ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


We Are the Champions


ヨミ: ウィーアーザチャンピオンズ
掲示板をミル!
7カキコ!

We Are the Champions(邦題:伝説のチャンピオン)とは、イギリスロックバンドQUEENの楽曲である。


概要


作詞作曲ボーカルフレディ・マーキュリーである。

曲の発表自体は1977年の「世界ぐ」とこれに付随するシングルではあるが1975年の「オペラ座の」よりも前、つまり「ボヘミアン・ラプソディ」よりも先に楽曲自体は完成していた。しかし、フレディの「時代がすぎる」という判断で発表が先送りされた。

1977年に発表して以来、ほとんどのQUEENライブにおいてはWe Will Rock Youとの2曲でコンサートの終盤に演奏される重要な曲である(詳しくは後述)。これはフレディ死後においてのQUEENの活動においても同様である。


歌詞の論争について


発表当時においては「自分たちのことをチャンピオンだなんて、とんだ自意識過剰だ!」などの批判がされていた時期もあったが、メンバー自身は「自分たちクイーンチャンピオンだと言っているのではなく、世界中の人ひとりひとりがチャンピオンだと歌っているんだ」(このコメントブライアン・メイ)と何度か反論している。

まあ実際QUEEN世界的なバンドだと認知され、この曲も各種イベント等においては気分を盛り上げる曲として広く親しまれている現在にしてみればこの批判自体意味なものである。


ライブでのパフォーマンス


この曲が初めて取り上げられたのは1977年11月11日News Of The World Tour世界ツアー)の初日からである。このときからすでにWe Will Rock Youセット演奏されているが、演奏位置はファーストアンコールである(※1)。

コンサートのシメで演奏されはじめるのはこのツアーの最終日、1978年5月13日からで、それからは1986年Magic Tourマジックツアー)最終日まで一度も抜けることなく演奏された(※2)。(1986年は初日を除く全行程で2曲の間にFriends Will Be Friendsを挟んで演奏。)

ただし、それでも例外があり、1980年に数回、アンコールの順番が入れ替えられたり、1981年2月18日武道館演におけるパフォーマンスではWe Are the Championsの後にさらにアンコールに応えてTeo Torriatteを演奏している。

(※1)世界ツアー映像
■sm1902367[ニコ動]

(※2)1982年ミルトンキーンズ ■sm4580218[ニコ動]


関連動画



QUEEN


VHS/LDDVD
■sm2633465[ニコ動]

TV(TOTP)
■sm5629912[ニコ動]

 

PV1977年10月6日ロンドンにある劇場を貸しきり、ファンクラブ会員を招待して撮影された。

バリエーションは2つある
上の動画VHSDVDに収録されたものであり、おそらく一番よく知られているバージョン
その下の動画は俗にTOTP版とも呼ばれているバージョンで、商品化されていない。

■azB00006F20T

■nm5254497[ニコ動]
■sm10663469[ニコ動]
■sm5727239[ニコ動]
■sm3482984[ニコ動]


QUEEN+ 〔1992年以降~〕


■sm4754527[ニコ動]
■sm8023336[ニコ動]
■sm11910629[ニコ動]
■sm11909590[ニコ動]


関連商品


■azB004VN7VI6
■azB004VN7UAU

■azB004CHSXX8


関連コミュニティ


■co18603


関連項目



最終更新日: 13/06/08 12:41
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ