ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


KONAMI Arcade Championship


ヨミ: コナミアーケードチャンピオンシップ
掲示板をミル!
113カキコ!

KONAMI Arcade Championship (以下KAC)とは、KONAMI催する、ゲーセン廃人を決めるアーケードゲーム機種のeスポーツ大会である。


概要


これまで各アーケードゲーム機種別で全大会やイベントが行われていたが、年に1度それらをひとまとめにして開催される大会。

1ヶ程の期間予選ラウンドが開催。その後、公式定した会場で決勝ラウンドが開催される。KAC2011と2012では全各地のゲームセンターアミューズメント施設が、KAC2013は東京ホール、KAC2014以降はJAEPO内のコナミブースや闘会議(共に幕張メッセ)が決勝ラウンド会場になっている。

一部機種の地域代表戦や決勝ラウンド、グランドフィナーレの模様は数回にわたりUstreamで生中継されていたが、KAC2013からはYouTube Liveで、5thKACからはさらにニコニコ生放送でも生中継されているただし闘会議GPのみ。JAEPO会場ではYouTube Live配信のみとなっている。


大会の流れ


ここでは大まかな流れで参加方法や手順を紹介していく。詳しいことは公式サイトチェックしよう。

  1. e-AMUSEMENT (旧e-AMUSEMENT GATE)でエントリー、参加機種を選択
    エントリーするにはe-AMUSEMENTKONAMI IDの会員登録を済ましておこう。
    ただし、別のe-AMUSEMENT PASSを使用してエントリーしたい場合は、e-AMUSEMENT側で新たに紐付けする必要があるので注意。
  2. 予選ラウンド終了までに課題曲プレイ、もしくは規定試合数の消化スコアの算出方法は各機種によって異なる。
  3. 地域代表戦、決勝ラウンドに進出した場合
    予選ラウンド終了の数日後に結果が発表される。地域代表戦や決勝ラウンドに進出した人は、公式定した場所へ向かいそこでプレイする。あとはプレイヤーの腕と運、技術で挑むのみ。全を尽くそう。

注意事項


  1. 予選のスコアはなるべくい段階で出しておく
    特にBEMANI機種は競争倍率が他の機種より非常に高く、課題曲が決まった数日後にはパーフェクトに近いスコアで決勝ラウンド進出が埋まっていることもしくない(中には課題曲発表から1日足らずでパーフェクトに近いスコア叩きすごりらもいたりする)。同点の場合はよりくそのスコアを出した人が優先して決勝ラウンドへ進出できるので、高いスコアく出すことが重要である。すべての課題曲が発表されていないにも関わらず決勝ラウンド進出へほぼ決まっている人がいるのはよくあることです
  2. 開催場所の下調べ
    いくら良いスコアを出せても当日会場に辿り着けなければ意味がない。特に、初めて行く会場の場合は事前に調べておこう。
    地方ゲーセンが会場の場合は、各地に各ゲームスタッフプロ士、BEMANIシリーズのコンポーザなどがゲストとして訪れるので、KONAMI側も混雑を避けるためにラウンドワンなどの大規模なゲーセンは選ばず、較的中規模かつ人が大勢来てもいいゲーセンや施設を会場にしていることが多く、一見わかりにく場所に会場があることも少なくないので注意。
    東京の会場の場合でも事前に会場までのアクセスを調べておいたほうがいいだろう。
    また、遠征しないといけない人は宿泊先のチェックも忘れずに。
  3. 参加特典もチェック!
    SDVXなどのBEMANI機種は、参加するだけで獲得できるアイテムや楽曲がいくつか存在する。特にBEMANIにはエントリーしないとプレーできない楽曲もあったりするので、参加するだけでも色々違う。俺らにはKACには縁がないや…と考えずに、気軽にエントリーしてみよう。

KAC2011


記念すべき第1回。BEMANI機種では過去に行われた「BEMANIトップランカー決定戦」の3回に位置づけられる。以下優勝者に太字なのは単独記事あり。

対象機種・優勝者(敬称略)

機種 優勝 備考
beatmaniaIIDX 19 Lincle DOLCE. 第2回トップランカー選手権含め、2連覇
Dance Dance Revolution X2 BROSONI-
pop'n music 19 TUNE STREET TATSU
GuitarFreaks XG2 APRICOT. (ぴこ)
DrumMania XG2 MISTER.S
jubeat copious VE*K.DSN (黒子ですの)
REFLEC BEAT N.E.X.T.
麻雀格闘倶楽部
Ultimate Versionの章~
ぎん
クイズマジックアカデミー8 かるみん
エターナルナイツ4 ~きあう魂~ ゆき&まゆゆ
BASEBALL HEROES 2011
SHINE STAR
寿のぉす
天下一将棋会2 ????? (クエスチョン)

KAC2012


この年から「DanceEvolution ARCADE」「SOUND VOLTEX」「スティールクロニクル」が新たに追加され、昨年の対機種だった「天下一将棋会2」が外されたことにより対機種が14になる。また、BEMANIシリーズ9機種の総合スコアを競う「BEMANI Master部門」が追加された。

同じくこの年から日本だけでなく、一部のアジアα(韓国台湾香港シンガポールマカオオーストラリア)とも同時開催。

対象機種・優勝者 (敬称略)

機種 優勝 備考
beatmaniaIIDX 20 tricoro MADOKA ()
Dance Dance Revolution X3 VS 2ndMIX GAHOU (P.MIZHA4)
pop'n music 20 fantasia TATSU 全機種通して一のKAC2連覇
GuitarFreaks XG3 GIL.
DrumMania XG3 NKN-FAL (マイティマイト)
jubeat saucer II-L-Y (ツーエル)
REFLEC BEAT limelight A.N.C.B. (アンチョビ)
DanceEvolution ARCADE まろさん KAC初女性チャンピオン
SOUND VOLTEX BOOTH REMILIA KAC初アジアチャンピオン
麻雀格闘倶楽部
Ultimate Versionの章~
ドラゴン
クイズマジックアカデミー 賢者 たけしたKこ
エターナルナイツ TRUST のR
BASEBALL HEROES 2012
スティールクロニクル SEENA
BEMANI Master部門 DOLCE.

KAC2013


2012年の対機種・部門に加え、「ミライダガッキ」「GI-Master」「メダルマスター決定戦」「モンスター烈伝 オレカバトル」「ウイニングイレブン アーケードチャンピオンシップ 2014」が新たに追加された。また、「メダルマスター決定戦」は「プッシャー部門」と「クレジット部門」の2つに分かれているので部門数は全部で20となる。

KAC2011からハブられてたウイイレさん良かったね

昨年に引き続き、海外からの参加が可(対地域:香港台湾韓国マカオシンガポールマレーシア)。

またメダルゲームにもが入っており、参加可の機種だけでも26と過去最多(GI-Masterは2機種、メダルマスター決定戦は9機種が対)。

なお、この年の開催場所は全各地のゲーセンレジャー施設等ではなく、東京ミッドタウンホールで2日間にわたり開催、このうち各BEMANI機種はUstreamで決勝ラウンドの模様が中継、それ以外の機種はYouTube公式チャンネルダイジェスト形式で配信された。

対象機種・優勝者 (敬称略)

機種 優勝 備考
beatmaniaIIDX 21 SPADA DOLCE. 予選ラウンド期間中はSPADAではなくtricoroと表記
2年ぶり2度・第2回トップランカー含めて3度
Dance Dance Revolution (DDR2013) RIN-GO! 優勝
pop'n music Sunny Park TATSU 全機種通じて初の公式大会3連覇
GITADORA GuitarFreaks ぴこ 2年ぶり2度
GITADORA DrumMania MISTER.S 2年ぶり2度
jubeat saucer FEFEMZ 優勝アジアチャンピオン・史上最年少チャンピオン
REFLEC BEAT colette NICHAN.T 優勝アジアチャンピオン
DanceEvolution ARCADE aiすくりぃむ.i 優勝・2年連続女性チャンピオン
SOUND VOLTEX II
-infinite infection-
XD2.BOT (えつや) 優勝・史上最年少チャンピオン
ミライダガッキ ほしケチ 当日のエキシビジョンではVer.2を使用
麻雀格闘倶楽部 NEXT GUCHI
クイズマジックアカデミー
賢者 Season2
カレッツァ
エターナルナイツ LEGEND Dead
BASEBALL HEROES 2013 SGCOM
スティールクロニクルBe SEENA JAPAN こばーん、SEENA、きりさん、あきみず、YAEの5人
チームメンバーSEENAは2回連続優勝
BEMANI Master部門 ほしケチぺったんたん
GI-Master じゃい
メダルマスター決定戦
(MILLIONET)
プッシャー部門 りゅーと
クレジット部門 みっちー
モンスター烈伝 オレカバトル 大会形式ではないため、優勝者なし
ウイニングイレブン
アーケードチャンピオンシップ 2014
JUN

The 4th KAC


今回は年をまたいでの開催であるためか、年号ではなく回次がタイトルについた。
開催機種については去年よりかなり削られており、特に非BEMANI機種は麻雀格闘倶楽部しか残っていない。

一方、BEMANI機種は昨年KAC期間中に仕様変更だったためにエキシビジョンだったミライダガッキが正式にタイトルに追加(ただし会場での決勝はなく、オンラインでの結果がそのまま決勝になっている)。
さらに、2014年に新規稼働したBeatStream仲間入りを果たしている。

また、pop'n musicが今回2部門に分かれており、通常部門(ポップン部門)に加えてオジャマ部門が初登場した。

しかし弐寺DDRDP部門はやっぱり開催されない…

今回の予選は今までと趣が異なっているものが多く、複数あるグループの内1グループだけやたらと課題曲が多かったり、難易度不問で難易度を考慮したスコア付けがされたり、1人プレーじゃないとスコアが付かなかったり、判定が厳しくなるオプションが付いていたりと、かなり工夫がされている模様。

特にIIDXの予選グループC課題曲は、今までのONE MORE EXTRA曲や過去イベントで登場したボス曲を寄せ集めた21になっている。ごりら専用課題曲

BEMANIシリーズの決勝ラウンドは2015年2月14日JAEPO 2015のコナミブースで開催されたが、SDVX IIIのみ決勝におけるシステムトラブルで同年3月22日Zepp ダイバーティ東京にて再開催された。

麻雀格闘倶楽部の決勝ラウンドは同年2月22日に東地域がシルクハット川崎ダイス(神奈川県川崎市)、西地域はラウンドワン千日前店(大阪府大阪市)、南地域は楽街道 崎店(福岡県福岡市)、北地域はTHE 3RD PLANET BiVi仙台店(宮城県仙台市)で同時開催された。

対象機種・優勝者(敬称略)


次へ»
最終更新日: 20/03/12 16:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ