ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


J-WAVE


ヨミ: ジェイウェーブ
掲示板をミル!
13カキコ!
J-WAVE
J-WAVE, Inc.
基本情報
略称 J-WAVE
日本
所在 東京都港区六本木六丁
運営事業者 株式会社J-WAVE
放送対地域 東京都域(1都)
ラジオ周波数 81.3MHz(FM/VHF)
ラジオ系列 JAPAN FM LEAGUE
コールサイン JOAV-FM
開局年 1988年10月1日
設立年 1987年12月10日
備考
放送局情報テンプレートボックス

J-WAVE(株式会社J-WAVE)

東京東京スカイツリー)81.3MHz
 住所:東京都港区六本木六丁10番1号六本木ヒルタワー33階


概要


1988年開局。試験放送や開局当初の社名には「FMジャパン」という名称を使用していたが、現在は社名も「J-WAVE」に変更されている。

西武百貨店が率いていたセゾングループ東急グループなどの出資を受けて開局したが、現在ではニッポン放送を経てフジメディアホールディングスが筆頭となっている。

開局当初は"More Music Less Talk"を提唱し、音楽体の番組構成であった。また、番組の出演者を他のラジオ局のように「パーソナリティ」とは呼ばず、音楽をナビゲートするということで「ナビゲーター」と呼び、そのナビゲーターも、英語がペラペラでなければならなかった(クリス・ペプラージョン・カビラなど)。

このように、「どう?TOKYOの俺達すげえオシャレでしょ?」が基本路線である。……のだが、時折GROOVE LINEROCKETMAN SHOWのようにFMらしからぬはっちゃけた放送をしたり、HELLO WORLDやTHE HANG OUT月曜星野源ナビのRADIPEDIAのように声優ゲストに呼んだりいきなりアニソンかけたりすることもあるから案外侮れない。

東京都域を放送対地域とするが、中継局が東京都島嶼部に置かれず難受信地域となっている。一方で放送対地域ではない周辺他県では電波漏れにより越受信可である。これは東京都であっても離には需要があると見ていないことによる(一応radikoSOUND PLANETを使えば嶼部でも聞くことは可)。

現在では、音楽体と言うよりもナビゲーターのトークが中心になっているが、「番組の流れを絶たないように」という意味合いで時報はごく一定の時刻以外は流れない。ちなみにの5時と6時(昔は他の時間帯でもあった)は「Singin' Clock」と呼ばれる、「ぴ・ぴ・ぴ・ぽーん」の電子音ではく歌が流れて時刻を告知する形になっている。まああと金曜ジョン・カビラヒューマン時報と称して雄叫びしているが。

トーク体の番組を積極的に取り組んだ結果、遂に聴取率がAM文化放送抜くという快挙を達成した。FM802のような局がある「FM優位」の大阪とは違い、歴史的に「AM優位」の潮が強かった東京先発AM局の一を抜いたというのは歴史的な事件である。
現在は、圧倒的に聴取率の高いTBSラジオに次ぐ2位集団の一として、ニッポン放送文化放送NHK第一と聴取者を奪い合っている状況である。
また、トーク音楽中心だったのに加え、Jam the WORLDのような時事報道系番組やMake it 21のようなビジネス系番組なども放送するようになっている。

IPサイルラジオ協議会に参加しており、2010年3月15日からradiko.jpにてインターネットサイマル放送を行っている。

2012年4月22日東京タワーからの放送を終了。翌23日からはついに東京スカイツリーから放送開始。アンテナ高の関係で送信出は10kWから7kWに落としたものの、実効射出44kWから57kWとなり、クリアに聴こえる地域が広がった可性がある、と思っていたら東京都港区西部難聴取地域が出たことが判明、それを解消するために本社のある六本木ヒルタワーに同局初の中継局(88.3MHz)を設けて2015年11月より運用を開始している。


主な番組



関連項目



関連チャンネル


■ch2525071

2011年10月13日より期間限定企画として、同局の番組「HELLO WORLD」の同時生放送ニコニコ生放送でも行われている。(通常はUstreamとの同時生放送)

■ch413

2014年10月6日より同局の番組「THE HANGOUT」の延長戦が月曜日限定でニコニコ生放送でも行われている。


首都圏のFMラジオ局



関連リンク



最終更新日: 18/11/18 21:12
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ