ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


X-TREME 6


ヨミ: エクストリームシックス
掲示板をミル!
17カキコ!

X-TREME 6とは、REFLEC BEAT VOLZZA 2に収録されている究極の楽曲である。


概要


アーティスト 元祖ボーイ男子ボーイ
BPM 200
難易度 VOLZZA 2
BASIC MEDIUM HARD SPECIAL
6 9 11 12
悠久のリフレシア
BASIC MEDIUM HARD WHITE HARD
8 11 13 15

遡る事1年前、REFLEC BEAT VOLZZAではBeatnation RHYZEHARDCORE TANO*Cの面々12名による楽曲解禁イベントULTIMATE SURVIVAL」が行われた。このイベントでは専用の楽曲プレーにより各アーティスト生存すものであり、かめりあの「神よ、ニャンコを与えたまえ!」やP*lightの「Storm Buster」などを輩出した。

そんな同イベントFINAL STAGEで過酷な生存ライン割れなかったのが、PHQUASE源屋DJ NorikenDJ Genkiの4名。後日罰ゲームを受けることになったものの、その内容が明かされる事くVOLZZA 2に移り、更に時が流れ、次回作である悠久のリフレシア稼働に向けてリフレクが動き出していた…

そんな中、遂に発表された罰ゲームが、VOLZZA二作を締めくくるこの楽曲の製作であった。熱湯風呂とかわさび寿司とかじゃなくてホントよかったね!が、ジャケットをよく見るとどこかで見た事のある面々が混ざっている。そう、DJ TOTTODJ NAGAIしかも4人よりも立ってるし…

このようにVOLZZA2作を締めくくるにふさわしい最後の楽曲。メインTOTTOとNAGAIだが、楽曲の随所に罰ゲーム勢が絡んでいる。解禁するにはULTIMATE SURVIVAL楽曲をすべてプレーしてアーティスト画面を点させる必要があるので、ゲットしてその全容を確かめておきたい。

曲としてはDJ NAGAIDJ Noriken源屋PHQUASEDJ GenkiDJ TOTTOという順番に各パート約20メガミックスが展開され、最後は罰ゲームメンバーによるクライマックスを表した合唱で終わる。<スーフィーンクスー

・・・と、これがVOLZZAのエンディングでもありネタ曲といえる楽曲ではあるが、SPECIAL譜面ノーツ1066というガチムチ悪な難易度である。
頻繁に出てくるトリルと乱打の8分にTOPの同時押しが挟まれてくるので全体的に取りこぼしやすく、終盤にはLO2本+16分5連トリルに通常とTOPを16分交差という認識の難しい配置も存在。このことからクリアスコア難易度共にLv12最上クラスに位置する。

しかし登場から僅か1ヶ2016/12/1、悠久のリフレシア稼働による旧曲譜面リメイクの為に削除されてしまった。(一旦削除という建前ではあるものの)収録期間たった1ヶというスピード削除であった。

リフレク内では一時期のVOIDDDThank You Merry Christmasに次ぐ収録期間の短さであった。とはいえ前者は後に解禁で常駐可となり、後者は期間限定楽曲なので常駐可な楽曲としては実質この楽曲が収録期間最短を塗り替えたことになる。罰ゲーム楽曲とはいえ不遇である。まぁ、収録期間の短さで言えば他機種を見れば上には上がいるが…例えば千本桜とか。

……と思いきや、その2ヶ後の2017/2/2に「6thKACファイナリストの決勝ラウンド使用曲」として条件解禁という形で復活。スピード削除からのスピード復活を遂げた。何とも忙しい。WHITEHARD譜面は上限のLV15を冠している。譜面の特徴は削除前から変わっておらず、相変わらずの難譜面であり復活時点では全曲中最難関補とも。


関連動画



■sm29953437[ニコ動]

■sm29958505[ニコ動]


関連項目



最終更新日: 17/04/12 20:47
タグ検索 パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ