ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


MarcVDS


ヨミ: マルクブイディーエス

MarcVDS [外部]とは、MotoGPMoto2クラスに参戦するプライベートチームである。

2015年から現在に至るまで、スペインビール企業ヒホス・デ・リヴェラ[外部]メインスポンサーにしている。この企業のノンアルコール飲料ブランドであるEstrella Galicia0.0[外部]を名称に加えて、
Estrella Galicia0.0 MarcVDS」というのが正式なチーム名となっている。

ベルギーゴスリ(Gosselies)[外部]を本拠地としている。チームの倉庫はゴスリから少し東に離れたこの場所[外部]にあり、シャルルロワ空港ベルギー第二の空港)と隣接している。

2016年シーズンまで4輪レースに参戦していた。
 


ライダー


2019年Moto2クラスライダーを2人出走させている。

名前 出身地 身長・体重 誕生日
73 アレックス・マルケス[外部] スペイン サルベラ[外部] 180cm65kg 1996年4月23日
97 シャヴィ・ヴィエルヘ[外部] [画像を見る] バルセロナ[外部] 175cm66kg 1997年4月30日


スタッフ


フランス人の大ベテラン2019年はシャヴィ・ヴィエルヘのチーフメカ
 

2015年2016年アジョ・モータースポーツMoto2クラスチームに在籍し、ヨハン・ザルコの2連覇を支えた。そのときからテレメトリー・スタッフだった。テレメトリーとは、マシンからの情報を収集して分析する役スタッフ

2017年2018年レプソルホンダに在籍し、ダニ・ペドロサのテレメトリー・スタッフだった。

2019年からMarcVDSに引き抜かれ、アレックス・マルケスのチーフメカになった。

※この項の情報・・・記事1[外部]記事2[外部]記事3[外部]
 

1971年2月19日生まれ[外部]ブラジル育ち、様が元スチュワーデス

もとはカワサキワークステクニカルディレクターで、MotoGP公式の記事もある[外部]テクニカルディレクターとは技術的な相談を一手に引き受ける窓口の立場で、マシンについてもっとも詳しい人である。

2012年はTech3Moto2部門でシャヴィエルシメオンチーフメカだった。

カワサキワークスボスを務めていたミハエルバルトレミーに誘われてMarcVDSに参加。2013年2014年の2年間ミカ・カリオチーフメカを務めた。2015年から2018年までアレックス・マルケスのチーフメカだった。

2019年テクニカルディレクターとなり、MarcVDS全体の技術的支援をすることになった。
 

1984年11月22日スペインバルセロナ近郊のタラゴナ[外部]出身。

トニ・エリアス[外部]ダニ・ペドロサケーシー・ストーナーと同年代で、彼らとともにアルベルト・プーチ[外部]の門下生となっていた。プーチはエリアスにゼッケン24番、ホアン・オリヴェにゼッケン25番、ペドロサにゼッケン26番、ストーナーにゼッケン27番を与えていた。当時の写真がいくつかある(画像1[外部]画像2[外部]

英語版Wikipedia[外部]に戦績が載っている。2008年は表台に4回登っている。現役を引退した後はKTMMoto3マシンテストライダーを務めたり、ライダーコーチをしたり、2012年から2018年までアジョ・モータースポーツMoto2Moto3におけるKTMワークスとなっている名門チーム)の手伝いをしたりしていた。

2019年シーズンからMarcVDSのチーム監督に就任した[外部]34歳の就任で、非常に若い監督である。
 

スペイン人のテレメトリー・スタッフスペイン夫婦別姓で、子どもは両親の姓を両方名乗ることになる。カントCanto)が方の姓で、パストル(Pastor)が方の姓である。

リヴィオ・ロイMoto3クラスティト・ラバト(Moto2クラス時代)、フランコ・モルビデMoto2クラス時代)、ジョアン・ミルを担当。

ドイツ企業2D(つーでぃー)[外部]の製品を駆使してライダーの走行データを管理し分析する。センサーバイクのあちこちに付けて、データロガーという記憶装置に走行データを集める。集まったデータパソコンに入れ、ソフトを使って解析する。

MotoGPにおいてしい女性スタッフなので、しばしばMarcVDSのSNSにも写っている。画像1[外部]画像2[外部]画像3[外部]画像4[外部]画像5[外部]画像6[外部]画像7[外部]画像8[外部]画像9[外部]画像10[外部]

MarcVDS公式サイトの紹介記事はこちら[外部]
 

イタリアリミニ[外部]出身で、2011年から2017年までの7年間、MarcVDSのチームコーディネーターという役職だった。コーディネーターとは調整役と翻訳される。要するに、チーム監督の補佐としてチームをまとめあげる役割の人である。

この記事[外部]には、「2010年マリーナ・ロッシは、MotoGPMoto2クラスサンマリノレーシングというチームを所有していたが、長続きしなかった。さらにその前は、チーム・スコット[外部]に在籍していた」と書かれている。

2014年6月イタリアGPでは、表式に登壇している(画像1[外部]画像2[外部]

パルクフェルメでの記念撮影にも写っている(画像1[外部]画像2[外部]画像3[外部]

サム・ローズ[外部]の妻としても知られている(画像1[外部]画像2[外部])。2018年9月14日にキャスリンKathryn)という出産している(画像1[外部]画像2[外部]画像3[外部]

2018年初頭、ミハエルバルトレミー監督によってチームコーディネーターを解任された。なぜ解任されたのかはよく分かっていない。

2018年5月騒動の発端となった人物として報道されている。詳しくは、後述の「2018年5月騒動」の項を参考のこと。

2018年5月ミハエルバルトレミー監督が解任され、同年9月出産を済ませた後、MarcVDSにチームコーディネーターとして復職した。2019年スタッフ全員集合写真に、マルク・ファンデルストラーテン[外部]の隣に立って写っている。(画像1[外部]画像2[外部]
 


かつて所属していたスタッフ


監督


次へ»
最終更新日: 19/05/05 11:00
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ