ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


JR東西線


ヨミ: ジェイアールトウザイセン
掲示板をミル!
10カキコ!

JR東西線とは、西日本旅客鉄道JR西日本)の路線である。


概要


JR東西線は、大阪市城東区京橋駅と、兵庫県尼崎市尼崎駅を結ぶ鉄道路線である。「片福連絡線」として建設された路線であり、路線内のみで完結する列車はなく、京橋駅では片町線と、尼崎駅では東海道本線JR神戸線)及び福知山線と相互直通運転している。

アーバンネットワークに属し、ラインカラー桜桃で路線記号は「H」。ICOCA使用が可である。また、使用している架線の関係上国鉄車両は入線しない。

JR京都線東海道本線)やJR宝塚線福知山線)は称であるが、JR東西線は正式名称であり、JR各社一の事例である。路線は第三セクター関西高速鉄道が保有しており(第三種鉄道事業者)、西日本旅客鉄道は利用料を支払って営業している(第二種鉄道事業者)。

片町線は全列車がJR東西線に乗り入れているが、尼崎駅からはJR神戸線普通)とJR宝塚線乗り入れがほぼ半々である。ただし、日中宝塚方面行は尼崎駅の一先の塚口駅折り返しとなる。
また、おおさか東線を経由して関西本線大和路線奈良駅尼崎駅を結ぶ直通快速2008年3月15日より4本(尼崎行)、夕4本(奈良行)運行されている(翌2009年3月20日阪神なんば線開業)。

上述したように「片福連絡線」として建設計画が立てられた路線であるが、最初の立案は1967年3月であった。実際に開業したのは1997年3月8日であったため、計画から実現まで30年間もの時間を要したことになる。

当時の片町線福知山線の沿線では大規模な宅地開発が進行しており、利用客の増が予想されていた。片町線は単独では都心まで出られず乗り換えが必須であり、京橋駅大阪環状線の混雑に拍をかけていた。一方、福知山線大阪尼崎間で東海道本線と線路を共用しており、線路容量の不足が懸念される事態となった。

国鉄は当初、この区間を大阪市交通局に委ねることを想定していたが、1973年12月の第5回大阪高速鉄道網整備推進会議国鉄自らが建設体となることに決定した。その直後のオイルショックで沿線の宅地開発が一時は停滞したものの、迫り来る人口増に対応するために交渉は続けられ、1981年4月にようやく運輸大臣から国鉄に対し大阪環状線京橋大阪間、東海道線大阪尼崎間の線増工事として片福連絡線の事業認可が下りた。

しかし、この前年の1980年12月27日には 「日本国有鉄道経営再建促進特別措置法」(国鉄再建法)が布・施行されており、もはや国鉄が事業体として新線を開業させるのは不可能な情勢になっていた。片福連絡線はしばらく棚上げとなった後、1987年4月1日に設立された西日本旅客鉄道JR西日本)に引き継がれた。そして官民一体となった交渉の結果、1988年5月25日に沿線自治体企業・団体の共同出資により第三セクター関西高速鉄道が設立され、ようやく着工準備が整った。

1989年11月に着工し、開業予定は1995年であった。しかし、1992年4月3日海老江駅での工事中に地下異常による地盤沈下が発生し、10ヶ間工事がストップするという事故が起きてしまう。この影で開業が予定より2年遅れてしまったが、1997年3月8日事全線開業を迎えた。同時に、片町線片町止された。

名は、計画当初の仮称とは全く異なるものが採用された。一覧の欄を参照されたし。


駅一覧


片町線(学研都市線)方面 直通運転
乗り換え・備考 計画当初の仮
京橋駅 JR西日本大阪環状線片町線(学研都市線)
京阪電鉄京阪本線
大阪市営地下鉄長堀鶴見緑地線N22
大阪城北詰駅 片町
大阪満宮 大阪市営地下鉄谷町線堺筋線(南T21K13 南森町駅
北新地駅 JR西日本各線大阪駅との徒歩連絡特例あり
東海道本線JR神戸線JR京都線)、大阪環状線
大阪市営地下鉄御堂筋線梅田駅M16)、
谷町線東梅田駅T20)、四ツ橋線西梅田駅Y11
阪急電鉄梅田駅HK-01):神戸本線京都本線宝塚本線
阪神電鉄梅田駅HS01):阪神本線 
桜橋駅
新福島駅 JR西日本大阪環状線福島駅との乗り換えは可だが、
徒歩連絡特例はないので注意
阪神電鉄福島駅):阪神本線
福島駅
海老江駅 大阪市営地下鉄千日前線野田阪神駅S11
阪神電鉄野田阪神駅):阪神本線
野田阪神駅
御幣島駅 歌島橋
加島駅 竹島
尼崎駅 JR西日本東海道本線JR神戸線)・福知山線JR宝塚線
東海道本線JR神戸線神戸方面、福知山線JR宝塚線)篠山口方面 直通運転

関連動画



■sm579124[ニコ動]

■sm4572631[ニコ動]


関連コミュニティ


■co140963


関連項目



最終更新日: 19/10/03 15:03
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ