]なので、現在ソーシャルゲームからの収益に偏重しているとおもわれる。

テレビCMによる宣伝を積極的におこなっている。CM開始時の男性合唱によるサウンドロゴ早稲田大学グリークラブによるもので、かつて同社のCMにも出演していた。サービス名との語呂合わせで採用しているようだが、グリークラブグリーりは「glee」である。

一応『モバイルコンテンツ・運用監視機構(EMA)』から健全サイトとして認定される。
ちなみに他に認定された健全サイトはこちら → コミュニティサイト運用管理体制認定制度 認定サイト情報[外部]


問題点






しかし、大々的にテレビCMを打っている大口スポンサーなので、これらをテレビで報じられることはほとんどい。


関連動画



■sm12564109[ニコ動]

■sm15805277[ニコ動]
■sm17330919[ニコ動]
■sm12011061[ニコ動]


関連商品


■az4899771096
■azB005KOAKWO
■azB007FMA8D0


関連項目



外部リンク



最終更新日: 16/07/24 21:27
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ