ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


maimai


ヨミ: マイマイ
掲示板をミル!
204カキコ!
[画像を見る] パワーアップ 新登場】
本記事はmaimai FiNALE以前について記述しています。
新筐体版maimai、及びそれ以降のバージョン情報は、大百科記事『maimai でらっくす』をご覧ください。

welcome to maimai!!


maimaiとは、2012年7月11日より稼働開始となった、セガが開発・販売を行うドラム洗濯機アーケードゲームである。

最終バージョンFiNALE2019年7月5日を持って全てのコンテンツ更新を終了し、2019年9月3日 午前4時を持って全てのオンラインサービスを終了した。これ以降の更新は次世代版となる「maimai でらっくす」で継続している。

以下、オンラインサービス継続時点での内容を前提に記述している。


概要


現在も稼働している「初音ミク Project DIVA」、過去には「サンバdeアミーゴ」や「シャカっとタンバリン」、「クラキンDJ」を輩出したセガによる音楽ゲーム。後述する筐体の独創性やバラエティ豊かな楽曲、直観系操作方式などを採用したシステムにより、音ゲー業界に新を巻き起こした。

約半年の周期で大アップデートが行われており、無印PLUSGreeNGreeN PLUS→…と、PLUSを経て色が変わるバージョンアップ方式。他業種とのコラボ企画も充実しており、長年プレーしているユーザーにも楽しめる設計となっている。


筐体



主な操作


項目選択

ゲームプレイ


マーカーについて


マーカーは以下の5通りが存在する。基本的に1ボタン桃色、2ボタン同時は黄色のマーカーとなっている。現行の仕様では、3ボタン以上を同時に操作する譜面は存在しない。

また、マーカーとは違う位置のボタンを操作してもミスにはならない。 
この仕様が、後に"39"のマスター譜面にて用いられる「YOS式」と呼ばれるプレイテクニックを生み出すことになる。

YOS式とは:

"39"のマスター譜面にて、後半で画面上半分を使った、TAPとEACH(BREAK×2)が交互にくるパートがある。本来はマーカーに対応したボタンでそこを捌かなければならないが、YOS式は画面上半分の4ボタン全てを同時押しすることで切り抜けることができる。当然ながら、正規のプレイ方法における運を度外視することになるので、これに頼るうちは技術の向上が見込めない。

幸いにも該当の箇所が一定のリズムで刻まれているため、全てのマーカーPERFECTかつ2600点を狙うことが可

しかし、このやり方を好ましく思わないガチ志向のプレイヤーもいるため、YOS式を用いる場合は配慮する必要がある。

なお、このテクニックの名前は考案者のプレイヤー名から取られている。

TAP

HOLD

SLIDE

EACH

BREAK

マーカー毎の得点

PERFECT GREAT GOOD MISS
TAP 500 400 250 0
HOLD 1000 800 500 0
SLIDE 1500 1200 750 0
BREAK 2500
2550
2600
1250
1500
2000
1000 0

ゲームモード


maimaiでは、以下のゲームモードが用意されている。

1Pモード

VSモード

SYNC(シンクロナイズド)モード


譜面について



譜面種別



ランダム選曲


PLUSより、プレイな曲からランダム選曲することが可となった。
選曲時に「RANDOM」に合わせ、任意の難易度に切り替えて決定することでランダム選曲となる。

ただし、解禁が必要な難易度(MASTERRE:MASTER)の場合は解禁されてない曲のみ現状でプレイできる
高難易度譜面となる(例えばMASTER未解禁の曲ならEXPERTが選曲される)


絞り込み


GreeNより、選曲時の曲リストを絞り込んで表示させることが可となった。また、ランダム選曲は絞り込んだ範囲での選曲に仕様変更されている。


オプションについて



次へ»
最終更新日: 19/09/03 21:26
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ