ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


gun=kata


ヨミ: ガンカタ
掲示板をミル!
245カキコ!

gun=kataとは、に二挺拳銃を用いて行う架の近接格闘術である。 ガン=カタ、ガンカタとも言われる。サイ=タマキン=タマの表記は誤りである。


概要


この格闘技を極めることにより…
     ( д) ;y=‐ ;y=‐
     (\/\/

攻撃効果は120上昇
     ( д) ;y=‐
     (\/\
          \ ;y=‐


防御面では63上昇
     ー=y;―
         |
      (д )
 ー=y;_/| y |


ガン=カタを極めたものは無敵になる!
  ー=y;  ( д)   ;y=‐
    \/| y |\/

…という上のAAが有名だが、「防御面では63上昇」という台詞は「一撃必殺の技量は63%向上する」(The difference of a 63% increase to lethal proficiency)の誤訳。differenceをdefenseと聞き間違えた元々の吹替え版がまちがっていたようだ。
ちなみに、攻撃という表現もある意味間違いで、上記のとおり攻撃効果()、つまり攻めのための効率(速射、命中率、連射、回避からの攻撃、ダメージによる攻撃封じ他)が上がる。


ガン=カタ解説


戦闘データに基づき、弾丸の軌を解析。一定の定理に基づいて軌を予測、退避と共に相手死内に回り込み攻撃を行うという攻防一体の戦闘術である。
特徴的なのは体術+銃火器の組み合わせにより、本来銃火器を用いた戦闘距離が中距離であるにもかかわらず、ガン=カタではこれを近接距離まで縮めることを可にしており、卓越した体術によって相手の口を逸らしつつ攻撃するなどといった技法が見られる。

これは口の向きから弾道を察知し死から攻撃するというガン=カタの性質上、相手との距離が短ければ短いほど弾道予測が容易になるほか、相手が向ける口の移動量が大きくなることで動きを把握しやすく、相手の"点"(関節など)を押さえて動きを制するなどという技も可になるためといえるだろう。

「ガン=カタ」使いは特に銃火器を手にした集団相手に有効的で、この技を習得するとまるで演舞するかのように舞いつつ(これは同士討ちを誘うなどといった効果も期待できる)、集団を蹴散らすことが可になる。

ガン=カタを習得した達人同士が戦う場合はさらに戦闘距離は極々至近距離に接近したまま、東洋武術の組手のごとく相手との間の「地」(この場合は撃を放てる度と距離を保つ間)を奪い合う美しい死の舞を見ることが出来るだろう。

基本的な武具はクラリックガンと呼ばれる格闘にも使用できる拳銃であり、これを二挺構える。ただし二挺である理由は火力増加及び多数の敵を一気に制圧するためであって必須ではなく、敵次第といえるものでありアサルトライフルなども使用する場合もある。
また日本刀(を模したサーベルともいわれる)における剣術も確認されているほか場合により素手による打撃なども技法のひとつとしてあげられている。


事情通的説明


映画リベリオン」(原題はEquilibrium「均衡」「静」)が初出。カート・ウィマー監督殺陣導担当したジム・ヴィッカースが考案した。
映画シーンとして銃火器を使った戦闘アクションシーンの場合、相互の距離が遠く映像フレームに収まらない、あるいは迫のあるシーンがとれないという難点がある。
これをクリアするのに特殊効果(例えば映画マトリックス」の"バレットタイム"など)を使う方法もあるが、元々低予算の「リベリオン」にそれは難しかった。
銃火器を用いてかつ見栄えのよいアクションシーンをとるためには接近した状態で戦闘するほうが良く、このアクションシーン映像に説得を持たせ、かつ主人公らの強さの理由を(物語としても設定としても)確立する方法として、東洋武術の"捌き"、"残心"などのモーションを取り入れた拳銃アクションシーンを思いつく。
これが「ガン()=カタ()」の誕生である。
監督が撮影した「ウルトラヴァイオレット」でもガン=カタは引き継がれた。新体操などの動きも取り入れ進化した形となっているが、「リベリオン」のような「ガン=カタ」であることを物語では強調されていない。

映画リベリオン」はあまりセールに恵まれなかったが、遠く離れた日本では二挺拳銃+近接格闘+ハッタリの効いた構え、格闘技(武術)ネタが好きということもあってか、カルト人気を誇るアクション設定である。また、この映画ではじめてアクション俳優に挑戦したクリスチャン・ベールは、のちにダークナイトバットマン役として大ヒットすることになる。


ガン=カタ習得者および同種の戦闘技能を有する者


ここに代表的なガン=カタ使いおよびガン=カタと類似する戦闘を有する者を列挙する。
が確定している者については備考として流も記載する。


オリジナルのガン=カタ使い



他作品で類似技術を持つ者



関連動画



■sm4937639[ニコ動]

■sm4069311[ニコ動]
■sm4697659[ニコ動]
■sm19377619[ニコ動]

関連項目



最終更新日: 19/03/12 17:43
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ