ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Hotel Moonside


ヨミ: ホテルムーンサイド
掲示板をミル!
89カキコ!

Hotel Moonsideとは、2015年2月4日発売のCDTHE IDOLM@STER CINDERELLA MASTER 034」に収録されている楽曲である。歌は「速水奏」。


概要


楽曲情報
曲名 Hotel Moonside
作詞  BNSI(MC TC)
作曲編曲  BNSI(Taku Inoue)
BPM 129
タグ Hotel_Moonside[動]

井上拓氏が作詞作曲を手掛けた本格的なEDM(エレクトロニック・ダンス・ミュージック)。

 「ねえ見て ほら綺麗なだね」

と、知っている人にとっては夏目漱石エピソードを彷彿とさせるロマンティックな歌詞から始まるが、その直後に、

 「そう 今から 関係なくなる」

とばっさり切り捨ててしまう大胆な歌い出しにはもが動揺してしまうことであろう。そんな感情の読めないおそらく奏本人であろう人物に、「手錠の鍵」などという危なげなキーワードとともに導権を握られたまま、

 「私だけにそのメロディ元で奏でてよ 聴かせてほら 今 今 今

とアダルティックなサビへと繋がる。クールでどこか現実離れした雰囲気を持ち、高校生らしからぬ大人っぽさがある速水奏を知る人ならば、イメージにピッタリだと思う事であろう。

アイドルマスターシンデレラガールズ(アニメ)では第22話の開幕にて、ごく短いながらもライブシーンが描かれた。


iM@Sライブ


CINDERELLA GIRLS 3rdLIVE シンデレラの舞踏会にてライブ初披露され、大きな話題を呼んだ。

井上拓氏がライブ用にあつらえた新イントロバックダンサーズのダンスで既に会場のボルテージMAX飯田友子氏の璧かつ圧倒的なパフォーマンスは1万7000人が詰めかけた幕張メッセ空気を支配した。歌が終わった後の大歓は止むことがく、次の曲が始まるまで続いた。ライブ後の井上拓氏ツイート[外部]にずらずらと並ぶ返信からその奮度合が見て取れるだろう。

等々、その反は大変なものであった。


Extended Live Version


さあ誰が最初に見つけるか[外部]

井上拓氏の意味深ツイートと共に、2015年12月24日Extended Live Versionが配信された。こちらは3rdライブで披露されたオリジナルイントロを加え、歓エフェクトを追加したライブバージョンである。ジャケット背景3rdライブ実写画像になっている。
この時点ではアイドルマスター公式から何の発表もかった事もあり、クリスマスプレゼントだとtwitterで大盛り上がり[外部]して再びトレンド入りしている。

セールスも好調で、

といった売上げを記録した。たった一度の披露でこれだけの反があったのだから、ライブでのインパクトがどれほどの物だったのかがい知れる。

なお、「インストの方はCDよりさらにフロア向きのマスタリングになってるので、ぜひ聴き比べてみてください。[外部]」との事なので、クラブサウンド興味を持ったのならこちらも要チェックである。


スターライトステージ


タイプ クール
DEBUT REGULAR PRO MASTER MASTER+ LIGHT TRICK
9 14 19 27 27 7 18

アイドルマスター シンデレラガールズ スターライトステージデレステ)では、2016年4月8日アップデートで配信。プロデューサーレベル50以上にしたうえで、ストーリーコミュの第25話を達成することで解放される。

PROMASTERには「極短の長押しの後にフリック」という譜面が登場している。これを取るには、極短の長押しは長押しと思わずにすぐにフリックで動かしてしまってよいのだが、長押しのところにちょうどを合わせてからフリックしないとMISSになることに注意する必要がある(デレステでは、例えば右向きのフリックアイコンがある場合はアイコンよりも左からを動かし始めても取ることができるのだが、この場合はちょうどそこから始めないとならない)。

さらにMASTERは「2ノートだけの長さで両が交差するフリック」も特徴的(交差するフリック自体は「ゴキゲンParty NightMASTER+などでも存在したが、2ノートだけの長さで、というものがこれまでなかった)。キスマークを作ることをイメージしたものと思われる。なお、両を交差させずとも、片手で素く動かして取ることも可参考動画[動])。

MASTERはこれら以外にもリック地獄というにふさわしい譜面となっており、「フリック→長押し→フリック→長押しの繰り返し」「玄坂(端から端への折り返しリックの連続)このような譜面デレステで初めて登場したのが、道玄坂登福原綾香の持ち歌「Never say never」(MASTER)であったことを、音楽ゲーム譜面を表す用「坂」とかけたもの」などもある、プレイヤーを困らせるフリックだらけの譜面である。フルコンボともなればさらに困難。中の人飯田友子)は「(MASTER譜面は)何が起きてるのかよくわかんない[外部]」と言っている。

2018年10月8日MASTER+が追加されたが、楽曲レベルMASTERと同じ27デレステMASTERMASTER+の楽曲レベルが同じ曲はこれが初となる。こちらは序盤からいきなりX字フリック、からのスライドマシマシな構成になっており、リズムアイコン数はMASTERより少なくなった。なお、「KISS,KISS」の部分は変則K字スライドになっており、より拾いにくくなっている。


関連動画



■sm25233746[ニコ動]

■sm27152371[ニコ動]
■sm28595037[ニコ動]


関連商品


■azB00REC631C


Extended Live Version


■azB019F7CZII
■it21068101217


関連コミュニティ


■co1444240


関連項目



最終更新日: 19/12/31 23:31
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ