ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Help me, ERINNNNNN!! -VENUS mix-


ヨミ: ヘルプミーエーリンヴィーナスミックス
掲示板をミル!
1カキコ!

wacです。PONです。最新のVENUS情報!
なーんとVENUSの新曲が「Help me, CODDDDDDY!!」と被っていた!      
\えーっ/
これならたちVENUSとして負けられない!
Sけて助けて! VENUS!

Help me, ERINNNNNN!! -VENUS mix-とは、VENUSによる事故東方アレンジである。


誰が叫んでるのかな? \概要だー/


アーティスト VENUS
BPM 183
難易度 NOVICE ADVANCED EXHAUST GRAVITY
5 11 14 -
譜面制作 色のSC叉トリク
ジャケット制作 VENUS,SidetailFREERIDEEEEE!!

2015年に開催された「BEMANI×TOHO REITAISAI 2015 project」の楽曲群に続くBEMANIアーティストによる東方アレンジ楽曲で、
言わずと知れたビートまりお名曲Help me, ERINNNNNN!!」をDJ YOSHITAKASota FujimoriによるユニットVENUS」がアレンジカバーしたバージョン

初登場はSOUND VOLTEX III GRAVITY WARSで、2016/5/08に開催された「第13回 博麗神社例大祭」内イベント東方ゲームショウ 2016」にて同作とMUSECAが出展されていた際にSDVX側で先行開され、それから数ヶ後の6/30に正式配信となった。

曲調自体はsota特有のシンセメインアレンジになっているのだが・・・
ジャケット嬬武器兄弟衣装を着つつ、某イケメンのみに許されるポーズを取りながら(゚∀゚)o彡゜えーりんえーりんしているDJ YOSHITAKAを中心にクソコラ気味に意味ありげに出演しているBEMANI芸人という構図で、明らか嫌な予感しかしない物になっている。
楽曲の内容自体も、曲が始まるや否やwacPONの自称:VENUSによるトークが始まったり歌の最中にはYOSHITAKAが歌う度にwacPONを差すサビえーりんえーりんの裏ではTAGが負けじとT.A.G.コールを行う(゚∀゚)o彡゜おっぱいおっぱいに当たる部分では「(゚∀゚)o彡゜VENUS! VENUS!」しつつ案の定楽曲にVENUS自身や他人の楽曲を無理矢理ねじ込んだり他人の楽曲のうちの一曲はインスト曲で参加アーティスト一同がregectしてtry to sing ver.化挙句の果てには曲の最後の方で遅すぎるアーティスト自己紹介・・・

ここまで読んでて気付いた方も多いかも知れないが、
本曲はかつてPON1stアルバムPower Of Natureコナミスタイル盤限定特典DL楽曲として話題になり、後にpop'n musicREFLEC BEATプレイアブル化を果たした迷曲恋愛観測 -VENUS Mix-」の後継曲であり、蔓延しているカオス過ぎる雰囲気も前作譲りの物である。 いいぞ、もっとやれ

楽曲自体の演奏時間は2分40long曲並みに長く、集中と笑いを堪えるめられるだろう。

そんなえーりんを先客ことSOUND HOLICによる「Help me, CODYYYYYY!!」やセガ音楽ゲームイロドリミドリの「Help me, あーりん!」並かそれ以上のfreedom過ぎるアレンジを施してしまった為か、
東方ファンどころかBEMANIシリーズファン全般の注を集めてしまい、
その結果、東方アレンジ楽曲のを飛び越えてBEMANI FAN SITE内の2016年7月のスキラキング1位を取ってしまう事態に。
・・・但し、恒例の着うた配信は版権アレンジ故に2位の曲が配信される事になったのはナイショだよ。


他機種への移植


REFLEC BEAT

アーティスト VENUS
BPM 183
難易度 BASIC MEDIUM HARD WHITE HARD
6 9 11 12

このあからさまに狙い過ぎているアーティストの組み合わせから参加者のホームステージにも収録される事も登場当初から期待されていたが、
後に実際にREFLEC BEAT VOLZZA 2にも収録されてしまった。

Rb版は楽曲・ジャケット共にSDVXの物と同様。
・・・と思いきや、他人の楽曲で曲を乗っ取るパートではRb出身の楽曲チョイスされ、同機種のディレクター陣も呼んでもいないのに乱入してくるというサプライズが待ち受けていた
これにより強ジャケット詐欺曲と化してしまった・・・

なお、Rb版は人気楽曲にも関わらず悠久のリフレシア稼働の際に削除されてしまったものの、後にリメイク譜面として復活収録。
復活に伴いpop'n版(後述)の例に従ってジャケットに書かれている文字も「ハレルヤ」「アルトラ」から 「アンリミ」「ヴァランガ」に差し替えられている。
…にも関わらず、ジャケットには相変わらずリフレクサウンドが未出演のままってどういう事なの・・・ 

pop'n music

アーティスト VENUS
BPM 183
担当キャラ ヴィーナス
譜面難易度 NORMAL BATTLE
EASY NORMAL HYPER EX NORMAL HYPER
9(7ボタン) 24 35 43 ?? ??

更にその後はPONwacの本拠地であるpop'n musicにも最新作「うさぎと猫と少年の夢」にて、やはり収録されてしまった。

担当キャラクターは例によってヴィーナス本人で、今回の収録で初めて東方project出身以外のキャラ東方アレンジ楽曲を担当する事になった。

こちらの機種もREFLEC BEAT版の例に倣って音が差し替えられているが、こちらでは2曲ともボーカル曲である。
・・・のだが、後者は先に収録された2機種に準拠したのか、はたまたBRF演奏版の再現なのか、ボーカル曲にも関わらず、何故イントロを歌ったしそれにしてもこの黒猫ノリノリである。

pop'n版は先の2機種とは異なりジャケットも、書かれている文字が「ハレルヤ」「アルトラ」から「コウエン」「メガネ」に差し替えられた物に変更されている。
この為か、先に収録されたREFLEC BEATの方でも後に本機種の例に倣ってジャケット文字が差し替えられる事になった。

EX譜面オブジェ配置自体は同レベル帯の中でも普通クラスだが、
演奏時間が長すぎるせいか43どころか46にも匹敵する1500もの大量のノーツが敷き詰められている為、やはり体勝負と言うべきだろう。


この関連動画どっちが飲むの? \俺だー/



■sm29152294[ニコ動]

■sm29343719[ニコ動]

■sm30224548[ニコ動]


だーれが帰って来ないのかな?\関連商品だー/


この曲が収録されているサントラが発売したら貼り付けて下さい。

貼れるわけないじゃん。\当たった!/ \助けてー/


これからは関連項目のターンだ! みんなでVENUSコールだ!



最終更新日: 18/01/13 23:39
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ