ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


TRF


ヨミ: ティーアールエフ
掲示板をミル!
7カキコ!

TRFとは、

  1. TRF - 日本ダンスミュージック界を代表するグループのひとつ。のちに小室ファミリーと呼ばれる歌手の代表格。
  2. 中野TRF - 中野ブロードウェイ4Fに存在するゲームセンター。正式名称「中野東京ランキングファイターズ」。
  3. TRF(Tamiya Racing Factory) - R/Cモデルによるレース活動をしているファクトリーレーシングチーム。または、左記を元ネタとした漫画爆走兄弟レッツ&ゴー!!」に登場するミニ四駆研究所。
  4. TRF(Tsuchiya Racing Factory) - 「爆走兄弟レッツ&ゴー!!」のアニメ版におけるTRFの略称
  5. TRF(TEPCO Research Foundation) - 財団法人東電記念科学技術研究所。
  6. TRF(Tanaka Richard Fujio) - コージィ倉の漫画砂漠野球部」のキャラクター田中リチャード富士雄のニックネーム

本項では1.について記述する。


メンバー



概要


1992年小室哲哉プロデュースクラブイベントTK Rave Factory」に参加していたヴォーカリストDJダンサーらが集められてデビュー。当初は小文字で「trf」と表記されていた。
現在の五人体制で固定されるのは、シングルEZ DO DANCE」で注を集めた1993年頃から。
1994年から1995年にかけて、シングルが立て続けにミリオンセールスを記録し、1995年3月発表の「OVERNIGHT SENSATION」で、この年の日本レコード大賞を受賞している。
この頃から、小室が手がけた曲は必ずと言っていいほどヒットする現が巻き起こり、TRFがその起ではあるものの、実は小室ファミリー1号観月ありさであることも付記しておきたい。

1996年に、現在の「TRF」へ表記を変更。
1998年小室の手を離れ、m.c.A.Tt-kimura、原一博らから曲提供を受けるようになる。
1999年発表のアルバムLOOP#1999』以降は新曲のリリースが途切れ、新作リリースといっても、既発曲の改造版が中心になる。
その間、グループとしてはイベント企画・出演にとどまり、所属するavexが開設したタレント養成所でのダンス講師、YU-KIミュージカル出演など、個々の活動が活発になっただけで、決して解散したわけではない。

2006年、この年放送された「仮面ライダーカブト」の主題歌NEXT LEVEL」をYU-KIソロ名義で担当。
ほぼ同時に、TRFとしても約6年半ぶりのシングル「Where to begin」を発表し、表舞台に復活。
続くアルバムLif-e-motions』は、全新作ディスクと、avex内外で交流のある人々とのトリビュートディスクで構成された。
その後、CD単位では約10年ぶりとなる小室からの提供曲「We are all bloomin'」をシングルリリース

デビュー20周年にあたる2012年には、自身のヒット曲をエクササイズにも有効なように再構成されたダンス教則DVDダンササイズ」を発売。

ライヴでは「魅せる」という点をテーマに据えて構成している。必ずダンサー3人がダンスを披露する楽曲が含まれ、更に映像リンクしたステージも見せている。またダンサーの後進育成を的に、オーディションを経て現地のダンサーたちと舞台上で交流を図る。

ニコニコ動画においては2013年に、EZ DO DANCEゆよゆっぺVer.)の「踊ってみた動画制作リーダーDJ KOO自らDANCEROIDに依頼、4月16日投稿された他、ニコニコ超パーティー2ではDANCEROIDと共演も果たしている。

このようにデビューから20年経過した現在でも日本ダンスポップシーンを牽引し続けている。


DISCOGRAPHY



シングル


発売日 曲名 な収録アルバム
1st 1993年2月25日 GOING 2 DANCE/OPEN YOUR MIND trf 〜THIS IS THE TRUTH
2nd 1993年6月21日 EZ DO DANCE EZ DO DANCE
3rd 1993年11月21日 がもう少し欲しいよ WORLD GROOVE
4th 1993年11月21日 Silver and Gold dance
5th 1993年12月15日 寒い夜だから・・・
6th 1994年5月25日 survival dAnce 〜no no cry more〜 BILLIONAIREBOY MEETS GIRL
7th 1994年6月22日 BOY MEETS GIRL
8th 1995年1月1日 CRAZY GONNA CRAZY dAnce to positive
9th 1995年2月1日 masquerade
10th 1995年3月8日 Overnight Sensation 〜時代はあなたに委ねてる〜
11th 1995年10月25日 BRAND NEW TOMORROW BRAND NEW TOMORROW
12th 1995年12月11日 Happening Here/teens
13th 1996年3月21日 Love & Peace Forever WORKS -THE BEST OF TRF-
14th 1996年6月12日 Hey! Ladies & Gentlemen
15th 1996年7月24日 BRAVE STORY
16th 1996年11月6日 SILENT NIGHT
17th 1996年12月11日 LEGEND OF WIND
18th 1998年2月18日 Unite! The Night! UNITE
19th 1998年3月25日 Frame
20th 1998年4月29日 TRY OR CRY
21th 1998年9月23日 BE FREE/It's My Time LOOP#1999
22th 1998年11月4日 embrace/slug and soul
23th 1999年2月3日 JOY
24th 1999年4月21日 WIRED
25th 1999年8月25日 HE LIVES IN YOU
26th 2006年1月18日 Where to begin Lif-e-Motions
27th 2006年8月30日 Silence whispers TRF 15th Anniversary BEST -MEMORIES-
28th 2006年11月29日 We are all BLOOMIN'
29th 2007年10月17日 iNNOVATiON GRAVITY
30th 2008年4月23日 Live Your Days
31th 2009年1月21日 Memorial Snow/CLOSURE


アルバム


発売日 タイトル
1st 1993年2月25日 trf 〜THIS IS THE TRUTH
2nd 1993年7月21日 EZ DO DANCE
3rd 1994年2月9日 WORLD GROOVE
4th 1994年7月27日 BILLIONAIREBOY MEETS GIRL
5th 1995年3月27日 dAnce to positive
6th 1995年12月11日 BRAND NEW TOMORROW
7th 1998年5月20日 UNITE
8th 1999年5月19日 LOOP#1999
9th 2006年2月15日 Lif-e-Motions
10th 2009年2月11日 GRAVITY
11th 2013年2月25日 WATCH THE MUSIC

TRFとプリティーリズム


プリティーリズムシリーズは、音楽制作avex entertainmentが担当するという、エイベックスグループと大変関わりが深いアニメ作品であったのだが、その3作にあたる『プリティーリズム・レインボーライブ』にて当時20周年を迎えたTRFとのコラボが行われ、主題歌Prizmmy☆のTRFカバーで飾った他、DJ KOOをモデルにしたとされるDJ.COODJ.Coo)が登場した(なお、このDJ.COO黒川冷として当初の予定をはるかえた大活躍をしてしまったりした)

その結果、『プリティーリズム・レインボーライブ』の続編である『KING OF PRISM by PrettyRhythm』でもTRFのEZ DO DANCE増田俊樹武内駿輔によってカバーされ、バトルソングとして好評を博す。そしてこの映画SNSなどでバズり、ミニシアター系の小規模な開であったにもかかわらず開3週から人気に火をつく。それを見たDJ KOOからコンタクトがあり、『劇場版KING OF PRISM 開4ヶ突入記念レジェンド上映』のおまけ映像にてついにDJ KOOが実写で登場。以後一時期毎行われていた上映後のアフターパーティー企画などDJ KOO本人も「KING OF PRISMシリーズに深く関わっていった。

その結果、「KING OF PRISMシリーズの3作である『KING OF PRISM -Shiny Seven Stars-』のエンディングテーマは、DJ KOO本人の選曲による登場キャラクター声優たちによるTRF楽曲カバーとなり、当初の想定をはるかえて、TRFと関わりが深いアニメとなってしまったのであった。

なお、使用された楽曲は以下のとおりである。


次へ»
最終更新日: 19/11/12 14:28
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ