ニコニコ大百科モバイル

7/2(月)よりスマホまたはPCでアクセスした場合、各デバイス向けのサイトへ自動で転送致します


【GUMI】 地球最後の告白を 【オリジナル・PV付】



ニコモバで動画をミル!
掲示板をミル!
182カキコ!

少年は言いたいことがあった」


概要


たくさんとりこぼしたりもしてマイリストコメントより

「地球最後の告白を」とは、2012年6月26日投稿された、kemuによるGUMIオリジナル曲である。

氏にとって5作となる本楽曲は、「GUMI誕生祭2012」に合わせて投稿された一曲となっており、2012年6月27日に発売されるIAコンピレージョンアルバムIA THE WORLD~」に収録されている楽曲のGUMIバージョンとなっている。

イラストハツ子動画ke-sanβが、SMCをスズムが担当している。

2012年06月27日21:14にVOCALOID殿堂入り達成。
2013年01月26日07:04に100万再生達成。
2015年6月30日2340200万再生達成。

2012年11月16日 音楽ゲームSOUND VOLTEX」に収録。


歌詞


Lyrics & Music kemu
Illustration ハツ子
Movie ke-sanβ
SMC スズム
Vocal GUMI

そして君が知らずに 幸せになった後で
は今更 君が好きだって

大人になりたくないよ」なんて大人ぶってさ
駆けた 少年の日
どうやらに訪れた 悪戯は
相当タチの悪い 不老不死のおせっかい

神様ステキな プレゼントありがとう
なんて 到底 的外れな
幼い冗談のに 大事に隠した
片思いは 察してくれないんだ

追い越してく 戻れない憧憬
好きな人に さよなら

いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに
なんて呼ぶには 穢れすぎてしまったよ
そして 君が知らずに 幸せになった後で
は今更 君が好きだった って気付いたよ

年前の同じ日に 君のおばあちゃんは
同じ事を言ったんだ
君の孫の曾孫の その最期に
はまた一人になる

移ろってく メトロポリス
君の名に 束を

いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに
なんて呼ぶには 穢れすぎてしまったね
そして 血が流れて 世界になった後で
は今でも ふいに君を思い出すんだ

もいない 枯れた世界
悪戯の 意味を知ったよ

臆病 でも今なら言えるんだ
地球最後の 告白

いつか見た夕焼けは あんなにキレイだったのに
なんて呼ぶには 遠回りしすぎたよ
そして 何もかもが 手遅れのになった後で
は今更 君が好きだって
君が好きだった って言えたよ


関連商品


■azB007WVZ4Z6


関連項目



前後リンク


by kemu - 動画記事ナビ
六兆年と一夜物語 ← → カミサマネジマキ

■sm17520775[ニコ動]

■sm18511216[ニコ動]

最終更新日: 17/07/31 22:30
パソコン版を見る


[0]TOP
ニコニコ動画モバイル
運営元:ドワンゴ