TPPについて語るスレ


4681ななしのよっしん :2013/03/16(土) 11:52:03 ID: SdFKGwFVPZ
>>4668
「絶対に死んでも抜けてほしくない」と思ってるほど
「抜けられる抜けられる」言うからなあ。

4682ななしのよっしん :2013/03/16(土) 12:05:24 ID: F6CHNa1KSg
>>4680
仮に変化があるとして、民間健康保険契約することで健康保険から抜けられる、
とかそういう程度だろ。
健康保険がある、というのは、世界中どの日本も含めて)の保険会社に共通する障で、
差別的に扱っているわけではないから。
とはいえ参入してきても日本がそんなにおいしい市場とは思えないなあ……。
よっぽどサービスがよくても、簡単にはみんな移らないだろう。

4683ななしのよっしん :2013/03/16(土) 12:18:17 ID: zrjyls30wo
>>4675
一応突っ込んでおくと大豆昭和47年以降税だぞ、と

4684ななしのよっしん :2013/03/16(土) 13:25:58 ID: q9GDZURFdj
GDP3.2兆について正しいことを前提としてどこも内容に触れていないけど探してみた
http://www.asyura2.com/13/senkyo145/msg/233.html[外部]
http://blog.goo.ne.jp/raymiyatake/e/0089497c11f50cf200b0e7c036d87649[外部]

TPP参加推進していた元日本のTOP
http://www.youtube.com/watch?v=LHtfZEOqzEw[外部]

>>4679
日本は自が不利なことを理由に傷で交渉から抜けられる?
ルール上(建前)ではなく実質として

4685ななしのよっしん :2013/03/16(土) 13:27:40 ID: nmc7y8AVKp
もうわかりきったことなんだろうけど・・・表には出てこないけど裏でどれだけの圧が動いたんだろうな・・・安倍さんと麻生さんはこれからどう動くんだろうか・・・まぁ多かれ少なかれ自民党民主党よりはマシだな、それは確かだ。

4686ななしのよっしん :2013/03/16(土) 13:36:48 ID: F6CHNa1KSg
>>4684
「交渉から」抜ける必要はないだろ。最後までってれば譲歩が得られる可性もあるのに。
交渉が終わったら最終条文は開される。で、その後、批准のためには国会で決議にかけないといけない。
ここで、民の支持が得られず国会で否決されれば、当然批准されないことになる。

交渉しているのは行政で、批准するかを決めるのは立法なので、違いがあるのは当然。
これを理由に制裁を加えようなんてがあったら世界中から総攻撃を受けるぞ。

4687ななしのよっしん :2013/03/16(土) 13:42:52 ID: AijwQOzomX
日本の場合、民の要準がちょっと特異なところもあるからな。
例えばアメリカが非関税と言ってる自動車絡みも、
日本からすれば日本人が要する準に達しない(魅がない)って言ってる様なもの。
ビッグスリーのが売れないのは日本企業日本市場を独占しているから」って言い分なんだろうけど、そもそもアメリカ本土でビッグスリーがトヨタ駆逐されかけた時点で既に色々負けていたし、日本で売れるはずもなかったわけで。

農産物関連に関しても現時点で民が産地を購買基準に持っている以上、
新規流入が入ってきても余程の魅がなければ勝負にならない。
アメリカの要はそこのところが根本的に抜けてる気がする。

まぁ、それ以上に書籍などの著作権とか、法律絡みで口を挟んでくる可性があることの方が怖い。
ここまで来ると内政干渉や他市場だし、別件で問題になりそうなものだけど……。

4688ななしのよっしん :2013/03/16(土) 13:50:52 ID: i8qUMsQV8/
>>4685
民主だけど、無能だからTPP参加まで行けなかった。
でも自民TPP交渉参加まで付き進んだ。自民の方が有じゃん。

4689ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:01:06 ID: FbmiY7Mtu7
民主党無能だから交渉して益を守る例外品を作るとすら言わなかっただろ。

4690ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:15:28 ID: RlGDkCRj2V
>>4675
機械化、大規模化は既に行われてるし、それほどの効率化が簡単ならとっくにできてます
そもそも、アメリカ相手ならアメリカ並の巨大な農地を日本で作るぐらいしなきゃ意味がいだろうが、
日本で(たとえ北海道でも)それを作る広大地は期待できない。
あと、「農業を守る」のは、農業は産業以外の価値が見出されてるからじゃないかな?

そういえばTPP経済効果試算って、政府機関中でもいくつかあるんだよね

4691ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:16:40 ID: nmc7y8AVKp
468
かといってあのまま民主が続いていたら特アやりたい放題になっていたかもしれない。TPPに参加しなくても日本はめちゃくちゃになっていたかもしれない。その点も踏まえて自民の方がマシだと思う。政権交代後も価が上がり円安は進み、企業は賃を上げ採用を増やし、定期的に発表される企業の意識調気の先読み調でもプラスの回答が増えた。

4692ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:32:13 ID: 2k/nxcKEKm
>>4682 この予想はちょっと危険だねー。さすがに過小評価し過ぎているよ

今でも保険料の未納が増えているし、資格明書に切り替えられて制度排除されている人もいる、財政的にもきっついからね。一般会計からの繰り入れだって批判されるでしょ?
みんなが移るんじゃなくて、まず例外と排除で皆保険じゃなくなり、だったら維持しておく必要なくね? ってなっていく可性は十分あるよ

それに、アフラックの収益の七割は日本だしね。おいしくない市場なら、保険業界が躍起になるわけないのにね

4693ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:35:22 ID: hjr8Oz4jQs
日本に参加してほしくない!って意見もあるんだよね(なんかオバマに提出されてたし)
ちょこっと向こうのネットとか覗いてみると賛成も反対俺らと似たような反応
「競争で結果的にクオリティ上がってつく」「アメリカの産業は洞化する」みたいな
アメリカだけが得する・得ばっかってイメージあったけどそうでもないんだなと思った

4694ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:39:57 ID: WDwRtV4MM/
もう交渉参加の表明をしてしまった以上はどうにもならないでしょう、一度入ったら抜け出せないというのが真実であるならば…ね。
だから今はtppが危険かどうか政府有能無能か、そんなことを論議するよりもtppによってもたらされる懸念をどう解決していくか、これを論議する必要があるんじゃないかな。
少なくとも何も手だてがないだなんてことはないとは思うんだが…。
まあ頭悪いは論議に参加できそうにもないけどね…。

4695ななしのよっしん :2013/03/16(土) 14:45:14 ID: 4E3q37IxYw
ブルネイは医療が無料だった気がするんだけどな

4696ななしのよっしん :2013/03/16(土) 15:11:05 ID: q9GDZURFdj
>>4686
交渉から抜ける必要がないとしてその批准に際し大々的に知らされるものなの?
よく分からない法案を民のほとんどが知ることなく可決されたりしてるけど
知らされるとして民の意志はどうやって反映される?

4697ななしのよっしん :2013/03/16(土) 16:18:14 ID: F6CHNa1KSg
>>4692
それは健康保険の問題であって、TPPの問題じゃないだろ。
制度上保険が許されるようになって財務状況が善されるという予測だって可

>>4696
民の意志を示すのに選挙があるし、リコールや請願があるし、政治家の後援会があったり、
市民団体があったりするんだろ。
示しないでどうやって決議する気なんだよ。
隠れてやっているわけでもないのに知らないのは、たんにそいつが不勉強なだけだ。

4698ななしのよっしん :2013/03/16(土) 16:26:05 ID: 7QN+d/KJdf
批准のための国会での議決なんて党議拘束かけるだけで通るだろ
反対が上の方針に逆らわないってのは今回のではっきりしたし…

4699ななしのよっしん :2013/03/16(土) 16:31:23 ID: F6CHNa1KSg
>>4698
農村選挙区の議員がどうするか?
それまでに農協が賛成に回っていなければ、確実に次の選挙は勝てないことになる。
党議拘束で押し切ろうとすると大造反を招いて最悪分裂の危険だってある。

4700ななしのよっしん :2013/03/16(土) 16:53:56 ID: E2J9FMRPB1
まとめます。
TPPが皆保険しないことは>>3328-3329>>3392で決着済。
著作権も同様に>>3409>>3423で決着済。
○現時点でTPPは一部分野の合意のみが見えて来た状態でどの分野は合意に達していない。
ISD条項の問題とされることは全て捏造だと明済(詳細はISD条項スレ)。
○NAFTA含む多くの協定は政府環境保護の権利を認めている。
デマ的反対論で言われている事態が発生すれば当然抜けられるが、そうでなければ交渉決裂と批准拒否以外では抜けられないが抜ける必要もない。
○一部高関税品を除く日本の農産品の関税は既にかなり低いので、土地の狭さなどは競争できない理由にならない。
○批准前に民的議論が必要と考えるなら、そういう世論を盛り上げれば良いだけ。

>中野さんはまず交渉に参加して駄なら抜ければいいと言ったに対して

中野さんのによる抜けるべき理由は、米国が自に都合の良い片務的条項や「自企業がその投資と訴訟のテクニックを駆使してける」仕組みを強要することです。
私は米国がそのような強要をしてくることなどあり得ないと考えていますので、あり得ると考える理由を知りたいなら中野さんに聞いてください。

4701ななしのよっしん :2013/03/16(土) 17:00:00 ID: E2J9FMRPB1
政府資産みにせずに検証する必要があるのは当然ですが、4684のリンク先は論外です。

前者のサイトでは「純輸出」が加算されるのが普通なのに「輸出が単独項として加算」されるのはおかしいとしているようです。
しかし、「試算の根拠」によると輸出+2.6兆円と輸入-2.9兆円を計上しているのだから、実質的に純輸出-0.3兆円を計上しています。
また、農業部門の損失が計上されていないから、農業部門の損失を追加しなければならないとしているようです。
しかし、「消費」「投資」「輸出」「輸入」はいずれも工業製品と農産物の区別がされていないので、「消費による」も、当然、農産物が組み込まれた値です。
政府資料でも「農産物については、以下のシナリオGTAPモデルに組み入れてを試算」「日本経済全体」と農産物を含んでいると明記してあります。

後者サイトでは試算が「10数倍」になっているとしているようですが、これも誤解に基づくものです。
また、何の根拠も示さずに「8・6兆円も輸出が減るわけない」と断定し「バカげた計算」と決めつけています。
企業との取引の奪い合いのや、自由貿易から締め出されるを定量的に計算せずに、そんなことが言えるわけがありません。

何れのサイト無知故に見当違いの批判をしています。

http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2013/130315_touitsushisan.pdf[外部]

4702ななしのよっしん :2013/03/16(土) 17:11:07 ID: E2J9FMRPB1
世の中の仕組みの基本を分かってない人が多いことに驚かされます。
↓のようなことは分かっている人には常識です。

>隠れてやっているわけでもないのに知らないのは、たんにそいつが不勉強なだけだ。

これは正論です。
広報が足りないからもっと努しろという要望はあって然りでしょう。
しかし、インターネットが普及した今、大抵の情報政府公式サイトに行けばでも自由に見れます。
それを隠蔽だと騒ぐなら、それは自分の不勉強を棚に上げているだけです。

>農村選挙区の議員がどうするか?
>それまでに農協が賛成に回っていなければ、確実に次の選挙は勝てないことになる。
>党議拘束で押し切ろうとすると大造反を招いて最悪分裂の危険だってある。

これも正論です。
政治家なんて議席がなければの人であり、固定票を投じてくれる人・団体を裏切れるわけがありません。
郵政民営化問題でも造反により法案可決が阻止されて解散総選挙になりました。
票よりも党議拘束を重視する政治家なんていません。

4703ななしのよっしん :2013/03/16(土) 17:44:21 ID: E2J9FMRPB1
開された資料を元に政府試算の問題点を挙げてみます。
>関税は全て即時撤する仮定
→例外も経過措置も全くないと仮定することは現実的な予想ではありません。
>追加的な対策を計算に入れない仮定
関税削減に対する対策を全て考慮に入れないのは不正確です。
>GTAPモデルは、信頼性向上のため、国際機関が集まり継続的に定が行われている。
継続的に定が必要な未完成な予測手法であり、試算結果がどれだけ信頼できるのか疑問が残ります。
>これをGTAPモデルに組み入れて試算。
→違う手法の計算を理矢理組み込むことによって計算の信頼性は低下します。
>GTAPモデルによる試算結果は、一定の仮定の下で
→「一定の仮定」が間違っていれば計算結果もおかしくなります。
>競合しない産品は、安価な輸入品の流通に伴って価格が低下する。
農林水産省の「過去に行われた輸入自由化等の評価」の事実と試算の仮定に明らかな食い違いがあります。

http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2013/130315_touitsushisan.pdf[外部]
http://www.cas.go.jp/jp/tpp/pdf/2013/130315_nourinsuisan-2.pdf[外部]
http://www.maff.go.jp/kanto/syo_an/seikatsu/iken/pdf/shiryo1-3.pdf[外部]

4704ななしのよっしん :2013/03/16(土) 18:19:04 ID: 2eM9NCz7NT
唐突だけど、TPP賛成=工作員的なレッテル張りをまじでなんとかしてほしい。
別に、TPPを強く反対するのは結構。でも、洗脳教育でも受けたのかのようにTPP賛成ってのはいかがなものかと・・・。

4705ななしのよっしん :2013/03/16(土) 18:33:26 ID: wkB9b+VKpQ
TPPに反対しているのはJA医師だけとかのたまう人もいるしなー本気かどうか知らんが
いいかげん既得権益ガーは聞き飽きた

4706ななしのよっしん :2013/03/16(土) 19:01:35 ID: pjJEPi7BIi
そりゃTPP賛成なんてほざいてるのはネトサポが大半だからな
彼らは熱狂的な自民党工作員だから自分の意見を持たずに自民党のやることなら全部賛成なんだよ
民主党TPPのときは散々いてたけれどねw
だから工作員と言われて当然

4707ななしのよっしん :2013/03/16(土) 19:06:09 ID: Mtun1y4nVj
TPP関税の中に
バター関税が原価の3倍以上
そのわりに産も含めバターが不足状態
さらに牛乳の消費が減少の一途をたどる・・・俗に言う「若者牛乳離れ」
本当に農業とか守りたければ
せめて需要の調と調整ぐらいはしてほしいよ(本音はヨーロッパなみの自給自足ぐらいはしてほしい)
単に税金ばらまいて守りましたはやめてくれよ

4708ななしのよっしん :2013/03/16(土) 19:12:05 ID: kwEKQCtuVL
若者牛乳離れとか初めて聞いたわw
まあ若者の食生活なんて知らんけど

4709ななしのよっしん :2013/03/16(土) 19:26:01 ID: GgDwONuLry
参加表明について、思う所があるんだが、
アメリカ以外の参加に、参加決議反対のメールを送れないのかな?
参加交渉決議の拒否とか、6項の批准を条件に参加を受け付けない様にするとか、アメリカ以外の参加の決定権は薄いかもしれんが。

4710ななしのよっしん :2013/03/16(土) 19:32:45 ID: Nkld4zttJ5
>>4709
だれにメール送るんや・・・

#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ