ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


カズ 


ヨミ: カズ
掲示板をミル!
9カキコ!

カズ(生放送主)とは、ニコニコユーザー生放送東方を配信している生放送主である。
フラグを自分で建てて自分で回収する程度の能力を持つ。


概要


ルナシューターに憧れて、東方修行。当時の標であった全作ルナティッククリアをやり遂げた。
その直後に先生から「ぶるましゅうたぁ」という称号を貰う。でも抱え落ちする癖は直らず。
最終標は全作品ルナティックを全機体でクリアすること。Lのクリアも終了し、一応全作品は制覇したことになる。
ただ、それぞれ一機体だけクリアしたにすぎず、全機体クリアはまだ挑戦していない。 

その後キャプチャーボードを入手し、怒首領蜂大往生プレイ
同時にアケコンを購入し、現在なじむ為に東方プレイすることも。なにかと模索しながらのプレイになっている。
(余談であるが、DDRコントローラー東方プレイしたことが一度だけある。息切れのずいぶんとすごい放送になったことは言うまでもない) 
2ヶの時間をかけて、 怒首領蜂大往生ホワイトレーベル(通称:往生)の一週クリアを達成。
ラグ対策としてにあった古いブラウン管テレビを導入したその日のクリアであった。ラグこその敵であったらしい。
他にもCAVEシューティング実況CAVEシューター生主としても活動する。

現在侍道地球防衛軍3ドリームクラブZEROなど、シューティングゲーム以外もプレイするように。
特にドリームクラブではカズさんの奮っぷりもさることながら、リスナーの盛り上がりも見物である。
詳細については下記の項を参照されたし。

妻は一応フランドール・スカーレットフォーオブアカインドのときカズさんは必ず奮する。
思いの丈をすべてぶちまけた告白もあるので一度聴いてみてはいかがだろうか。

つ 『フランちゃんに愛を語ってみた!

カズさんく「つるぺたジャスティス」。義妹萌えだそうな。
フラン義妹萌えするとなるとレミリアになるじゃないかというつっこみは野暮というものである。 

・・・また、最近ではスマイルプリキュア!に触れたで放送画面の大半がプリキュアに埋め尽くされ、フランドール本妻ポジションは相当危うくなっている。
プリキュアシリーズを全作見続けているようなので、お好きな方は話題に出してみるのもいいだろう。 


ドリームクラブZERO


前々から気になっていたゲームのひとつであるらしく、発売からさほどまもなく購入。
ソフト7000円、ダウンロードコンテンツに3万円をおしげもなく使うなど、あっという間にはまっていった。
後述するエロゲの量からして、この手のゲームとカズさんの親和性がそもそも高いのが原因ではないだろうか。

ちなみにゲームでの名前はキャミワーズカズ。称はMON

ドリームクラブZEROに関しては、『みんなちゃんと攻略します!だってこれみんな見たいでしょう!?という宣言が出ているので、当面はシューティングに明け暮れた後、ドリームクラブへ入り浸る流れが予想される。
ノノノベストEDを見たカズさんが発した、クリア当時の心を表す名言がある。

大往生に戻る訳ねぇだろ!』

放送内でのキャスト一覧

ノノノ
 ドリクラで最初に攻略を開始した女の子。決定理由は安価である。
 ロリコンであるはずのカズさんに巨乳属性を植え付け、ストライクゾーンを拡した本人でもある。
 ドリクラのノウハウは彼女で学んだと言っても過言ではない。
 カズさんにとっても特別な存在らしく、魅杏攻略を始めたころも思わずノノノチョイスしそうになる程。
 初プレイのEDはBADENDノノノめて攻略を行い、2週にてベストエンドに到達した。

 2週では、ちょうどいいところでが終わりそうだったため、予約ではないのも関わらず延長を行う。ゲーム内では  よく延長をしてノノノと話す時間を延ばしており、そのたびにリスナーから『延長』とは言われ続けていたが・・・まさか  放送も延長するとはも予想だにしていなかった。


 カズさんが当初をつけていた女の子。しかし彼女は最初からは名できなかった。
 ノノノ一週の時、彼女がお休みの日だったため名。せっちゃんファンが増加する。その後はほとんどと関わ  ることがなかったため、リスナーからは『せっちゃん(´;ω;`)』と嘆きのが聞こえることも。
 ノノノく、『お店で名がないときは裏で皿洗い』という発言から、せっちゃん=皿洗いという構図が完成する。

魅杏
 カズさん二人攻略ツンデレさんで、根はいい子である。 
 (カズさんの中で)ノノノフィーバーのまっ最中でも負けずにそのスペックを発揮。EDの破壊に多くのリスナーを盛り上  げた。 
 ちなみにEDの際、延長をしていたわけではないのだがなぜか放送がロスタイムに突入。運営もたまにはなことをす  るものである。 
 ・・・と思ったらまさかのまたぎをするほどのロスタイム。どれだけなことをしたのだろうか。 

亜麻音
 カズさん三人攻略安価があまりに近かったので実質い者勝ち状態での安価だった。
 ただし、彼女は最初から選択ができないため出てくるまではノノノ名することに。 
 お店での初会話のときにカミカミな態度は、つかみはバッチリだったようである。ほかにも、まさかの延長キャンセルを  行うなど衝撃的なデビューを果たした。
 カズさんく「疲れるなこのの相手w」
 wikiを見ながらの攻略にもかかわらず、一週はまさかのBADENDアンケートによりノノノに次いで二週攻略を進むことに  なる。 

ナオ
 四人攻略。カズさんの印では「範馬勇次郎」・・・だそうな。
 最初からインパクトが大きく、後半ではかわいさによる衝撃が続くなど、最後までなにかとインパクトを与え続けた。 


五人攻略。前情報としてかなり攻略が難しいという情報コメントにて寄せられる。
リスナー間での通称は「ショーティア」 
バックに( _)  (■_■ )←こんな顔をしたSPが二人控えている。
さすがのカズさんもED前には二週を覚悟していたが、終わってみれば一発ベストエンドに到達した。

玲香
六人攻略。 

みお
 京都弁全開のおっとりした人。ノノノベスト攻略のために名したことがある。 

・受付
 放送当初からかなりの人気を誇るが、残念ながら非攻略
・シゲ
 メールしか出ていないにも関わらずイラネ扱いされている。 


放送の様子


配信環境

時間帯は大体くとも10時11時くらいに放送を開始。終わりは1時くらいだが日によって3時ごろまで放送することもある。お仕事シフトなどによっては夕方ごろから放送しているパターンもあるが、深夜に放送している場合が圧倒的に多い。
ごくごくたまーに寝落ちもあるので注意しよう。

最終の放送で時間があまった場合は文花帖で時間調整をする場合もある。放送を終了するかどうかの一つの安になることも。

放送中の雰囲気など

以前はコメント視で確認、返答していたが、生主の大会に出場する際にsoftalkを導入、現在ではレギュラーの座を獲得するまでに至った。
を使うのは自由だが、ほどほどにすることをおすすめしたい。 

Webカメラを購入したものの、どうにも放送ができず数日放送を中断することにもなったことがある。
イベントに行った際の収穫を披露するときに使われる、放送開始時になにかを映す・・・など、こちらも使用頻度はかなり高い。
今ではもっぱら記念放送のときに杯用のお酒をうつすなど、なにか記念放送のときに活躍するように。 

 

藍様固め」がどういう訳か亀甲縛りと言う意味で視聴者に捉えられ、その放送ではコメントの大多数が亀甲縛りに。本人く「亀甲縛りはしたことないですよ!」何縛りならしたことあるのだろうか。
チアキさんと星蓮船クリアレースルールを決める際、リスナーに「縛りはきついほうがいいの?」と聞かれて自分自身が縛られる気満々だった。本当に何縛りをしたのかとても気になるところ。 
がどことなく癒し系である為、亀甲縛りが流行る前はのほほんとした配信であった。

最近は深夜になると紳士放送の流れになりやすくなってきている。

 

「のだのだ~」、「にゃーん」といった独特なを上げるときがある。ミッ○ー若本ボイス真似ることも。
故に放送中に母親妹者父親もたまにある)が来る状態になることも(母親Ph)。
無音だったり小の時はPh途中か直後と思われる。 


褒めるな危険等の注意や、一面ループ定評があるフラグ回収定評のある)。抱え落ちも多い。というか抱え落ちが個性の一つになっている。下記の罰ゲームの項も参照してもらえるとその頻度が分かるのではないだろうか。

~できますよ、~いけそう等の期待をこめたセリフを吐いたとたんにミスすることからKKQ(これが カズ クオリティ)と呼ばれることもある。
その最たる例としては、ボムらなくてもいけそうだったところをボムり、「今のは保険ボムりました」と、もしもうまくいっていればかっこよく決まっていた場面で即被弾した。

そのときにリスナーから生まれた名言が「保険のためにボムりました(キリッ」である。バリエーションに「今のはパワー調整です(キリッ」も存在する。ちなみに、キリッの部分は笑で代用しても充分通用するだろう。この台詞が出ているということは大体直前に被弾しているかと思われる。

また、の終わり間際にちょうどゲームオーバーになることもある。その際リスナーからは「時間調整」と言われる。

 

 

普段は温厚なのだが怒るとけっこう怖い。地霊殿挑戦中お燐の弾をボムで消したが、その直後画面外から飛んできた弾によって被弾というなかなか見ないミスが発生する。そのあまりにも酷い攻撃はカズさんをして「東方キャラに苛立つのは初めて」と言わしめる怒りを見せたほど。

その直後のプレイでは普段のgdgdループであるかのように快進撃を続け、お燐なんとか撃破する。最終的にお空まで辿りつくものの、取りの間に集中が切れたか次枠を始めた途端に爆散してしまった。しかしながらその攻撃はまさに鬼巫女のようであった。

ちなみにこのとき自身のハイスコア更新する。

カズさんを怒らせるようなことはしないようくれぐれも注意しましょう。 

コミュニティルナシューターす人が集う場所なので、放送中クリア報告をするとカズさんやリスナーからおめでとうコメントをもらえる。クリアした際にコメントしてみるのもいいのではないだろうか。

加えて、さらに注意することがもうひとつある。

カズさんがお酒を飲んだときだ。


歴史的なミス&迷言



次へ»
最終更新日: 12/05/02 00:04
パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ