ジラについて語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2012/06/21(木) 19:44:37 ID: 2UGvuP41Y1
やっぱりマグロ食ってるようなのはダメだな

2ななしのよっしん :2012/08/16(木) 01:15:48 ID: gdfcmBtZiD
アメリカ人もパチモンゴジラに不満だらけだったって聞いたよ。
やっぱ向こうの人でもおかしいと思うんだな。

3ななしのよっしん :2013/02/20(水) 17:52:27 ID: 6GDUJNlYDY
アニメ版の役である息子の方はちゃんと怪獣してると聞く

4ななしのよっしん :2013/02/27(水) 16:26:59 ID: /K16fsfZR0
ゴジラ」じゃなければB級としてはすごい映画だったのにねぇw
勿体無いことこのうえない

5ななしのよっしん :2013/03/17(日) 13:57:20 ID: MLpbgx5T1m
ゴジラじゃなかったら収伸びないし制作費も使えなかろ
ハリウッドゴジラだからも見てみたいと思って映画館に足を運んだんだ

6ななしのよっしん :2013/04/13(土) 08:16:32 ID: ZK1HSyxiGG
該当項目に書かれてるけど
世界中にウケる映画作ってやるからゴジラの版権よこせよwww」とか大口いてこれだから
B級映画としては~てのは的はずれだよ

7ななしのよっしん :2013/05/13(月) 22:51:01 ID: OQq08HHWck
こんな名前のソフトをどっかで聞いた覚えがある…

8ななしのよっしん :2013/06/05(水) 17:57:19 ID: /zDXm8w4AT
アニメ版はすばらしかったなぁ(遠い

9ななしのよっしん :2013/07/05(金) 21:38:07 ID: mANbOI1B1w
クローバーフィールドぶっ壊すシーンは確か監督USAゴジラのあのシーンの不満を表しているんだっけ

10ななしのよっしん :2013/08/23(金) 09:41:51 ID: lZLeuyUxim
クローバーフィールドパシフィック・リムは銘で釣る詐欺をしなかったけどヒットしたもんな
最初からゴジラって言わなきゃジラも素直に新怪獣としてされたはずだ

11ななしのよっしん :2014/01/09(木) 12:29:37 ID: uV+OwvZHiE
たしかエメゴジを「ジラ」と呼び始めたのは『FINAL WARS』ではなくアチラのゴジラファンだったと思う。「こんなやつにGODの冠は不要だ」って。それを映画が受けた形。

12ななしのよっしん :2014/01/29(水) 22:13:13 ID: dD8lhRhBKV
アメリカゴジラも結構好きよ

13ななしのよっしん :2014/02/27(木) 16:53:41 ID: 4YhzJ93uie
「原子怪獣現わる」のリメイクです!
じゃダメだったんだろうか…

14ななしのよっしん :2014/04/06(日) 15:23:21 ID: X6hXDUA/LF
元々ゴジラも原子怪獣現わるの影を多大に受けて
作られた作品だから、そっちのリメイクのほうが正しかっただろうけど
ゴジラって行ったほうが客入りがいいんだろうな

15ななしのよっしん :2014/04/12(土) 23:19:50 ID: SSPZJSEA4N
なんつーかなんつーか……視点変えれば(モンスターパニック物として見れば)
決して悪くはない映画だったんだから
なんで普通視点怪獣映画)で作ってくれなかったんかね
一応作れるだけの技量はあったろうに

16ななしのよっしん :2014/04/13(日) 11:04:53 ID: gLWO7sMI/S
>>13
まぁ、昔からある問題で
それじゃぁ、「お金が下りない」だな

17ななしのよっしん :2014/04/13(日) 20:16:48 ID: /zDXm8w4AT
>>11
アメリカ側が着けたのは確か「GINO」だったはず。

18ななしのよっしん :2014/04/15(火) 21:59:16 ID: bRSL/oxr5Z
こいつをる際にはどうしても「コレジャナイ」に関しての話題になってしまうけど、
撮影技術や出来栄えという点で言うと内作品は技術の上がった
後発のミレニアムシリーズですら足元に及んでいないのよね。

「資面での規模が違う」とは言うけど、仮に同額の資出されても
日本スタッフハリウッドレベルの作品作れるかと考えると大いに疑問が残る。
見る側も昔からのファンばかりになり「そういうものだ」と慣れてしまった。
その辺に危機感抱かず着ぐるみというお約束に甘んじて惰性で続けた結果が
日本怪獣映画の没落に繋がってる気がする。
そして、ついにハリウッドが「ゴジラらしいゴジラ」を作ってしまった。

内容を見るまで断定は出来ないが、これが良い物であれば、
日本怪獣映画全にとどめさされてしまうかもね。

19ななしのよっしん :2014/05/18(日) 16:20:17 ID: lZLeuyUxim
10億以上かけても1作5億円くらいの平成ガメラシリーズ
特撮クオリティで遠く及ばないのが平成ゴジラシリーズだよ?
面だけの問題じゃないのは内だけで見てもわかるって

20ななしのよっしん :2014/07/09(水) 21:48:42 ID: AFD+0O6Me6
>>18
なお、大ヒットしてくも続編決定の模様

21ななしのよっしん :2014/07/25(金) 14:36:08 ID: 5VAoqzZezt
>>18
描き方の問題じゃね?
着ぐるみだって屋外の撮影とかで巨大感を出せるし。

22ななしのよっしん :2014/07/26(土) 02:24:27 ID: bRSL/oxr5Z
>>20
見てきたよ。ヒットするのも頷けるし個人的にも続編楽しみだわ。

>>21
描き方でどうにかなってたのはVSシリーズの前半までじゃないかな。
実写となんら遜色CGと、それを違和感なく合成出切る様になった現在
明らかクォリティの落ちる着ぐるみに拘るのは賢い選択じゃない。

CGを礼賛するという訳ではないけれど、特撮において着ぐるみ実写合成が持っていたアドバンテージは、
もうほぼ全てがCGで代用か上位互換できる代物になってる。モーションキャプチャとかね。
更に言うとその上位互換されてしまう様な技術すら、
日本からは失われつつある事を忘れてはならない。
東宝プールはとっくに解体されてるし、10年経てば人材も流れるんだ・・・

23ななしのよっしん :2014/07/26(土) 11:35:20 ID: 5VAoqzZezt
>>22
最近だとギンガSは結構いけてると思うんだけどねぇ……。
雨宮慶太監督牙狼CGについてあくまで補助として使うみたいなことを言ってた記憶があるけど、恐らくどの特撮スタッフはこう言った意識を持ってるんだろうな。
だからあまり日本CGハリウッドべてう〜んな出来なのかもしれない。

あと関係ないけど、爆発に関してはCGよりも火の方が迫があると思います。

24ななしのよっしん :2014/07/27(日) 12:20:03 ID: gJyWZMcvL2
>>22
最近は、ゲームなんかでも誤解してるが多いけど、ハリウッドには世界中から技術を持っているを集めるがあるのであって、純アメリカ人に、CG職人的技術があるのとは、また話がちと違う。
向こうで新しい映像技術が生まれるのも、アメリカ人ももちろん作ってるけど、世界中の一流の技術者が集まって造ってるから格が違う。
それこそハリウッドが抱えている人材を引き抜くだけの資日本にある、というか用意出来れば同レベルの物は作れるよ。
ていうか、日本に限らずどのでも100200億の予算で、一流スタッフ世界中から集めればハリウッド的大作は、作れる。

アメリカ製でも映画より予算の少ないドラマは、視聴率TOP10レベルでも、邦画よりひっどいCG普通にあるし(もちろん映画並みの予算の海外ドラマCG凄いけど)
ついでに言うと日本の邦画大作とアメリカの高視聴率ドラマは代替予算規模が同等
つまりアメリカでも邦画レベルの予算だとあの程度が限界
それにアイアンマンでも日本人スタッフスーツCG作ってるからな。
結局日本に技術がないんじゃなくて、技術者を集めるだけの予算があるかないかが一番デカいよ。

25ななしのよっしん :2014/07/30(水) 06:12:10 ID: MymADSgGH4
>>22
今回のゴジラはキグル職人を用意した上で
それをCG再現したらしいな
よく分からんがすごいこだわりは感じる

26ななしのよっしん :2014/08/02(土) 04:35:13 ID: bRSL/oxr5Z
>>24
言いたい事はわかるのだが予算だけの問題じゃないと思うよ。
邦画レベル製作予算は日で同じというのは成る程、とは思うが
ハリウッドの大作レベルを作るとなると、それはもうハリウッドだからこそ
100200億で収まってるんであって、他のが同レベルの物を作るとなればは相当に茶。
パターンオーダーのスーツフルオーダーのスーツの違いみたいなもん。

仮にそういう予算で日本国内の映画会社が撮ろうという事になって、
まず現状内にゃロクに人材がいない…とは言わないけど、ハリウッドレベル
製作環境に慣れた人材なんて少ないよね。
だったらハリウッドで活躍してる日本人引っってこようという話になったとするよ。
世界の頂点で仕事してる人がほいほい戻ってくるもんかね?
その後もそんな予算で年に何作も作りますよーってなら在り得るが、
単発ならまず間違いなくハリウッドの別の映画仕事優先するんじゃない?
それに幾ら別のスタッフも最近は呼び込んでるからって、
スタッフの多数はやっぱりアメリカ人であり、その辺から引って来るとなると
予算は更に上がっていく。

映画製作ってそういうコネクションやら、製作地盤もひっくるめてのだから、
とても同額じゃ理だろうと思う。

それに「○○日本人が作ってるから」って言ってもそれは結局
日本人ハリウッドスタッフ」の仕事
日本の優秀なクリエイター世界で良い仕事してるのは大変喜ばしい事だが、
現状内でその優れた技術をフルに発揮する機会がいって事でもある。
その辺面倒だからこそ今回東宝さんはアメリカの資本と製作スタッフゴジラを出した訳で。

そういう状況に今の日本映画界はこれと言って対策出来ていない。
予算がいからダメになる→ダメだから予算が少ないのスパイラルとは言え
寂しいなあ、悲しいなぁ、というお話。長文ごめん。

27ななしのよっしん :2014/08/02(土) 04:39:31 ID: bRSL/oxr5Z
>>23
は大変同意。
アナログなのも好きなんだが現状ではやっぱり
クォリティ下げてる要因になってる気がするんだよね・・・
実物大巨大稼動模型でも出切ればまったく話が違ってくるんだろうけどね。
アニマトロニクスの発展形で出来ない物だろうか。

>>25
それは初w
着ぐるみ自体はそこまで作りこんでないのかもしれないけど、
旧来の作り方をリスペクトしてくれた上で
新機軸作り出してくれたのは賞賛に値すると思う。

28ななしのよっしん :2014/08/02(土) 15:48:15 ID: AnMZ21uXjK
最近BS久々シリーズ見てて思ったが、造形物は作り込みやカメラワークでスケール感を出せるけど
煙や面の様な流体はサイズを誤魔化せないんだよな。
例えば、ビルを流れる波紋が写るカットなんかはスケールの「ズレ」が顕著に出てしまう

29ななしのよっしん :2014/08/08(金) 17:30:39 ID: bETv2DeQPh
2代目ジラさそのままに初代ゴジラより強いのかwwww
僕の考えたジラファイナルウォーズのゴジラより強くて素さはそのままというのがいい

30ななしのよっしん :2015/01/23(金) 20:18:24 ID: sQGRcQc+dz
確かにファンながらに色々考えさせられるよね。
やっぱり「いかに魅せる」演出って容易じゃないよ。

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ