ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


WonderfulWorld


ヨミ: ワンダフルワールド
掲示板をミル!
18カキコ!

Wonderful Worldとは

  1. 新谷良子の楽曲及びアルバム
  2. ゆずの楽曲及びアルバム
  3. juice=juiceの楽曲。
  4. 浪川大輔監督映画
  5. フリー格闘ゲーム。ここではこの項を説明する。

などの事を表す。

Wonderful Worldとは、2D格闘ツクール制のフリー対戦格闘ゲームである。通称は「わんわん」。
本来はWonderful Worldとスペースが入るが、検索用のタグの場合上記の楽曲などとの住み分けの為、
スペースけないWonderfulWorldが推奨される。
現在バージョンは0.93で、使用可キャラクターは23人←年に数回更新ペースで、まだまだキャラは増加予定。


概要


ボタン(攻撃に4ボタン、その他動作に2ボタン使用)制のゲーム

前者は、パンチキック、スラッシュ、ヘヴィスラッシュ(以下、P,K,S,HSと表記)と、ギルティギアに見られる形。
PからHSにむけて、攻撃が繋がるのも同様である。
後者は、オリジナルアクションオリジナルアビリティとも)、特殊(スペシャルとも)(以下、O,SPと表記)と言う名前がつけられている。
デフォルトでは↓のように当てられている。
HS O SP
P  K S

その他の特徴として、ゲージが2つ用意されている。
画面下に見えるのはスキルゲージと呼ばれる、攻撃関連のシステムに使用するもの。
ダッシュや攻撃で貯まり、最大2ゲージ分貯めることができる。
逆に言えば、相手から一方的に責められ続けると、スキルブレーキングすらできないまま倒されることもしばしば。

キャラクターグラフィックの横に見える、カギ括弧上のゲージカウンターゲージと呼び、防御関連システムに使用。
相手からの攻撃を受ける(ガード含む)ことで貯まり、最大で6つ(表記は「」「」「」を縦にしたように見える)まで貯めることができる。防御関連のシステムが発動不能である場合はバツ印がつき発動できない。

いわゆるコンボゲーであり、格闘ゲーム自体初めての人に向けたゲーム、と言うよりは、他ゲー経験者(特にギルティギアBLAZBLUEと言ったアークゲー)がすんなりと適応して活躍するゲーム、と言ったところ。とはいえ、後述するようにフリー格闘ゲームとしては熱帯が非常に盛んであり、プレイヤー同士の交流も活発で、初めての人でも成長するための土壌が整っているといえる。


システム、用語集



スキル


一般的な格闘ゲームで言うところの必殺技す。


フィニッシュスキル


スキルゲージを1本消費して発動(一部例外あり)。一般的な格闘ゲームで言うところの超必殺技す。


オリジナルアビリティ


キャラ毎に持つ(持っていないキャラも居る)固有のアクションのこと。
後者は「オリジナルアクション」と呼ばれることもあり、Oボタンを押すことで発動する。
(ただし、後述するキャラクターの項ではオリジナルアビリティで統一する)


投げ(相手に接近して6or4+HS、空中可)


相手を掴んで投げる。発生1Fであることから崩しや一部技への確反、起き上がり時の反撃に、 格闘ゲームの通常投げとしてかなり強い部類に入る性である。後述のジャストブレイクを経由して発動するというシステム上の理由により、6+HSで出した場合は上半身無敵までついてしまう。
中投げは喰らい中には投げられない(地上投げも同様だが)ため、受身狩りや飛び逃げ防止に用いるのがセオリー。投げ抜け(後述)による脱出は不可能

また、相手の投げに対して6 or 4+HSで投げ抜けができる。相手の投げを振りほどいて五分の状態に戻す。
しゃがみ中、中、被カウンター状態では不可能
通常投げ、コマンド投げの掴み成功時にエフェクトが発生し、投げ抜け可時はく、不可能な場合はくなるので、投げ抜けの可・不可が視覚的に判る。


ジャストブレイク(6+HS)


通称:ジャスト、JBなど
上半身無敵の中段技。相手を浮かせて、エリアルに行くことが出来る。(例外有り)


スキルブレーキング(特定モーション中、特定タイミングでSP)


通称:SBブレーキング、マキャン(作者自身もこう呼ぶことがある)
スキルゲージを0.5本消費する。
成立するとエフェクトと共にスキルモーションが終了し、ニュートラルに戻る。
成立後、一定時クールタイムゲージが表示され、その間スキルゲージが上昇しなくなったり、後述する防御関連のシステムが発動できなくなる。


フェイタルスイッチ(ガード中SP)


通称:フェイタルFS
カウンターゲージを2個消費する。
ガード硬直を軽減し、ノックバックを消すことができる。若干空気上級者向けシステム
通常なら割り込めないような連続攻撃に使用することで、反撃のチャンスを掴む事ができる。
クールタイムゲージ表示中(前述)は発動不可能
地上で使用したときと、中で使用したときで若干が異なる。

基本的に反撃まで出さないとあまり意味がいため、上級者でもこれを積極的に狙っていくプレイヤーは少なめ。
しかし、これを効果的に用いているプレイヤーが総じて強いことは事実である。
マスターしてみたい、と言う人は、まずはジャストブレイクに対して狙ってみよう。


モーメントアタック(ガード中P+K)


通称:ガーキャン、モーメント
カウンターゲージを3個使用。
ガード状態を解除して反撃。相手を吹き飛ばす効果があり、攻撃判定発生まで無敵時間がある。
ただし、クールタイムゲージ表示中(前述)は発動不可能


フォースリバイバル(攻撃を受けた直後に攻撃+SP)


通称:リバイバルフォスリバ等
カウンターゲージを5個使用。
食らいモーションをキャンセルして、バックステップする。
相手の連続攻撃からの脱出が可だが、モーション中にさらに攻撃を受けるとカウンターヒット扱いになってしまう。
また、相手の技やくらった状況(クールタイムゲージ表示中など)によっては発動できない。


危険状態(規定体力以下になった時点で自動発動)


通称:DANGERなど
が5%未満になると発動し、顔グラフィックが変化する。
スキル等をガードした際に起こる削りダメージ効化する(すなわち、原則的に削り殺しはないと言える。が、例外あり)。
ただし、このゲームでは根性値はあるものの、体3割程度から殺しきる事も十分可なので、発動したと思ったら死んでいた、なんてことも日常茶飯事


登場キャラクター



リュウザ=ラングラン


■im2931173(静画)
リュウザコンボ動画[外部](Youtube)

とある小国騎士団長、一応主人公
戦闘力は非常に高いが、日常生活では非常に腑抜け
仕事をレミウスやコロナに押し付けて騎士団領をし、団員たちの日常を暴くのが趣味
戦闘に関することには積極的で、独自の魔法を開発したり、武器や防具の製作に携わったりと色々やっている。


デュナ=ハイゼン


■im2931251(静画)

■sm16889457[ニコ動]

いつも貧乏な賞稼ぎ。
奮すると放電するのでを吸収するを常に持っている。
にでも敬語でしゃべる。
ぼけーっとしてそうだがこう見えてしっかり者。
なのだがやっぱりどこか抜けている。
ちなみにの腕は微妙


レミウス=ラングラン


■im2931854(静画)
■sm21906998[ニコ動]

リュウザので同じ騎士団所属。
のためならたとえ火の中水の中、この歳でラブ。落ち着きがなく、すぐ手が出る。
料理が大得意。


アイウェン=イーゼ


■im2933206(静画)
■sm18623191[ニコ動]

人と接するのが苦手。
ツンツンした態度を取るが、ツンデレというわけではないはず・・・。
極度の負けず嫌い。
魔族を毛嫌いしていて、騎士団と賞稼ぎは無能な連中だと思ってる子


コロナ=ミリーナ


■im2933332(静画)
コロナコンボ動画[外部](Youtube)


次へ»
最終更新日: 17/12/03 05:52
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ