ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


MiG-31


ヨミ: ミグサンジュウイチ
掲示板をミル!
43カキコ!

ミコヤンMiG-31Mikoyan MiG-31, МиГ-31)とは、ミグ設計局が開発したソ連空軍(現:ロシア空軍)のジェット戦闘機

NATOコードネームフォックスハウンドFox hound, 『狩りの猟』の意)。


概要


ソ連最初の第4世代戦闘機に分類され、同の迎撃戦闘機であったミコヤンMiG-25を大幅に良し開発された迎撃戦闘機現在ロシア空軍カザフスタン空軍にて運用されている。
高高度迎撃機であったMiG-25に対し、低でも高速での飛行が可なように良されている。迎撃機だけあって最高速マッハ2.83と機動性は高いが、運動性は低い。

MiG-31が開発された経緯としては、当時の核戦略の大幅な推移がある。
当初は核を搭載した大爆撃機による高高度からの侵入が一般的であり、これを迎撃する戦闘機としてMiG-25が開発された。しかしレーダー地対空ミサイルの進歩によって高高度からの侵入は危険となり、逆に小機や高速機によってレーダー監視が較的軟弱な低域からの侵入が一般的となった。
しかしMiG-25は高高度での迎撃任務に重点を置いて開発された戦闘機であった為、低でのエンジン効率が悪く、また低迎撃機として必要不可欠なルックダウン(自機より低い位置の標を探索する)に欠けていた。
これらの点を踏まえ、低・亜音速でも効率の良いエンジンレーダーの向上などを含めた大幅な良を加えて出来上がったのがMiG-31である。

エースコンバット等のフライトシューティングゲームでもこの特徴は再現されており、あえてこの機種で高速トンネル通過などをやる猛者もいる。


主要スペック



関連動画



■sm1559305[ニコ動]

■sm926023[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 11/12/20 05:40
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ