ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


WHITE ALBUM


ヨミ: ホワイトアルバム
掲示板をミル!
104カキコ!

WHITE ALBUMとは、1998年Leafから発売された美少女ゲームである。
2009年1月3月、同年10月12月の2期に分けてTVアニメ版が放映。また、2010年6月24日PS3への全年齢移植版が発売された。


概要


1998年5月1日に、Leafブランドゲームとして株式会社アクア(現アクアプラス※1から発売された(定価8,800円)。

※1:製品には「販売 株式会社アクア」と記載されているが、ファンクラブ入会するための同封の振込用には「株式会社アクアプラス」と記載されている。

ゲームシステムはパラメータ恋愛シミュレーション11月1日から2月28日までの4ヶ間で、ヒロインたちと親密な関係になることを的としている。 ……と書くとごく一般的なギャルゲーのようだが、このゲーム主人公に最初から人がいる、という点が今までの美少女ゲームとは一線を画していた。メインヒロインである由綺以外を選ぶと、必然的に由綺を振らねばならないという、浮気ゲーのはしりだったわけである。シナリオを担当した原田児の心理描写もあって、いくつかのシナリオでは非常に心の痛むゲームとなり、『To Heart』のほのぼの青春学園路線で爆発的に増えたLeafファンショックを与えた。本作の主人公である藤井弥は、『君が望む永遠』の鳴海孝之の登場までヘタレ主人公の代名詞的存在として扱われることになる。また、当てのヒロインと会えるかどうかがかなりランダムに左右されるシステムが多くのプレイヤーを苦しめた。

ヒット作である『To Heart』と『こみっくパーティ』の間に挟まれる格好となり、またいささか時代を先取りしすぎた内容から、Leaf全盛期の作品の中でも扱いは地味であったが、発売から11年を経ての移植アニメ化決定により再評価が期待される作品である。


PS3版


先に発売されたアクアプラスPS3作品「ティアーズ・トゥ・ティアラ」と同じく、シナリオ以外は全に作り直されており、移植というよりはリメイクと言うべきものになっている(キャラクターデザインPC版と同じくカワタヒサシ氏だが、絵のタッチがかなり変わっている)。

リメイクにあたっての特色として、モーションポートレート技術の採用により、いわゆる「立ち絵」がカワタ氏のイラストそのままにアニメーションし、さまざまな仕が表現されている。

2012年3月30日DL専用ソフトとしてPC移植される。

CS版からの変更点


キャラクター


CVアニメ版、PS3版のもの。PC版は音し。

主人公藤井弥) (CV前野智昭
20歳(設定した誕生日によっては19歳)。大学生
人気アイドル森川由綺と付き合っている。
森川由綺 (CV平野綾
12月24日生まれ。19歳。A型。新進気鋭のアイドルであり、大学生
本作のヒロイン
緒方理奈 (CV水樹奈々
11月26日生まれ。19歳。AB型。実アイドル
澤倉美咲 (CV高本めぐみ
4月7日生まれ。21歳。A型大学生
主人公高校先輩主人公と同じ大学に通っている。
はるか (CV升望
2月15日生まれ。19歳。A型大学生
主人公とは幼稚園以来の幼なじみであり、同じ大学に通っている。
観月マナ (CV戸松遥
1月18日生まれ。17歳B型高校生
篠塚弥生 (CV朴璐美
7月28日生まれ。24歳。A型。由綺の専属マネージャー
緒方英二 (CV速水奨
5月10日生まれ。28歳。A型。由綺の所属するプロダクション社長でありプロデューサー
緒方理奈の実でもある。
七瀬 (CV阪口大助アニメ版)/小野涼子PS3版))
3月6日生まれ。19歳。O型大学生
主人公の親友で、由綺、はるかとも友人関係にある。

関連動画



■sm55073[ニコ動]

■sm202590[ニコ動]
■sm529682[ニコ動]
■sm546478[ニコ動]
■sm519825[ニコ動]
■sm234204[ニコ動]


関連商品


■azB00005F8OH
■azB000GG4CTI
■azB00005F68T
■azB00005RGUR
■azB0039RHMG6


関連コミュニティ


■co3785


関連項目



最終更新日: 13/03/30 06:22
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ