正露丸について語るスレ

1-

1ななしのよっしん :2009/08/03(月) 19:58:08 ID: HWeSwnrMXh
これはさすがに分割すべき

2ななしのよっしん :2009/08/03(月) 20:28:15 ID: +4rIySZjrc
本来の意味:
レオソートの一種である日局クレオソートを使用した胃腸薬の製品名である。旧名は「征露丸」。「露」は元々ロシア露西亜)の意味で、「征露」=ロシアをやっつけるという意味で日露戦争時代に通称として使われていた。そこから現在は「正露丸」に変わっている。
本製品は色く丸い粒状のであり、腹痛下痢、食当たりなどの異常に効果がある。
歴史は古く、日清戦争で伝染病などに悩まされていた日本軍の下、1903年に開発されたとされている。
その後、軍の装備品として使われていたが、使用されなくなった後も現在まで庶民の常備として販売されている。
大幸品が製造・販売している正露丸が最も有名であるが、「正露丸は一般的な品の名称」と認識されているため、旧日本軍正露丸を納入していた和泉品工業、それに常盤品なども製造をしている。
ラッパのマークにも特に登録商標ではないので、どこの製会社でも使用することが出来るが、大幸品は「自分が元祖だ」として、一時裁判沙汰にもなった。
実際に1974年特許庁の特許が取り消され、2006年の類似問題でも大幸品は敗訴している。

3ななしのよっしん :2009/08/05(水) 13:28:20 ID: mBN/tRamyv
分割が終わったんだからテンプレ曖昧さ回避削除していいと思います。

1-
#


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ