ギルバート・デュランダルについて語るスレ


1111ななしのよっしん :2019/12/29(日) 00:46:06 ID: mdCsPnrezI
結婚自由すらないのってマジ地獄だと思うんだがなぁ
ドラマCDでイザークがお見合いを勧められまくって嫌になってるし

あとプラントの中にもキラを嫌ってるがいるのは事実
1人で出歩くな、後ろから刺されるぞって忠告してたな

1112ななしのよっしん :2019/12/29(日) 00:49:40 ID: iyFN2h4egY
いいじゃないですかが適切な結婚相手を進めてくれるのって
本編よりキラに顔面をズタズタにされて自慢の美男子が台しになればさっさと結婚してそう

1113ななしのよっしん :2019/12/29(日) 01:05:21 ID: 0QcRYjgACW
>>1111
結婚自由が少ないのはプラントだと元(DP発表前)からっぽいけどね

>>1112
傷を残してたのはストライクへの復讐心からで
バルトフェルドみたく四肢切断とかそういうレベルじゃなきゃ治せるはず(実際治してる)

1114ななしのよっしん :2020/01/12(日) 15:44:50 ID: kPqzCG0Zup
デスティニープランが施行されたら平和になるってのがまず理がありすぎるよなあ

1115ななしのよっしん :2020/01/12(日) 15:54:00 ID: lT/eqo5kza
「君にはスカトロ系AV男優の才がある。できる限り、そのを選んだ方がいい」って生まれたときから言われ続ける可性もあるのか…

1116ななしのよっしん :2020/01/12(日) 15:56:30 ID: HMZhJl8kRh
テメエが好きな女とくっつけなかったから世界中同じようにしてしまえってプランだからな

1117ななしのよっしん :2020/01/12(日) 15:59:58 ID: +HhnmgDwFN
こういうのどっちか言えば好きな男の子供を生めなかった女の発想のような
男のほうの子作りってピューで終わりだし

1118ななしのよっしん :2020/01/12(日) 16:05:44 ID: lT/eqo5kza
>>1117
そういう意味では、メイン脚本家だったのが女性がこの設定を発想させた理由なのかもしれない。
もし男性だったら思いつかなかったのか、あるいは思いついても作品に取り入れていなかった可性もあり得る。

1119ななしのよっしん :2020/01/12(日) 16:16:36 ID: SUk84DNEr1
議長は子どもがほしいんじゃなくてタリアって一緒にいたかっただけだから そらタリア子どもがほしいから別れるって言われたら敗北感を味わっただろうな

1120ななしのよっしん :2020/01/12(日) 16:20:29 ID: /UbUVmpSAE
>>1119
つまり女に甘えたいけど親になる気はなかった…ああ、そりゃシャアになるのも納得。

1121ななしのよっしん :2020/01/12(日) 16:25:12 ID: CJ5okCCptO
議長はタリアと一緒になりたかっただけだからな
でもタリア子供ほしいから議長と別れて他の男とくっつく

その結果議長は最初からこんな気持ちにならなければいいという発想で
遺伝子で敷かれたレールの世界構築しようとする

1122ななしのよっしん :2020/01/12(日) 16:27:38 ID: CJ5okCCptO
>>1120
違うぞタリアと議長では子供作れないから婚姻統制で結婚もできない
両者が子供作れれば問題なかったが
遺伝子弄繰り回した結果コーディネイター間の遺伝子相性に問題が

1123ななしのよっしん :2020/01/12(日) 17:43:44 ID: SUk84DNEr1
レイとは疑似親子みたいになってたし、タリア子どもがほしいというのもえられるならえたかったんだろうな 「君もラウだ」とやらかしはやってるけど、レイに抱きつかれた時の反応からして本当に家族みたいな関係性だったんだろう
友人のクルーゼもああいう最期を辿ったわけだし、ああいう発想になるのも理はない

1124ななしのよっしん :2020/01/13(月) 13:53:20 ID: kPqzCG0Zup
遺伝子通りの生き方をすればいいという割に、ミーア整形させて全に都合の良い駒として利用して捨てたのはあまりにもなー
ミーア自身の素な願いだったラクスの役割を自分でもできるならやりたいっていう純さを最後はアスランを誘き出して殺すための具にした時点で彼がミーアを個人として見ていないことがわかってしまう

1125ななしのよっしん :2020/01/13(月) 13:56:35 ID: HMZhJl8kRh
>>1124
いい皮だよねその展開

1126ななしのよっしん :2020/01/13(月) 16:59:13 ID: SUk84DNEr1
>>1124
DPは遺伝子で役割を決めるだけで、個人を見るわけではないからね
たぶん息子のように思っていたレイにも遺伝子が同じだからと「君もラウだ」って言っちゃうし、アスランには戦士であることのみをめた だから最後にレイ・ザ・バレルとして議長の息子みたいな存在でいたかったレイに撃たれた

1127ななしのよっしん :2020/01/13(月) 17:15:22 ID: kPqzCG0Zup
>>1126
そもそもミーアをラクスにすること自体が矛盾してるなって思った
ラクス・クラインという個人の生み出した偶像に勝てなかったからミーアを代替に顔まで整形させて偶像のラクス・クラインを生み出したってことが彼の掲げる遺伝子論を破綻させているという印
ミーアをラクサに仕立て上げたことそれ自体が遺伝子論だけではどうにもならないってことを明してる件だと感じる

1128ななしのよっしん :2020/01/17(金) 13:59:31 ID: 218SuLMNXc
「人をにはめて消費する」という点で、人間漬けにして使い捨て兵器に仕立てる連合軍と本質的には同じなのかもしれない

1129ななしのよっしん :2020/01/17(金) 14:05:49 ID: x2zFUs4uVl
大げさにモノを言いすぎなんだよな
デュランダル世界未来を憂いていてどうにか世界を救おうとして考案したのがDPだっていうのは
間違いなく事実なんだからさ

1130ななしのよっしん :2020/01/17(金) 15:43:21 ID: CJ5okCCptO
それこそ大な気が
世界のではなくタリアと一緒になれなかった自分の遇から来る周りへの押し付けだし

1131ななしのよっしん :2020/01/18(土) 15:42:08 ID: kPqzCG0Zup
動機がタリアの件なのは作中描写を見ても明だしな
議長まで上り詰めたことでそのコンプレックスとエゴイズムが肥大化して爆発した結果って感じ
本当にDPの正当性を明したいならプラントでやってみてその結果を担保にしてやるとか色々あったはずだし、終盤の焦っているかのような強硬策は暴走しつつあったように見える

1132ななしのよっしん :2020/01/18(土) 17:41:52 ID: SUk84DNEr1
暴走ってかプロパガンダで煽動できる民衆はともかくDP導入のための既存の権者を排除することに武使うのは既定路線でしょ
ロゴメンバーの「らを討ったところでやつらが変わるだけ」とかもそうだし、議長に踊らされっぱなしだったとはいえ、ジブリールも権持つ人間なだけ「ちょっとは物のわかった人間ならね、すぐに見抜くはずだ。あんなデュランダルの欺瞞は」と発言してる
普通の権者ならDPなんて飲むわけない
強硬の直接の原因はミーア出せなくなって自分のイメージにも疑惑が湧いたから計画前倒しせざるを得なくなったことだけど

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ