ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


K(アニメ)


ヨミ: ケイ
掲示板をミル!
581カキコ!

K』とは、GoHands制作テレビアニメシリーズである。

2012年10月12月に、MBSアニメイズムほかにて放送された。全13話。
世界54でもほぼ同時に放映された。とあるではエンディングに出てくるネコがほぼ全裸のため顔以外の部分が隠されて放送されたらしい。

2014年7月劇場版『K MISSING KINGS』が開される。

2015年10月12月に第2期『K RETURN OF KINGS』が放送された。

宣伝としてインターネットラジオ『K of Radio』(略称 KR)がアニメイトTVで放送された。度々復活している。
それ以外の展開として書籍化やゲーム化され、舞台化もされた。

概要

7人の小説家からなる覆面作家集団「GoRA」によるオリジナル企画テーマは「キズナ」。

舞台現実よりも技術などが発展した現代日本

それ以外の展開として書籍化、舞台化、ゲーム化が決定している。

サブタイトルには基本的にKから始まる言葉が使われている。


用語




王を喚ぶの石盤「ドレスデン石版」により選ばれた、強大なカリスマを持った七人の異者。死亡により代替わりもあるが、次の王が選ばれるまでは席と成る。それそれが聖域たるサンクトゥムの展開と固有のを持つ。


クラン


王の元に構成される集団や組織。


クランズマン


王から異を授かる儀式インスタレーション」によりを受け取ることで成る。儀式の成功か否かを決める原理はハッキリしていない。の王の儀式は失敗すると全身を炎で焼かれるが他の王も同様かは不明。基本的に王のに準ずる異を得るが、大小は人によって異なる。また、「の王」のクランズマンは「才」が引き出されるため異覚めるとは限らず、「色の王」のクランズマンは王の性質と同じく全く異なる異を得る。王との従関係は強制されておらず、別のクランに移ってもは消えない。王が死亡しても同様である。


サンクトゥム


王が異により形成する結界であり効果範囲。結界内ではクランズマンのが強化される。


ストレイン


クランズマンになることなく異を得た者。感応や意識干渉、身体の向上などそれぞれ固有のを持つ。王のなりそこないとも言われるため石版由来のと思われる。


ヴァイスマン偏差


による「因果歪みの度合い」を数値化した標。数値が大きければ大きいほど強大な異が行使されていることになる。名前の由来はこの数値を理論化したアドルフ・K・ヴァイスマンの名前から。


ダモクレスの剣


王が一定以上のを行使する際に頭上に顕現する巨大なエネルギー結晶体。その名の通りの形で王ごとに色や形が異なる。王のや危険性の徴でもあるため、王の状態も表しており、限界状態だとも崩壊していく。王が死ぬ時には消滅する。


ダモクレスダウン


王が暴走限界に陥った場合、ダモクレスが王に落下し、大爆発を引き起こす現。王権暴発とも呼ばれる。


迦具都クレーター


作中時期より十数年前に当時の「の王」具都玄示が起こした「ダモクレスダウン」の大爆発によって形成された跡。半径数十㎞の範囲が壊滅し、70万人以上の犠牲が出た。詳細は不明だがこの際に四人の王権者が集う事態になっており、当時の「の王」が死亡する間接的な理由にもなった。

登場キャラクター

葦中学園高等学校

セプター4

吠舞羅

jungle

その他

スタッフ

主題歌


第1期


オープニングテーマKINGS
作詞atsuko / 作曲atsuko、KATSU / 編曲KATSU / 歌:angela
エンディングテーマ「冷たい部屋、一人」
作詞atsuko / 作曲atsuko、KATSU / 編曲KATSU / 歌:小松未可子

第2期


オープニングテーマアシメトリー」
作詞atsuko / 作曲atsuko、KATSU / 編曲KATSU / 歌:堀江由衣
エンディングテーマ「解」
作詞宮沢龍生 / 作曲GRP、Shun Kusakawa / 編曲GRP / 歌:カスタマイZ

放送局


第1期


放送局 放送開始日 放送時間
MBS 2012年10月4日 木曜日 25:30~26:00
TBS 2012年10月5日 金曜日 25:55~26:25
CBC 金曜日 27:05~27:35
AT-X 2012年10月13日 土曜日 20:3021:00
(リピート放送あり)
BS-TBS 土曜日 24:00~24:30

第2期



次へ»
最終更新日: 18/07/06 13:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ