ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


WebMoney


ヨミ: ウェブマネー
掲示板をミル!
111カキコ!

WebMoney(ウェブマネー)とは、株式会社ウェブマネー(WebMoney Corporation)が提供している、インターネット決済に特化したサーバー管理電子マネーである。

下記にな購入方法やチャージ方法も合わせて記載する。


コンビニでシートタイプを買ってみる


レジでいきなり「WebMoney」くださいと言っても買えないので、以下の店頭端末を操作し、プリンアウトされた引換券レジへ持って行こう。下記は、安く買える順に記載しているので予算にあわせてお店を使い分けよう。


コンビニなどでギフトカードを買ってみる


コンビニプリペイドカードの売り場などで購入可。上記の方法で買えるシートタイプのものよりも、こちらは単純にレジに持っていくだけで買えるので簡単である。基本上記にあるコンビニならどちらのタイプも購入可なので、基本はギフトカードの方を買う人が多いと思われる。

値段が決まっているものと、150050000円の間なら好きな額を買えるバリアブルタイプの2種類が存在。


auショップで残高をチャージしてみる


株式会社ウェブマネーはKDDI子会社なので、全にあるauショップでも残高のチャージが可100010000円の間でチャージ可な方法と、50015000・20000・25000の定額チャージのどちらかを選択可

ただしウェブマニーのチャージ式プリペイドカードであるWebMoney Cardau WALLETプリペイドカードを所持していないとこの方法は使えない。また現在はWebMoney Card発行開始に伴い発行停止になっているが、WebMoneyストアーカードをチャージできる一の方法にもなっている。


ローソンのレジで残高をチャージしてみる


近年様々なチャージ式プリペイドカードと提携しているローソンレジでも100025000円の間で残高のチャージが可

ただしウェブマニーのチャージ式プリペイドカードであるWebMoney Cardau WALLETプリペイドカードを所持していないとこの方法は使えない。上記のWebMoneyストアーカードローソンではチャージ出来ないので注意。

ウェブマネーのチャージ式プリペイドカードのチャージ方法についての補足

厳密にはWebMoney Cardのみのチャージできる方法や、逆にau WALLETプリペイドカードのみの残高チャージが可な方法は他にもあるが、やや趣旨から外れてしまうので、気になる人は公式サイトを参照して欲しい。


ネットで買ってみる


WebMoney[外部]サイトから購入できる。

なおWebMoney購入に利用できるクレジットカードは、ブランドVISA / MasterCardのもので(JCB / American Express / Diners Clubは利用できない)、カードの裏面に3桁のセキュリティコードが印字されており、発行会社がVISAサービスMasterCard SecureCode(本人認サービス)に対応しているものに限られている。
利用可カード一覧には、VISAMasterCardに加えてクレディセゾンのマークもあるが、セゾンカードでもJCB / American Expressブランドのものは利用できない。 

備考1(ウェブマネーウォレットのサービス縮小について)

ウェブマネーウォレット+は2012年11月5日をもってウェブマネーウォレットサービスが統合されており、現在は存在しない。また更にクレジットカードからウェブマネーウォレットへのチャージも2017年11月27日を最後に出来なくなる予定である。

更にMastercard®プリペイド付きWebMoney Cardの発行が2014年5月14日より開始され、2015年11月16日から、ウェブマネーウォレットからWebMoney Cardへの残高の引継ぎが可になったことから、ウェブマネー社からもウェブマネーウォレットの残高の移行を促していることから、現在はウェブマネーウォレットスマホ版アプリともいえるWebMoneyカードケースにウェブマネーウォレットは役を受け渡しつつある。

WebMoneyカードケースは、WebMoneyのチャージ式プリペイドカードの残高を管理できるスマホアプリであり、初期状態でアプリに登録されているバーチャルカードのほか、WebMoney Cardau WALLETプリペイドカード、WebMoneyストアーカードを登録でき、それぞれのカードをウェブマネーウォレットを利用する感覚で使用できるアプリで一定の評価を得ているが、プリペイドカード(チャージ式やウェブマネーウォレットも含む)からチャージ式プリペイドカードへの残高移行のみ4の手数料がかかるのでそれだけは注意。

なおバーチャルカードにならプリペイドカードからの残高移行による手数料はかからないが、こっちはこっちで他のウェブマネーに残高を引き継ぐのが基本的に不可能なので、バーチャルカードに関してはむしろ使ってはいけないカードであると専らの評判である。

備考2(ウェブマネーウォレットの強み)

ただしサービスが縮小したり、利便性の面でWebMoneyカードケースに取り残された感はあるものの、
ウェブマネーウォレットのみの優位な点としては、

といった独自の優位性があるため、こちらはこちらで維持するのも十分な選択肢に入る。


WebMoneyが使えるサイト



関連記事・外部リンク



最終更新日: 17/10/28 17:07
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ