ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


otetsu


ヨミ: オテツ
掲示板をミル!
68カキコ!

 

otetsu(おてつ)とは、VOCALOIDを用いたオリジナル曲を中心に発表しているP(プロデューサー)である。

 


最新作



■sm21521281[ニコ動]

2013年8月7日発売のコンピレーションアルバムEXIT TUNES PRESENTS GUMity from Megpoid』 収録曲。

Illustration:riria009
Movieかぷりこ


概要


P名は特になく、HN(ハンドルネーム)で広く知られている。

VOCALOID初音ミクがくっぽいど巡音ルカGUMImiki氷山キヨテルVY1CUL兎眠りおんIAMAYUの11個を所有している。

初投稿2008年5月12日Good-bye」で、その後も2ヶ間で8曲もの動画をあげる。曲,調声ともに完成度が高かったもののなかなか伸びず、ファンからはもっと評価されるべきと言われていた。

2008年7月31日がくっぽいど発売日に発表した「喪失モノクローム」で一気にブレイク、初の殿堂入りを果たす。その後もコンスタントに、がくっぽいどの本気曲を多く発表している。

2009年01月30日 12:43、またもや巡音ルカの発売日に「星屑ユートピア」を発表さらにその7時間後の19:47にルカ曲2作である「transient future」を発表し驚かせた。

星屑ユートピア」は投稿から24時間25分で巡音ルカ曲初、otetsu氏2作殿堂入りを果たす。

本人の歌もうまく、動画がくぽ End of the Acheをうp主自ら歌ってみた[動]」では「ボカロいらないのではないか」とコメントされたり、市場が「イケメン」だらけになったりしている。otetsuが自作ボカロ曲を自ら歌ったアルバムAnother』も制作・頒布している。

ニコニコ動画で活躍するギター演奏者、町屋氏とは知人の仲であり、「迷的サイバネティックス」では両者のコラボが実現したほか、商業リリースされるotetsuのベストアルバムにおいては、全曲のギター演奏を一手に担っている。

自身のコミュニティ(後述)でしばしば行うユーザー生放送では顔出ししている。かなりのイケメンでありながら下ネタを連発する為(視聴者のフリに乗る形も多い)、「残念なイケメン」のタグを付けられる。また、自他共に認める「ピグ」である。

2012年1月11日、「EXIT TUNES PRESENTS[動] THE BEST OF otetsu[動]」をリリースメジャーデビューした。同アルバムは、発売週のオリコンウィークリーチャートで15位を記録している。

また、その1週間後から稼働が始まったSOUND VOLTEX BOOTHに書き下ろし曲「ナナイロ」が収録された(楽曲については該当記事参照のこと)。その後、ニコニコ動画投稿されていた楽曲のうち、「カーバル歌い手灯油歌唱版)」「ルービックキューブ」の2曲が同作に収録された。

誕生日7月21日とのこと。twitterIDにも使っているが、上記の理由から0721の事だと勘違いされることがある。


作者マイリスト


■mylist/6985466


関連コミュニティ


■co318705


『五月十一日』について


■sm6388428[ニコ動]

氏5つめのがくぽオリジナル曲である「五月十一日」ではそ意味深タイトルから
五月に何かあったうp「 5/11の 」「5月11日生まれホイホイ
というように投稿直後からコメントタグ欄で様々な憶測が飛び交った。
五月に入ってからは
「あと二週間」「 数日後に迫る五月十一日 」「あと3日」というように多くのファンカウントダウンをはじめた。

そして遂に来た五月十一日・・・・
一日限定の主コメに変更され「五月十一日」というタイトルについてや誕生日の人へのコメントが書かれた。とりあえず多忙で特に何も用意できなかったので。

| 、)<お詫び全裸コメ書いてます。

との事。


主な作品(殿堂入り動画)


■nm4136946[ニコ動]

2008年07月31日 13:39:06 投稿 

2008年07月31日がくっぽいどの発売日にあげられた動画である。
2008年12月9日9:40殿堂入りした。
殿堂入り直前には99980ナスなどといったように語尾ナスをつけてカウントダウンされた。
着うたフルが配信されており市場で購入できる。
2日後投稿された藤代叶氏によるPVも好評である。
【がくっぽいど】 喪失モノクローム 【手描きPV】[動]
2008年11月23日にはχ-kai-氏こと超金欠Pによるトランスアレンジ投稿されている
喪失モノクローム-NO MONEY Remix- [ otetsu × χ-kai- ][動]


■nm5988510[ニコ動]

2009年01月30日 12:43:10 投稿 

2009年01月30日巡音ルカ発売日に発表された動画である
2009年01月31日13:11殿堂入りを達成
投稿から24時間25分という脅威のスピード殿堂入りを達成。
またこの曲はルカオリジナル曲VOCALOID殿堂入り1号であるとともにotetsu氏2作殿堂入り作品である。
この動画と次回作『transient future』で、「伝説のルカマスタータグが付き、以降他のルカ使いにも広まっていった。
2009年02月1日8:49、勢いはとまらず20万再生を達成
2009年02月9日には純落下Pによる英語版が発表された。
2009年03月17日8:09、50万再生を達成
2010年07月19日2:15頃、100万再生を達成
職人によるCAや沢山の祝福コメントで溢れた。
【巡音ルカ】 星屑ユートピア(英語版【オリジナル】[動]


■nm5991698[ニコ動]

2009年01月30日 19:47:33 投稿

2009年01月30日巡音ルカ発売日に発表された動画である
上記の「星屑ユートピア 」のわずか7時間後に投稿され話題になる
2009年02月01日16:39殿堂入りを達成ルカ曲3つめの殿堂入り動画となる。
2009年2月15日にはおなじみのχ-kai-氏こと超金欠Pによるトランスアレンジ投稿されている
transient future -No Money Remix- [otetsu×χ-kai-][動]


■sm6977183[ニコ動]

2009年05月07日 19:08:16 投稿 

2009年5月5日のHokk@loid Festival発表用に作られた曲である。
ギター町屋氏、イラストriria009氏とのコラボ
2009年5月23日の14:55殿堂入りした。otetsu氏殿堂入り作品はこれで4作となる。


■sm9540128[ニコ動]

2010年01月30日 05:01 投稿 

巡音ルカ1周年の日に投稿された作品。
ギター町屋氏、イラストriria009氏、動画三重の人とのコラボ
メンバーと、リスナーへの風刺とも取れる刺的な歌詞話題となり、投稿から約1ヶ後の 2010年2月28日の12:49頃、otetsu氏5作殿堂入りを果たす。


■sm8755207[ニコ動]

2009年11月09日 05:13 投稿 

EXIT TUNES PRESENTS Supernova」収録曲
動画三重の人とのコラボ
2010年3月13日の12:38頃、 otetsu氏6作殿堂入り達成。


■nm6271514[ニコ動]

2009年02月26日 17:15 投稿 

ROY氏がイントロ、間奏、アウトロのギターソロを担当。 
2010年9月2日の19:53頃、 otetsu氏7作殿堂入り達成。


■sm13080943[ニコ動]

2010年12月20日 23:55 投稿 

イラスト動画meola氏が担当。
コミュニティ限定動画を除いては久々ボカロオリジナル作品。
投稿から約1ヶ後となる2011年1月21日22:26頃、 otetsu氏8作殿堂入り達成。


■sm13805781[ニコ動]

2011年03月07日 20:59 投稿 

イラストriria009氏が担当。
コンピレーションアルバムEXIT TUNES PRESENTS GUMism from Megpoid」書き下し楽曲。
2011年3月11日の1:00頃、GUMI作品では初となる otetsu氏9作殿堂入り達成。


■sm10438239[ニコ動]

2010年04月19日 04:46 投稿 

イラストriria009氏が担当。
 
投稿から約1年後となる2011年4月18日の0:56頃、otetsu氏10作殿堂入り達成。


■sm13291996[ニコ動]

2011年01月13日 00:00 投稿 

イラストriria009氏、動画三重の人とのコラボ
2011年4月23日17:43頃、otetsu氏11作殿堂入り達成。


■sm14407686[ニコ動]

2011年05月09日 21:00 投稿 

イラストriria009氏、動画三重の人
2011年9月9日2320頃、otetsu氏12作殿堂入り達成。



次へ»
最終更新日: 13/08/06 00:32
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ