ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


TERU


ヨミ: テル
掲示板をミル!
17カキコ!

TERUとは、GLAYヴォーカリストである。


概要


北海道函館市出身。本名・小橋

疾走感溢れるナンバからしっとりとしたロックバラードを歌いこなす、二のを持つヴォーカリスト

 運動神経抜群で中学時代は野球部、高校バンドを始めるまでサッカー部に所属していた。 40歳をえた現在でもスタジアムライ400mトラックを走り回りながら歌う。

イラストデザインも得意としており、VIDEO GLAY4、5のジャケットワークや、GLAY EXPOのロゴマークを手掛けたこともある。また、ドラクエファンでありゲーム趣味にしている。 中学時代にはイラストコンテストで優秀な成績をおさめている。

メンバーTAKUROがこれまでに衝撃を受けたのはTERUの歌を聴いた時と 
BOØWY[外部]の「B・BLUE」を聴いた時。 

「HOWEVER」や「Winter,again」などが顕著だが、曲中にとんでもないハイトーンのヴォーカルを入れることがあり、これがカラオケで出せることが当時の男子ステータスになってたりしていた。

 「HOWEVER」で社会を巻き起こしていた頃は、全のホストがTERUの髪型真似していた。界でもEXILETAKAHIROなどTERUに憧れていた人も多い。

ライブなどでおなじみの両手を大きく広げるポーズはよくモノマネネタにもされているが、 
GLAY徴するものとしてアルバムGLAY」のジャケットに使われている。 

また、HISASHIは「GLAYの強みはどんな曲でもTERUの歌が乗ればGLAYの曲になること」と発言しており、音楽面においてもGLAY徴する存在である。 

ヴォーカリストとしてを受けた人物は氷室京介[外部]

その他


関連動画



■sm14593674[ニコ動]

■sm1182646[ニコ動]


関連商品


■dw710907
■dw4084617
■dw4016913
■dw4000950


関連項目



最終更新日: 14/06/20 06:13
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ