ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


WOWOW


ヨミ: ワウワウ
掲示板をミル!
67カキコ!

W O W O W


1991年4月1日開局

株式会社WOWOW

WOWOW INC.

東京都港区赤坂5丁2-20 107-6121
BSデジタル 9ch (ch.191-193/有料)

WOWOW(ワウワウ)とは、株式会社WOWOWが運営する有料衛星放送チャンネルである。スカパー!サービスケーブルテレビなどで放送中。

運営会社の旧社名は「日本衛星放送株式会社」(JSB)。


概要


1991年4月日本初の有料衛星放送チャンネルとして開局。当初はBSアナログ3chで放送されていたが、10月25日よりBSアナログ5chに移動した。

テレビCMによる広告つきの無料放送が当たり前だった日本民間テレビ放送の中では、なかなか「視聴料を払ってテレビを見る」という習慣が根付かず、当初は借まみれの赤字経営であったという。しかし、映画舞台中継、音楽ライブ中継、海外スポーツ中継を軸にしたマニア向けの編成を推し進め、民間テレビ有料放送を定着させることに成功した。この成功が現在ケーブルテレビスカパー!に与えた影は大きい。

2000年12月1日BSデジタル放送開始に伴い、デジタルチャンネルを開局(デジタル9ch)。デジタル放送の特徴の一つであるSD画質の3chマルチ編成を行うなど、意欲的な番組編成を行っていた。2011年BSアナログ放送終了に伴い、アナログ5chでの放送が終了し、同年10月に3チャンネルハイビジョン放送が開始。同時に「デジタルWOWOW」を「WOWOWプライム」に称し、新たに「WOWOWライブ」、「WOWOWシネマ」を加えた3チャンネルを擁するテレビ局となった。なお、データ放送はBS791・792chで放送しており、これはチャンネル宣伝などに使われている。

オリジナルドラマ制作している。大手民放と違い1クール放送ではなく、単発か、5話ほどの中編シリーズであることが多い。
視聴率やスポンサーの意向に左右されないという強みを活かし、評価の高い小説漫画原作として、実俳優監督を起用している。そのため、軒並み評価は高く、数多くの賞を受賞している。


WOWOWアニメ


1998年4月、それまでディズニー手塚治虫作品などファミリー向けアニメしか流していなかったWOWOWがマニア向けアニメに参入した。


ノンスクランブル(無料放送)


当初はWOWOWの宣伝を的としたノンスクランブル(無料放送)アニメが多く放送されていた。無料放送のためテレビCMが放送されていたが、地上波と異なり本編の前後に入れて話を分断しないなどマニアにやさしい構成のアニメが多かった。
スポンサー側としても地上波キー局と異なり全放送が安価でできるというメリットもあり、1998年2001年頃をピークに数多くのアニメが放送されていた。

しかし、その後マニア向けアニメの放送形態が独立局などを軸にした大都市圏のみの深夜アニメ流になるにつれ、放送作品が減少。現在でも不定期で放送されることがあるが、かつてよりは低調である。
(近年では独立局ネットされる深夜アニメBSで放送される場合はBS11での放送になることが多い) 

ノンスクランルアニメというのおかげで、カウボーイビバップ」が悲願の全話放送を果たしたことも有名。


スクランブル(有料放送)


ノンスクランルアニメと並行して、WOWOWの加入者拡大を的としたスクランブル(有料放送アニメ製作されるようになった。基本的に放送買取のノンスクランブルとは違い、WOWOWも製作に関わっていることが多い。

富野由悠季監督作品の「ブレンパワード」「キングゲイナー」、新房昭之監督作品の「The Soul Taker~魂狩~」、今敏監督作品で一のTVシリーズ作品となった「妄想代理人」などがここで初放映された。


セント・ギガ


アナログ放送のみの時代、音チャンネルを使用して別会社の「衛星デジタル音楽放送」が世界初のBSラジオ放送「セント・ギガ」を放送していた。

当初は潮の満ち干きやの運行を基にした独自のタイムテーブルに基づいた音楽番組を放送していた。

しかし経営が悪化したため、一部を任天堂と共同開発した「サテラビュー」による放送に切り替えた。スーパーファミコンの周辺機器を用いて簡易データ通信も行っていたしい放送で、伊集院光タモリ爆笑問題浜崎あゆみ(当時はアシスタント扱い)ら有名パーソナリティによる日替わり編成も行い、鳴り物入りで放送開始した。
だが、サテラビューシステムが普及せず徐々に規模が縮小され任天堂が撤退。2000年に放送も終了した。

その後2001年倒産。経営譲渡先も倒産するなどのトラブルが続き、2006年から約1年ほど放送停止状態となる。そのため実態がないと総務省が判断し、放送免許を取り消され全に消滅した。


WOWOWぷらすと


エンターテイメント関連をテーマに、サンキュータツオ率いるトーク営のもとりつくす番組。
ニコニコ生放送で毎週平日3回放送中。タイムシフトは長期期間視聴権が確保されており、ある程度余裕を持って再視聴ができるようになっている。

一部特選として選ばれた物は、公式サイトアーカイブ視聴が可になっている。

公式く、メタルギアソリッド世界映画ゲスト:大塚明夫)の視聴者数が最も多いとのこと。

WOWOWぷらすと』について詳しくは「WOWOWぷらすと」のページを参照。


削除状況


Googleの検索結果[外部]

動画 詳細
miria[動] 本編丸上げ

関連チャンネル


■ch681
■ch2574100


関連商品


■azB0089HGS34
■azB0053EHQD2
■azB0078YO3C2
■az4862560903


外部リンク



関連項目


地デジ BSデジタル
1 NHK 総合 NHK BS1
2 NHK Eテレ ---
3 tvk 神奈川県 NHK BSプレミアム
テレ玉 埼玉県
チバテレ 千葉県
とちテレ 栃木県
群馬テレビ 群馬県
4 日本テレビ BS日テレ
5 テレビ朝日 BS朝日
6 TBS BS-TBS
7 テレビ東京 BSジャパン
8 フジテレビ BSフジ
9 TOKYO MX 東京都 WOWOW
10 --- スターチャンネル
11 --- BS11
12 放送大学 TwellV

最終更新日: 16/07/05 19:19
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ