あいあい生放送

アイアイ
7.4千文字の記事
  • 1
  • 0pt
掲示板へ

あいあい

    

 

あいあいの基本すぺっく


 

神回・名言・黒歴史など


 

あいあいの記念放送


 

あいあいの主な持ちネタ

■ちょちょちょちょ~い!■
2010年4月ぐらいに完成したのがコレ。較的に使いやすいのか、あらゆる場面で用いられる。基本的に、どの場面でも使用しやすいのが特徴。本人もそれをわかっているのか稀にこのネタを連呼することも。そして、その言葉を発した後は、何故か片手を挙げ停止し数間決めポーズを取る。しかし、ここ最近の使用頻度は減っている。

右手はグー、左手はチョキ、頭はパーパーパー 
最も長く使われているのがコレ。ただし、使われる場面が限定されているため、そのタイミングを見計らわなければいけない。しかし、そこはあいあい。流れをぶったって用いられることも少なくない。そして、これまたネタ披露後は停止して決めポーズを取る。 
※1:尚、1周年記念放送で1周年verも披露してくれたが、特に変化はかった。
※2:2011年1月正月にちなんであけおめverも披露してくれたが、上記同様に特に変化は見られなかった。

■即での替え歌

その場しのぎ作詞作曲を手掛けて、それを踊り付きで唄うあいあい。一言でいうならば、諸刃の剣。歌の途中で混乱するあいあいはご嬌。唄い終えたあいあいの悲しい顔が印的なネタになる。出来ることなら、これは封印したいところかもしれない。

■歌■
これはネタの即替え歌とは違い、あいあいが突然として普通に唄いだすのである。ネタではないだけあって、あいあいの歌唱は見事なもの。しかし、そこは空気を読めるリスナー共の集う場所。決して、あいあいを褒め称えることはなく、恒例の居眠り弾幕が一斉に流れ出す。あいあいがリスナーから合格点をもらえるのはいつの日になることやら・・・

■アナタの先祖も私の先祖もネアンデルタール人♪■
軽快なリズムに合わせテンポ良く用いられる仕様となっているのが特徴。これまた、用いられる場面が限定されているのか空気をぶったって強引に使用する場面も多々あり。かのパクリじゃないのかという疑惑もあるが、そこに触れないのがのあいあいリスナーの優しさである。

■う○ことどっこいしょ■
あいあいが所有するネタ帳から生まれ、けしからん言葉を発してしまうのがコチラ。これまた軽快なリズムに合わせテンポ良く用いられる仕様となっている。入り前の乙女が、う○こ等と人前で口走ってよいものか。最近のヒット作が生まれていないとはいえ、あいあいよ、これでいいのか・・・

クレヨンしんちゃん声マネ
1周年記念で披露してくれたものがコチラ。配信当初は自信アリとのことだったが、時の流れは人を残酷にさえするのだろうか。精度はの方はここに書くのは控えさせて頂きたい。みなさんの判断に委ねるとしよう。

アゴ
あいあいにも出来る声マネを発掘しようという企画から生まれたのがコチラ。数々のリスナーからのリクエストの中で、最も完成度の高かった作品となる。イカ娘を参考にし、語尾に「~でアゴ」と付けるのが特徴。現時点でイチオシとなっている。

やる気、元気、イノキ■
2011年々に誕生したのがコチラ。本来、イノキの部分がイワキだったのだが放送中において、オチをいちリスナーに察されてしまった為、急遽イノキに変更された。イノキのところで、画面に向かってアゴを差し出すのが特徴となっている。

戦場カメラマン 渡部陽一←NEW!!
突拍子もく披露したのがコチラ。完成度の方は、ゆっくりと喋るあいあいそのものである。ニコ生戦場カメラマンあいあいの殉職の間でもある。

■は~い鹿で~す「胸の谷間~ない~シカぁ~」(風の谷のナウシカ調で)■
 お蔵入り
  

※以上のネタを披露している時のお約束として、リスナーの間では居眠り弾幕(ZZZZZ)が一斉に開始する。リスナーの間で吽の呼吸で行われるため、ものすごくリスナー同士での一体感を感じる間でもある。論、この儀式リスナーからのあいあいへの情表現であるのでご安心を。 


 

あいあいの意外な素顔

  • 実はこのあいあい、上記にも記しているが歌唱に定評あり。放送内においては本気では唄わないものの実に歌が上手い。たまに唄うあいあいに魅せられて心を動かされるリスナーも少なくない。普段は笑いに貪欲なあいあい、やれば出来る子なのだ。

  • 普段は明るく元気に振舞いノリが良すぎる為、気付かない方もいるかもしれない。あいあいは意外と根はマジメな努論、笑いに対する姿勢もマジメすぎる部分があり、芸人顔負けのネタ帳まで持っているんだとか。故に、そこから生まれた逸話やネタも幾度となくお見えしている。しかし、いくら努とはいえ笑いのネタ帳とか。その努、何か間違っていないかというツッコミはご遠慮頂きたい。

  • 普段は明るく人懐っこい感じでリスナーと楽しそうに接するあいあい。実は、人見知りをするらしい。その為か、放送中において相手先に逆凸をするという突発的な行動も起こした際も、終始緊しっぱなしであった。まず、挨拶代わり得意の1発ギャグで口火を切ろうとするも不発。話しのシメとして、再度1発ギャグを放つもまたもや不発。リスナーから笑いを得たものの、あいあい自身は再起不能なるほどの大怪を負ってしまい、今にも泣き出しそうな姿を見せる。意外とデリケートなあいあいなのだ。。

  • いつもは元気いっぱいでリスナーに元気を分けてくれるあいあい。時には男性顔負けの変顔を幾度となく披露してくれたり、体当たりで笑わせてくれたりする。その反動であろうか、私生活では恥ずかしがりでもあり大人しいとのこと。カメラの前でスイッチが入れば、皆が知るあいあいが映し出される。このスイッチのONとOFFの切り替えが芸人から来るのかもしれない。

 

あいあいの関連商品

          


 

関連項目

【スポンサーリンク】

  • 1
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/l/%E3%81%82%E3%81%84%E3%81%82%E3%81%84
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

あいあい

1 ななしのよっしん
2011/04/12(火) 00:55:23 ID: YAAsbao1n/
この大百科を見るだけで、どれだけあいあいがリスナーされてるかが分かりますww