ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


ポチにゃん


ヨミ: ポチニャン
掲示板をミル!
6カキコ!

ポチにゃんとは、ユーザー生放送ゲーム実況している放送主である。

最近ロリコン疑惑が出ており本人は否定し続けていたものの

記念すべきコミュ400人突破記念にてぶっちゃける 「ぶっちゃけひんぬ~大好きだし!!」

また、ポチに来てくれるリスナーの1人が放送しているに出没した時に

|w・ぺったんこ普通に好きよ などの発言を繰り返している。

あくまでもぺったん好きでありロリコンではないとロリコン説を否定しているようだが

これはロリコン特有の末期症状である。


概要


初期の過疎放送にありがちな0コメ放送を繰り返す。にもみだん。

FFの放送時にはゲストを呼び寄せなんとか活気を出そうとする。

東方緋想天東方幻想麻雀によりじょじょに視聴者が増える。

視聴者に対する(笑)によりに活気が出てくる。

そして伝説へ


東方幻想麻雀枠


フラグ先生のよく出没する

視聴者へのナニかによって盛り上がる。

乱れ飛ぶm9の本家弾幕を思わせる。

「ぜってーとばないからな!」 視聴者一同「You Can Fly!!」


ポ升


麻雀にてよく見られる。

異様に配牌がよかったり、役満臭のする手が入ってたりする。

持ちキャラ上仕方ない気もするが、実はただのという噂も。

最近現人神ではないか?とまで言われてるが、

真剣ヒントめながらソリティアする神様なんているわけないだろう。


マインスイーパー ソリティア チェス


敵である。これにべれば過疎放送も厄満振込みもなんでもない。

これが始まると右往左往する視聴者はニヤニヤしながら放置している。

最近チェスのLv1勝利したと言っていたが騙されてはいけない、恐らく別人であろう。


バb…いいえ少女です


250にて某視聴者がスキマに送られたのを皮切りに、次々と視聴者しやがった事件。

麻雀なんてそっちのけで視聴者と某17歳(笑)一方的バトルが行われ、

結局ほとんどの勇者がスキマ入りを果たしてしまった。

最後にはそのものが乗っ取られてしまい、EDも場ではなくファンタジアとなった。

なお、この250コミュ200人突破記念放送でもあり、

がとんだ場合にはキャラ変更がかかっていた。ちなみにクリア

しかしスキマに消えていった勇者追悼の意を込めて、5限定でキャラ変更。

1000コメ越えたノリらしいが、このまま紫色に染まっていかないか筆者は心配である。


終わらない終焉


秋姉妹お姉さん東方幻想麻雀287ゲームのためキャラ変更中)にてそれは起こった。


東1局配牌9種と、するじゃないためパッとしない

しかしその日は一味違った。あっさり国士テンパイ、そしてロン

役満上がりのため×ゲーム数-10だと視聴者側がしぶしぶ承諾。

役満上がりの混乱のうちに×ゲームを減らすとは、さすがポチにゃん汚い。

だが事件はそこで終わらなかった。

奮冷めやらぬ次局、今度は氏が、中を鳴き、大三元を上がったのだ。

その後も続いた荒れ場に飲み込まれ、はあっさりと1位の座を明け渡してしまった。

結局2者の役満、そして2位と言う結果のため、×ゲーム数は±0となった。

終焉の徴は、しかし×ゲームの終わりとは縁遠いようである。


終わらない終焉2


サイキョーな⑨と東方幻想麻雀(2.3) 3⑨⑨匹?(×ゲームのためキャラ変更中)にてそれは起こった。


例によってキャラ変更の罰ゲームなのだが今回はかなり順調に回数を消化しており、2位以上ならこので終了する予定だった。

永遠の四番手氏が跳満を上がり一歩リードしていたが点数的にはまだまだ2位が狙える状況、そこで事件は起こった。

再び四番手氏がリリカカットインと共にツモ上がり・・・「四暗刻

見事に罰ゲームを10延長することとなった。

その後コメント欄はpks(ポチにゃんかわいそうと思ったけどそんなことはなかった)で埋めつくされた。


PASS誤爆事件


いつものように、幻想麻雀を取っていた。しかし麻雀卓のpass主コメで「baka」にしておいたのだが、

うっかり「poti」でたててしまった。そして卓が埋まったころに視聴者から間違いを摘され、

その時対局していた風雲児が「語尾に『チルッ』をつければ?w」と冗談半分で発言したところ、

最終的にチルノを使っている間は語尾に「チル」をつける罰ゲームになってしまった。

ちなみにその対局で、風雲児を吹っ飛ばしてキッチル借りを返しているあたり、恐ろしい・・・

追記ぽちにゃん+チルノぽちるの という新製作された。                                                                           の名前の原いのだがこの際気にしないことにしよう。


ガチにゃん


コミュ400人記念放送は、「内の均順位2.6以下なら罰ゲーム」というルールを設けて対局を開始した。

しかし6戦の時点で3連ビリなどの影から均3.1。罰ゲームの適用は決まったかのように見えた。

そして次戦の対局開始時、ポチにゃんはひとつ宣言をした。

「本気で行かせていただきます」

そこからはこれ以上ない的確な打ち回しで4戦3勝(3位1回)。終わってみれば均2.5で、罰ゲームを回避した。

負けず嫌いなポチにゃんの「本気」に、もが圧倒された。の新たな一面である。


ドラ誤爆事件


637匹の放送中、オーラス、親がしげさんの状況

卓の状態を説明していたポチにゃんであったが、何を思ったのか唐突に「ドラはしげさんです」と発言

え?」「は?」などのコメントが流れる中、「気のせい気のせい」と軽く流しにかかるポチにゃん。

きたない、さすがポチにゃきたない


ポチにゃんへの愛が溢れるラブレター


656にていつものように雑談しながら進んでいく麻雀の最中にふとしたきっかけでラブレター

リスナーから貰っちゃう事件が勃発した。

恥ずかしいからって絶対に見せないし読まないと言いってたポチにゃんだったが

それをその場のノリ朗読するべきなんて流れになってラブレター書いた本人の同意の下、3位以下で朗読という流れになり

ポチにゃんは頑って麻雀をやったものの見事なフラグ回収で3位終了。朗読決定となる。

その朗読中はリスナー空気読み「・・・」のみのコメントゆっくりさんを喋らせない配慮をする。

事前に注意しなかったはずなのにこれだけ訓練された行動を取れるリスナーも中々に重症である。

ポチにゃんがラブレター朗読してる最中を録音したリスナーによりリスナー間で音のやり取りが行われる。

聞いてる方が恥ずかしい内容にポチにゃんだけではなくリスナー赤面するのであった。

そもそもポチにゃんがじゃぁラブレターでも書けばいいんじゃないかな?なんて言わなければこんなことに・・・


ポチにゃんへの愛が溢れる年末放送


画質悪っ!!画質悪いな~」そんな一言で始まった200⑨年を締めくくる最後の放送。(200⑨年12月31日25:00スタート)

特別に何かをするわけでもなくまったりと1年を振り返る雑談放送となった。

ポチにゃんはステカムで何回かやってた気がするけど・・・なんて記憶があるがきっと頭だから記憶違いだろう。

コミュに参加してもらっている方の名前を全員読み上げながらいつものようにまったりとした雰囲気で

ポチ歴史振り返りつつの雑談放送。私の記憶の限りではステカムで3回くらいやってたけど気のせいだろう。

最後は時間ペース間違えて少々駆け足だったものの事に放送中の参加者全員(ポチにゃん除く)

537人の紳士淑女読み上げを終えて感謝の気持ちを述べるポチにゃん。

残り時間も5分となりポチにゃんはここでゆっくりさんを止めてまとめに入りり始める。

ゆっくりさんは喋らなくなったもののリスナーからの暖かい言葉や感謝の言葉の数々は

ポチにゃんの心と涙腺にとても強くそして優しくき渡り感極まってポロポロと涙をポチにゃん。

こうしてポチにゃんは年末最後の放送をとても素晴らしい紳士淑女リスナーに囲まれて

とても幸せで最高の1時間であっただろう200⑨年最後の課金放送の幕を閉じるのであった。

期待通りと言うか予想通りと言うか・・・本当に期待を裏切らないポチにゃんがみんな大好きです。


例大祭にて・・・


3月14日 博麗神社例大祭にて すばる氏のオフ会と言うことで休憩所として解放されていた

東京ビックサイト東2ホールに集まることに。

編集者がついたときにはすでに大半の参加者はその場にいた。

そして、そこに何故か他のオフ会メンバーを引き連れて(それも2グループ)西映氏がやってきた。

だいたいここからおかしくなった。なんと、全員で輪を作ってポチにゃんをまん中に閉じこめるという

端から見ればいじめとも取れそうな状況を作ったのだ。もちろん逃げようとすればまん中に戻される。

何故かまん中にある折りたたみいすに座らされ、魔理沙帽をかぶせられる。

そんな中、その場に居合わせた全員自己紹介を行う流れに。

もちろん最後にすることになったのはポチにゃん。駄に上げられるハードルを越えての笑いの提供

められていたが、イイgdgdダッタナー。

ちなみにその後、これはかいじめかのアンケート挙手制)を取ったところ、この行為は100パーで

が故の行為と言うことになった。

さらに、その状況を作った西映氏は途中でどっか行くわ、輪を囲む人数が増えるわ、

最大二十数人に囲まれたポチにゃんであった。

どうしてああなった! そして、ポチにゃんはすばる氏のオフで飯に拉致られていきましたとさ。

その後のことを書いてくれる参加者に期待w

オフ会にて

北朝鮮な手法によりオフ会拉致されたポチにゃん。
彼を待ち受けていたのは、男ばかり十数人が所狭しと詰めるとてもムサ苦しいもんじゃ焼き屋であった。
女性店員の冷たい視線をものともせず、東方についてる男たちの情熱にいつしかポチにゃんは溶け込み、気がつけば進んでもんじゃ焼きコテを取って焼いていたのであった。

このままならば、経過はどうあれ円満なオフ会となったのだろう。

しかし話に必ずオチをつけてくれるポチにゃん。
皆に先駆けて退出した彼であったが、致命的なことに忘れ物をしてしまう
ちなみに忘れ物はメガネとポスター等。その場でオフ参加者によりオークションが開かれ、1000円スタートで0円まで価値が下落した。
仕方ないのでリスナーの一人がポチにゃんに届けることになる。その電話にて、

ポチにゃん「ねぇ、いつ頃着く?くきテー、くきテー 心配だよぉ・・・(プルプル)」

と、いつになくかわゆい言葉を放つポチにゃん。届け人のリスナーもさすがにズキュゥゥゥゥゥゥゥン状態となった。
どこまでも癒し系な、罪なヤツである。


るぅきゅんと星のカービィSDX


何故取ったか微妙なのだがかなりリスナーうけのいいで「「たちほど協力プレイしすぎてる人も少ないんじゃない?」」とどう考えても非協力プレイ実行中に起きた出来事である・・・

その一つにウィング自爆という情けない・・・というより無様な死に方をしたポチにゃん・・・これは酷い・・・詳しく話すととあるリスナーウィング最強だろJKという発言がことの発端といってもまんざら間違いではないのかもしれないがそれを実行しようとしたポチにゃんはあろうことかマグマ向かって中↓攻撃ボタンを押しあまりの酷さゆえリスナーから大百科行きと言われ大百科行きとなったのであった

※この記事はそれ以外の星のカービィSDXの事を書いても構いません編集できる人は編集してくれたらありがたいです


ポチジェクトX 挑戦者たち  ~幻のオーラス・みんなで見ようオーラスたん~


1122にて。
放送の軸である四人麻雀の対局が終了した後、10分近く余った放送時間を利用しての3人麻雀

く終わるようにと白玉楼で卓を立てたが・・・これが悲劇の幕開けとなった。


次へ»
最終更新日: 11/06/11 01:45
パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ