ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


Watchmen


ヨミ: ウォッチメン
掲示板をミル!
246カキコ!

Watchmenとは、アラン・ムーア原作アメリカンコミックである。
出版社は『スーパーマン』や『バットマン』などアメコミの大手・DCコミック1986年9月1987年12月、全12巻が発行された。

タイトル古代ローマ詩人ユウナリスの風刺第6歌『女性への警告』に由来する。

noui consilia et ueteres quaecumque monetis amici,
"pone seram, cohibe".
sed quis custodiet ipsos custodes
cauta est et ab illis incipit uxor

I hear always the admonishment of my friends:
"Bolt her in, and constrain her!"
But who will watch the watchmen?
The wife arranges accordingly, and begins with them

私はが友の忠告を常に聞く
彼女に閂を掛け、拘束せよ!」
しかし、が見りを見るのか?
妻は手を整えて、彼らと事を始める

本作品はカービーアイズナー賞というアメコミ界の最も権威ある二つの賞を受賞し、さらにヒューゴ賞という世界最高のSF作品に特別で受賞。さらに漫画でありながらタイム誌の長編小説ベスト100に選ばれるなど、高く評価され、またされている作品である。
本作品と同時期に発表された『バットマン:ダークナイト・リターンズ』と共に、子供だましだと思われていたアメコミリアル志向を示し、成人層のファンを呼び戻した。

2009年には実写映画版が開。日本においても同映画開に合わせて絶版になっていた翻訳版が復刊されている。
またニコニコ動画でもMUGENキャラクターとして製作されたロールシャッハの活躍を中心に人気を博し、2010年には本作の設定を所謂魔法少女物の作品に置き換えたライトノベルアンチ・マジカル ~魔法少女禁止法~』(作:伊藤ヒロも刊行された。

2017年より正式な続編『Doomsday Clock(ドゥームズデイ・クロック』の連載が開始。
舞台本編から7年後の1992年世界がかの悲劇の『真実』を知った後の物語である。何故か前作で死んだの人物が登場するなど、が多いが……?
なお本作ではDCコミックスでおなじみのヒーロースーパーマンバットマンが登場するクロスオーバー作品となっている。


概要


現実世界ヒーローが居ればどうなるか。
高いテーマ性とシミュレーションの元に作られた、暗く暴力的で現実的な作品である。

この作品のヒーローは、世界でただ一人の人「DR.マンハッタン」を除けば、いたって普通人間である。
常人以上に強体を持ち、科学兵器等を装備している者もいるが、それでも「人間」の範疇をえる者はいない。科学の力を借りなければを飛ぶことはできず、まともに弾を食らえば死亡する、そんな「現実」の世界である。

物語は一人の人物が殺されることから始まる。
ヒーローによるヒーロー活動を制限する「キーン条例」が施行され、大半のヒーロー引退に追い込まれていく最中、その事件は起きた。
条例施行後もたった一人で活動を続けている政府認のヒーローロールシャッハ」は、殺された人物が政府認のヒーローコメディアン」であることに気が付き、何者かがヒーロー狩りを行っていると推測。昔の仲間に警告して回る。

だがこのとき彼はまだ、世界の行く末を決める陰謀と真実、そして恐怖を知らない。

ちなみに「ウォッチメン」とは、原作ではヒーローたちに対するかなり軽蔑的な意味の呼称。
ウォッチメンというグループが存在しているわけではない。


登場人物


注意:いずれもヒーローとしてのコードネームで、これとは別に本名も存在する。
キャラクター名の下は実写映画キャスト/吹き替えを担当した声優名。

ロールシャッハ(本名:ウォルタージョゼフ・コバックス)
演:ジャッキーアール・ヘイリー/CV山路和弘
個別記事が詳しいのでそちらも参照のこと。
レンチコートにソフト帽、全頭でうねうねと模様が変わる気味の悪いマスクを着用している。
ある事件をきっかけにや法、正義人間そのものに絶望している。「尋問する前に相手のを必ず折る」など暴力的、独善的、女性蔑視とおよそ最悪の性格だが、子供には一優しい。キーン条例成立後も一自警活動を続けているため、警察からも犯罪者からも煙たがられる存在。
武器と呼べるものは所持していないが、移動用のワイヤーガン(ナイトオウル2世発明)を所有している。また状況を武器に変えることに長けており、高いピッキング技術も有している。
ナイトオウル2世(本名:ダニエル・”ダン”・ドライバーグ)
演:パトリックウィルソン/CV咲野俊介
1930年代に活躍したヒーロー「ナイトオウル」にあこがれ、彼が引退すると同時に親の遺産をつぎ込んでデビューしその名を世襲したヒーロー
自身が発明した多数の科学兵器に身を包んでおり、戦闘スーツはもちろん移動用のオウルシップ(火炎放射機等を搭載している)や、前述のワイヤーガンを保有している。
キーン条約以降正体を明かさずに引退宣言したが、現役時代はロールシャッハと手を組み、ギャングを壊滅させるなどの功績をあげている。しかし引退してからは胸に秘めているものを吐き出せずにいる日々を過ごしている。
DR.マンハッタン(本名:ジョナサン・”ジョン”・オスターマン
演:ビリークラダップ/CV藤原啓治
アメリカ政府認のヒーロー。全身全裸。額に水素モチーフにした記号を書き込んでいる。
この世界における一ので、アメリカの最終兵器にして最強の存在。
元は普通人間だったが、とある事故によって「人」となって復活した。原子を操り、人間を自在にワープさせたり、自由自在に巨大化するなど途方もないを有している。
ソ連は彼の存在を「西側の脅威」とみなしており、この為東西関係には緊が高まっている。
人間である事を「やめた」が故に人間離れした独自の価値観を持つ。
コメディアン(本名:エドワードモーガンブレイク
演:ジェフリー・ディーンモーガン/CV土師孝也
アメリカ政府認のヒーロー。強体を有しており、年齢の割にすさまじい体をしている。
単独で小国の独裁政権を倒してくるほどの戦闘の持ちであり、太平洋戦線やベトナム戦争でも活躍した。また、ニクソン政権下でさまざまな政府の「裏仕事」に手を染めていたとされる。
暴力を合法的に振るえるからヒーローになった」というんだ思想の持ちだが、一方で敬虔な一面もある。チンピラ同然の言動から多くのヒーローに蔑まれているが、一方で底的な現実義と鋭い観察眼を評価する者もいる。
条例成立後、正体を明かさずに引退していた彼が何者かに殺されたことにより物語が始まる。彼の死は何を意味するのか……?
2代目シルクスペクター(本名:ローレルジェーン・”ローリー”・ジュスペクツィク)
演:アリン・マッカーマン/CV甲斐田裕子
スーパーヒロイン母親「初代シルクスペクター」から英才教育を受け、スーパーヒロインをやっていた女性コメディアンとの関係などから、ヒーロー稼業には否定的だった。キーン条例成立後は正体を明かさず引退
物語開始時点ではDR.マンハッタンと付き合っているが、彼の人間離れした行動や思想に困惑気味。 
オジマンディアス(本名:エイドリアンヴェイト)
演:マシュー・グッド/CV飛田展男
の鍛錬で、自分の体のフルに発揮できるようになった「生身の人間としては最高スペック」の男。エジプトファラオオジマンディアスラムセス2世)に傾倒した結果このコードネームを名乗っていた。
ヒーロー引退時に素性を明かし、以降はその頭と名を生かして大企業ヴェイト社を経営。DR.マンハッタンと共に公害の新エネルギー開発をしている。
一連の事件の黒幕アメリカソ連の核戦争を回避する為にニューヨークで異人による大虐殺に見せかけた大量殺人を敢行、皮にもこれにより核戦争回避の的は達成されてしまう。
続編の『Doomsday Clock』ではやらかしが世間にバレて一転窮地に追いやられる。だが治療不可能脳腫瘍に苦しむなど、単純にざまぁとは言えない状態になっており……

関連動画



■sm4036638[ニコ動]

■sm6761068[ニコ動]
■sm6420661[ニコ動]

関連商品


■az1401219268
■az4796870571
■az4864910979
■az4864911207
■az4864911398
■az4864911630
■azB001NABQ1I
■azB002D5R14S
■azB00JKCZ37O

関連項目



最終更新日: 18/11/16 19:01
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ