ダスティ・アッテンボローについて語るスレ


121ななしのよっしん :2018/11/24(土) 12:09:04 ID: 4GyiCeKUBx
議会言に呼ばれたビッテンフェルトが、野党代表質問のアッテンボローと乱闘騒ぎ起こして、軍部と議会のトップが二人して「気持ちは分かるが立場考えろ」と頭抱える流れ


まあ、アッテンボローも政治家向きじゃない、というか、ユリアンがいうように与党にいる気がしない、よくてホワンルイ、わるけりゃ審議拒否連発で議会の存在意義破壊しそうな感じがある。
本人の元々の志望通り、ビッテンにビッテン突破できるジャーナリスト辺りの方が性にあってるんじゃないかな

122ななしのよっしん :2019/10/30(水) 14:45:10 ID: m5UclHUrSh
防御や撤退戦に関しては双璧と並ぶ、あるいはそれ以上の実者だと思う

123ななしのよっしん :2020/01/02(木) 20:00:25 ID: 5AXMWg1XOn
アッテンボローは成長途上にあるのだと思う。レンネン七元帥級と戦っていれば、嫌でもは上がっていく。しかもいつも逃げるフリばかり。逃げるフリだけはどんどん巧くなっているのではないだろうか。

124ななしのよっしん :2020/01/02(木) 20:45:48 ID: Fke4q2D5cF
いくらラインハルト幕僚府の均年齢が若いといっても、
その中でも若いミュラーさえ守勢に強い揮を高く評価されるほどの戦歴だし
アッテンボローはデビュー自体が遅かったから、物語中で帝国側の最精鋭より格下、
というか下手すれば人材不足の同盟のやけくそ人事の副産物くらいに思われてても不思議じゃない
ヤンはともかくビュコックメルカッツといった大物がいたのもあまり傑出した評価にならない要因では

125ななしのよっしん :2020/03/12(木) 03:52:06 ID: CWpcrZ3aX1
実はビッテンフェルトとの直接対決が一番多いアッテンボロ
ウランフ戦死後の第10艦隊撤退を成功させたり、回廊の戦いの釣りビッテンフェルトに見破られながらも戦闘力を保持したまま回廊内に引きずりこむという当初の的は達成してる
攻勢に関しては帝国軍でも随一のビッテンフェルト相手に劣勢でも壊滅したことがないのは凄いと思うがどうなんだろうな
ヤンがラインハルトと同数の兵ならと言われるように、アッテンボローもまた帝国軍の7元帥たちと正面から同数で対決してたらどうなってたのかというのは興味深い

126ななしのよっしん :2020/03/23(月) 22:33:07 ID: UDUc6MJrf3
バイエルラインと互って言われてるのみると善戦はするが敗れる…
あたりが順当だと思う

ただ、作中の活躍見るとバイエルラインと互って印受けない

127ななしのよっしん :2020/03/23(月) 22:38:16 ID: m5UclHUrSh
>>126
なんせ艦艇数に圧倒的な差がある状況でビッテンフェルトに突撃されて生き残ってるしねえ…
メルカッツでさえ耐え切れなかったというのに

128ななしのよっしん :2020/03/25(水) 18:37:57 ID: 4GyiCeKUBx
ただ、その一番戦ってるはずのビッテンフェルトからの評価も、「一以外の将帥」「これが革命官(ユリアン)の手腕だとするとあなどれんな→そうか、メルカッツがいたか」とほぼ眼中にない感じだからなぁ……
直接対決といっても別に黒色騎兵艦隊に打撃を与えられたわけじゃない(そういう任務じゃないから別に非難されることではないが)し、そういう相手からあの上品で穏当な返信文もらったんだとしたら、ヤンの威を借るビックマウス扱いされてゾンバルトトゥルナイゼンと同評価になってるのかも。
(あの状況下でビックマウスけること自体が、伊達と酔狂の本領なわけだが)

129ななしのよっしん :2020/03/25(水) 18:56:42 ID: GbEvSKFHTC
バイエルラインと互と評されてるけど、おそらく正統派バイエルラインゲリラ的なアッテンボローはタイプが違う感じ。
まあ更に経験を積めば元帥になれる可性が有る事は、作中の地の文で摘されてたね。
そもそもバイエルラインにしても後世ではミッターマイヤーの後継者(ってか後任者)として知られているし、低い評価は受けてはいない。
だから、七元帥ロイエンタールビュコックメルカッツはともかく、レンネンカンプ辺りなら同数の兵(と練度)なら勝てそうな気がする。

130ななしのよっしん :2020/03/29(日) 03:26:00 ID: CWpcrZ3aX1
メルカッツはともかくヤンにとってもヤン艦隊にとっても最重要なフィッシャーの存在すら帝国軍の大半が把握してないぐらいには
ヤンという恒星全員を奪われてるからなあ

131ななしのよっしん :2020/04/08(水) 01:10:16 ID: UDUc6MJrf3
メルカッツ以外の将校たちは一個艦隊の中のスタッフだから
帝国軍で言えばハルバーシュタットやバルトハウザーオルラウに当たる立場の人たちだから

や意識されないのは割合自然なのでは
あくまでもヤンの揮を受け、それを支える立場なので

同盟軍も各艦隊の敵将は意識してもビューローやブクステフーデを気にしないのと同じようなもので

132ななしのよっしん :2020/04/18(土) 05:03:30 ID: UYkbfwk62u
後世この時代を研究していくときに、ユリアンのおかげで良くも悪くも俗っぽいエピソードが多く伝わり、また艦隊指揮官というよりは退役後のジャーナリストないし明期の帝国会議員としての活躍が知られすぎてて、そのに関してそこまで優れた評価を受けていなかってけども、ビッテンフェルトと正面から対峙して生き残ってることが発見されて再評価されるとこまで妄想した。

133ななしのよっしん :2020/08/01(土) 01:31:02 ID: QRVsikkEj7
バイエルラインと同等って書くとアレだけどミッターマイヤーの後継者と同等って書くとやっぱり有能じゃないかと思う

134ななしのよっしん :2020/08/01(土) 09:51:07 ID: 8o3Zrll4/K
アッテンボローは史実として最後まで一個艦隊未満隊の揮経験しかなかったというのが全てだと思う(揮する量がなかったとは言わない)。
本伝の地の文でられる通り後世における軍事の評価というのは事実と結果をまず第一にせざるを得ないから。

135ななしのよっしん :2020/10/23(金) 15:07:13 ID: LHJTwusiuT
撤退戦の名手は敵側に居たら凄い厄介だよな
劣勢の味方を崩されないのは揮が巧みって事だし
今後の禍根を断つ為に処で討ち取る、が一番難しい相手
日本戦国時代で退き〇〇って異名が名誉だったのも頷ける

136ななしのよっしん :2020/12/07(月) 08:44:29 ID: 5MdlUA7y4q
でもケンプやレンネンカンプ(とメックリンガー)に負けるとは思えない

137ななしのよっしん :2020/12/07(月) 08:53:47 ID: PNeaY+vEN4
まあ、作中でも言われているように「同等の条件」自体が盤上遊戯のようなものだからね
「同等の条件」をえられなかったことで負けたというのならそれは負け
思考実験としては面いが

138ななしのよっしん :2020/12/07(月) 09:08:09 ID: lXV4wffslK
レンネンって大局を見るいが戦争屋としては皮屋のロイエンが舌打ちするぐらいの腕持ってるだろ
伊達と酔狂で戦争やってるアッテンボローじゃ勝てないんじゃね

139ななしのよっしん :2021/01/01(金) 22:49:56 ID: 4GyiCeKUBx
>>136
逆にメックリンガーが負けるシーンも今一想像しがたい。

140ななしのよっしん :2021/01/01(金) 22:57:38 ID: 32oESh79E2
VSメックリンガーはお互いに様子見と牽制の繰り返しになって時間だけが経過して
最終的に物量と兵站差で先に戦線が崩れるアッテンボロー側が撤退するパターンかなあ

141ななしのよっしん :2021/01/18(月) 11:56:55 ID: qTkSIZYaCL
アッテンボローが有能イメージ抱きやすいのって、
一件不利に見えるけど実は有利な条件で戦ってるからじゃないかしら?

アッテンボローって少数の兵で多数の敵相手に一定時間持ちこたえろとか、
少数の兵で多数の敵を誘導しろみたいなのばっかで、
敵艦隊を撃退した事はあまりない気がする。

要は時間稼ぎと敵誘導に特化してて、使う方もそれを解っててそれにしか使わないから、有能に見えるんじゃないかしら?

だから、経験積みとして不得意な事もやらされて失敗してるバイエルラインよりなんとなく有能に見えるんじゃないかな。

142ななしのよっしん :2021/02/01(月) 19:32:41 ID: UDUc6MJrf3
敵艦隊を撃退できるほどの兵揮した事がそもそもないので

143ななしのよっしん :2021/02/15(月) 01:11:59 ID: nUbTbnFPph
>>141
つ「島津+釣り野伏せ

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ