ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Netscape


ヨミ: ネットスケープ
掲示板をミル!
18カキコ!

Netscapeとは、一世をし既に過去の物となったウェブブラウザ、及び関連する事物の名称である。


概要



ソフトウェアの名称として


WWW明期に絶大なシェアを築いたブラウザインターネットスイートの名称。通称ネスケ、NN

Ver1~4
最初はMosaic Netscapeと言う名前だったが、Mosaic(画像を埋め込める世界初のブラウザ)の開発元に訴えられ、Netscape Navigatorと言う名前に。
Ver.2では、後にスタンダードな機となるJavaScriptHTTP Cookieを初めて搭載、フレームによって複数のページ分割表示する機も追加された。このバージョンから日本語に対応した。
Ver.3ではGold Editionが追加され、HTMLエディタEメールクライアントが含まれた。これが後にNetscape Communicatorとなっていく。この時点で絶大なシェアを得た(当時使われているブラウザの9割がNetscapeだったという)。
Ver.4ではプッシュ配信機を加えたNetscape Communicatorも開発された。
だが、後ろからMicrosoft償(実はWindowsの代に上乗せ?)で送り出した、Internet Explorerの足音が…
Ver6および7
あれ?Ver5は? → オープンソースでの開発を進めていたものの、レンリングエンジンに致命的な問題があって製品化を断念、ついでにこの間にIEシェア全に奪われた。
結局レンリングエンジンを買収した他社で開発されたGeckoベースとして、Mozilla プロジェクト内部で開発、ベースとしてVer.6をリリースした。だが時既に遅し、開発した会社もAOLに買収されてしまった。
実際、Ver.6のGeckoにはバグが多く存在し、まともな製品といえなかった。Ver.7でGeckoは1.0.1となり、まともに扱える代物となった。 
Ver8および9
Mozila Firefoxベース制作された。Ver8はなぜかNetscape Browserという名称になっている。
現在
既にサポートも打ち切られ、脆弱性に対する修正も行われていない。
サポート終了の際には、Netscape6以降に採用されているレンリングエンジンGecko」を使用したブラウザFirefox」や「Flock」へ切り替えるように通知が出ていた。

社名として


Netscape Communications
1994年4月4日モザイクコミュニケーションズ (Mosaic Communications Corporation) として設立され、同年11月14日にネットスケープコミュニケーションズに社名変更した(理由はVer1~4のところを参照)
ネスケの開発元。AOLに買収されたため、今はもうい。

余談



関連項目



最終更新日: 16/11/25 21:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ