ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


NESiCA


ヨミ: ネシカ
掲示板をミル!
2カキコ!

NESiCA(ネシカ)とは、タイトー運営する「NESYSネットワーク用共通エントリーカードのことである。グループ会社であるスクウェア・エニックスも必ず利用している。

NESiCAxLive稼働日と同日の、2010年12月9日サービス開始。


概要


他の共通エントリーカードとの違いは以下の通り。これ以外はカードロックを含めて変わらない。

元々は「NESiCAxLive」専用ICカードとして販売・運営が開始されていた。しかしスクウェア・エニックスによるタイトー買収後、スクウェア・エニックス運営作品にてNESiCAがエントリーカードとして用いられるようになり、自然タイトーも使い始め共通エントリーカードへ昇格した経緯がある。

他の共通エントリーカードを保有する3社はめてエントリーカードを作っているため、既存のICカードを使い回した例はこれがである。

2019年2月14日より、アミューズメントICカード版NESiCAの販売を開始。この日を持ってタイトーアミューズメントICカードへ参入した。2019年3月14日稼働の「ストリートファイターV タイプアーケード」より、NESiCAタイトルでのアミューズメントICカード対応も開始している。


専用ICカード時代に作られていたもの・存在しなかったもの


かつては「ネシカポイント」というものが存在した。これはゲームをやるごとに貯まり、実装され次第ゲームアイテムと交換できる様になる制度だったが、結局貯まるだけで交換できるようにはならずそのまま2015年9月29日を持って止となった。

また不正利用を防止するカードロックは当初存在せず、2015年9月29日からスタートした機である。NESiCA.netへ会員登録し、IDとNESiCAを結びつけると使用可となる。

NESiCA.netも当初は存在せず、NESiCAxLive公式サイトがその代わりを果たしていた。2015年9月29日から入れ替わる形で開始している。アミューズメントICカード版NESiCA販売開始の2019年2月14日に再度リニューアルし、を基調としたものへ生まれ変わっている。


カードの種類


アミューズメントICカード版を除いて、大きな変化はない。

しかし限定品の場合は、前述の通りカードには全くこだわっていない。ディシディア ファイナルファンタジーAC版)やシアトリズム ファイナルファンタジーラブライブ!スクールアイドルフェスティバルafter school ACTIVITY~ではキャラクターのストラップNESiCAがプレイヤープレゼントされている。


対応タイトル


NESiCAxLive(1及び2)の配信専用タイトルはここでは割愛する。
サービスが終了しているタイトルについてはタイトル横に(サービス終了)と表記。


関連項目



最終更新日: 19/04/24 20:10
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ