ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


HARASHIMA


ヨミ: ハラシマ
掲示板をミル!
9カキコ!

HARASHIMAとは、DDTプロレスリング所属のプロレスラーである。決め台詞「鍛えてるからだー!!」


概要~?


大学帝京大学に籍を置き、学生プロレス(SWS:三多摩プロレス連盟)に熱中する。当時のリングネームは「阿修羅原島」(1年)、「はやぶちゃ」(2・3年)で、3年次にはプロレス研究会の会長も勤めていた。ちなみに大学時代の先輩には今や新日本プロレススイーツ番長トップヒールとなった真壁刀義が居た。

その後、プロレスリング屋のバイトとしてDDTプロレスリングに出入りしていたところ、当時のDDTでレフェリーリング周りの取り仕切りをしていたジャッジ金子に「マスクマンやってみたらどう? 学プロやっていたからできるよ」的な内容でプロに誘われる。(その頃はまだ社長ではなかった)高木三四郎は「自分は聞いてないし、どれだけできるか分からない」と難色を示していたが試合形式のテストで合格し、2001年2月カメラフィルムメーカーのコニカ(現コニカミノルタ)とのタイアップマスクマンレスラー「コニカマン」としてDDTリングに上がる。その後、同年8月に同じくマスクマンの「HERO!」として正式デビューを果たす。その後、ヒールターンしてマスクマンダークサイドHERO!」となるが、2005年12月28日後楽園大会で突如マスクを脱ぎ、翌年最初の新木場大会でリングネーム現在の「HARASHIMA」にめる。

2014年8月現在DDT最高峰のベルトであるKO-D差別級王者のベルトを合計6回獲得し、現在も王者として君臨している。この6回の戴冠はDDT社長高木三四郎に並ぶ記録であり、押しも押されぬDDTエースとして君臨している。
また、レスラーとしての懐が深く、通常のプロレスからバラエティー色の強い笑いのプロレスまで高いレベルで対応している。更には総合格闘技色の強い「ハードヒット」や路上プロレスにも毎回エントリーしており、どちらでもエース格としてレベルの高い試合を展開している。
特にハードヒットでは総合格闘技とは異なるルールとはいえ、現役でトップ戦線を戦う総合格闘にも勝利している。「もし、第二次UWFの時代にHARASHIMAがUに入っていれば、間違いなく大スターになっていた」と鈴木健.txt説するほどの強さである。 
 
2012年8月18日DDT日本武道館大会では真壁刀義タッグを組み、石川修司伊東竜二組とハードコアマッチで対戦。顔面がなるほどの大流血に追いこまれるものの、イス攻撃3連発からのスワンダイブ勝利を収め、先輩真壁とともに「鍛えてるからだー!!」を決めた。


所属ユニット


ここでは3人以上で構成される、DDTプロレスリングユニットについて記す。

ユニットとしては、「DISASTER BOX(ディザスターズ・ボックス)」が有名だが、これはベビーフェイス転向の際に一度解散している。その後はHARASHIMAと大鷲のタッグチームとして復活したが、内子扱いの安部行洋が2010年に正式加入する(その後、安部DDTを離脱するが)。ウラシマクドウはリザーバーユニオンプロレスFUMA(妻木洋夫)がいた。現在ユニットスマイルスカッシュになる前、それぞれの頭文字を取って「YAH YAH YAH」になる予定だったらしいが、某有名デュオのあの事件で……。また、3人以上のユニットではないが、2008年には人間JARASHIMAとして界転生にも加わっている。


得意技を書いて、やるさ~!!


な打撃や投げ技から、必殺のへとつなぐ剛のレスリングがHARASHIMAの殺人フルコースだが、プロ入りする前にアマチュアのグラップリングサークルで腕を磨いた関節技もキレ味が鋭い。また、DDT所属レスラーの中でも屈のスタミナを誇り、長時間のファイトで対戦相手が息も絶え絶えになっているのに、HARASHIMAの方はケロリとしていることも多い。ハードヒットでは「プロレスラーとしていかに説得のある勝ち方ができるか」を考えているそうで、相手が総合格闘でもプロレス技を積極的に出している。


エピソードも書いて、やるさ~!!



関連動画~?



■1337061292[ニコ動]

■1338818384[ニコ動]

■1339477041[ニコ動]
■1340030819[ニコ動]

■1378540818[ニコ動]
■1377634152[ニコ動]


次へ»
最終更新日: 14/08/24 19:37
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ