コックス生放送

コックス
ステータス

コックス(生放送主)とは、ユーザー生放送配信者である。

不運
悲運
凶運
悪運
空腹
低層
ネタ

概要

風来のシレンメインゲーム実況をしている非常に悪運が強い生放送主である。

その悪運の強さはニコ生シレンジャー随一であり、数々のエピソードを持っている。

現在までに行ったゲーム実況タイトル

大会記録

SFC風来のシレン~総合コミュニティ催の風来のシレンTA大会

第4回風来のシレンTA大会(フェイの最終問題TA) 127分46 25位/54名 21 クリア回数1回

第5回風来のシレンTA大会(テーブルマウンテンTA) 27分10 39位/125名 22 クリア回数4回

第6回風来のシレンTA大会予選

(掛軸裏の洞窟TA) 7分11 14位/48名 49(4つのダンジョンの合計) クリア回数?回

(フェイの最終問題TA) 9430 9位/28名 49(4つのダンジョンの合計) クリア回数?回

第6回風来のシレンTA大会本選(フェイの最終問題TA) 8434 5位/8名 31 クリア回数2回

こどもの日スララ救出TA大会 9分58 55位/76名 12 クリア回数2回

第7回風来のシレンTA大会(テーブルマウンテンTA) 白組ディフェンス 36分50 15位/46名 12 クリア回数6回

SFC風来のシレン ~検証コミュニティ

シレン検証企画TMTA編~10限定 27分45 24位/51名 10 クリア回数1回

           213ギタン
                                              倉庫の壷       くさったおにぎり

風来のシレン

風来のシレンとは、チュンソフトから1995年12月1日に発売されたスーパーファミコンソフト不思議のダンジョン2 風来のシレン」及びそのシリーズのことである。

このページでは特記がない限り、風来のシレンと明記されている場合、前述のスーパーファミコン版をすものとする。

これまでに行った縛り

これまでに達成したこと

風来のシレン 狩人縛りとは

狩人縛りとは、「直接攻撃を禁止し、持ち込んだ木の矢×99・の矢×99・遠投の腕輪を利用してダンジョンを進む」という縛りである。

ダンジョンへの持ち込み
木の矢×99  の矢×99  遠投の腕輪
制約
  • 直接攻撃は禁止
  • 遠投の腕輪をつねに装備
  • を振ることを禁止
  • 巻物を読むことを禁止
  • 足踏みを禁止
  • 縛りを破った場合、木の矢を1セット捨てる(さらに縛りを破った場合、の矢を1セット捨てる)

リスナーからの提案によりこの縛りが実施されたが、37を費やし、みごとクリアした。

風来のシレン アーチャー縛りとは

アーチャー縛りとは、「直接攻撃を禁止し、持ち込んだ木の矢×99・の矢×99・遠投の腕輪を利用してダンジョンを進む」という縛りである。そのほかにも厳しい制約がある。

ダンジョンへの持ち込み
木の矢×99  の矢×99  遠投の腕輪
制約
  • 直接攻撃は禁止
  • 遠投の腕輪をつねに装備
  • を振ることを禁止
  • 巻物を読むことを禁止
  • 足踏みを禁止
  • の使用を禁止
  • を投げることを禁止
  • 仲間を禁止
  • 店利用を禁止
  • 白紙の巻物に「せいいき」と書いて使用することを禁止
  • 矢稼ぎを禁止
  • 縛りを破った場合、木の矢を1セット捨てる(さらに縛りを破った場合、の矢を1セット捨てる)

上記のような厳しい縛りのため、敵に囲まれたオワタ\(^o^)/な気分を味わえる。

風来のシレン 掛け軸裏の洞窟肉なし音なし99Fとは

掛け軸裏の洞窟なし99Fとは、風来のシレンにおいて最も難しいとされるダンジョンである。

そこに、さらに「音なし」という縛りを加えたものが、掛け軸裏の洞窟なし音なし99Fである。

ダンジョンへの持ち込み
なし(持ち込めない)
制約
  • の使用を禁止
  • 音を消す

音を消すため、の起動音や空腹時の効果音などの冒険に重要な情報が排除されており、従来より難易度が上がっている。

音がないため代わりの音楽をかけることもあるが、曲調によってはプレイヤーの精面に影が出ることもある。(緊感のない曲をかけると、プレイスタイルも緊感がなくなるなど)したがって、BGM選びは慎重に行いたい。

風来のシレン 1回目マムルとは

1回マムルとは、データ(日記)の冒険回数の表示を1にしたままマムルマークをつけることである。

※下の絵図を見てみよう。3番データ(日記)は冒険回数が1回マムルマークがついている。これが1回マムルである。

1回目マムル

冒険回数の表示は「死ぬ」、もしくは「中断して、渓谷の宿場に戻る」を選ぶ、と増える仕組みになっている。

※突に吹き飛ばされても冒険回数が増えてしまう。また、データ(日記)のコピーも冒険回数が増える。
ダンジョンクリアすると冒険回数は増えない

マムルマークフェイの最終問題クリアすることでつく。(ちなみにコンドルマークテーブルマウンテンクリア)
フェイの最終問題を挑戦するには、テーブルマウンテン食神のほこら掛け軸裏の洞窟・フェイの問題(全50問)をクリアしなくてはならない。

つまり、一度も死なずに(中断して、渓谷の宿場に戻らずに)テーブルマウンテンクリアし、さらにテーブルマウンテンを何週もぐるぐる回り、イベントを進めながら、食神のほこら掛け軸裏の洞窟・フェイの問題(全50問)をクリアし、フェイの最終問題を出現させ、クリアしなくてはならない。

※フェイの問題は連続で挑戦できないので、テーブルマウンテン最低でも50クリアする必要がある。

風来のシレン 1回目マムルをプレイ中に・・・

コックスは、テーブルマウンテンを順調に進め、食神のほこら掛け軸裏の洞窟クリアし、ついにフェイの最終問題に到達する。
フェイの最終問題では、

  • 3階で剛マンジカブラを手に入れる
  • 8階で増殖を成功させる(分裂のを識別した、吸出しの巻物を3枚持っていた)
  • 9階で魔のを手に入れる
  • 9階で強化のを識別する

など欲しいときに欲しいものが出てくるというコックスの生放送では「奇跡に近い引き」を見せる。

コメント欄には、普段通りの「悪運の強さ」を期待するリスナー阿鼻叫喚の巷と化した嘆きが書き込まれており、

「号外!号外!つこうた者が現れたー!!」
「こんな放送コックスじゃなくてつまらん」
「質問です・・・いつものコックスさんと違う人ですよね?w」
「※特殊ハウスとニギリ元締がアップを始めました
「今年の運をつかいきったわけですねw」
「10Fパワハウwktk
ドラゴンジェノ出ないでアーク無双期待」
「【!】この番組をつこうた通報!」→「848のコメ500クリックしました・・・」
「( ゚д゚)ポカーン
「これぐらいのメシウマ慢するわ」
「これはクリアが確実すぎる」
アークくるー?」
「開幕アーク5匹によるかえんこうげき!」
「おかしいな~大百科の通りなら今のは2回タヒだろ~」

などなど数え上げたらきりがないほどの地獄絵図であった。

もちろん、あっさりと1回マムルを達成した。

悪運が強いエピソード

「悪運」とは2種類の意味があり、

1 悪いことをしても報いを受けず、かえって栄えるような運。「―が強い」
2 運の悪いこと。不運。「―続きに泣く」

コックスの場合むろん、2のことである。

しかしコックスは、運の悪さを自虐的に「悪運が強い」と称しており、たびたび起こるネタプレイ(本人談)には笑わされる。

第4回風来のシレンTA大会に向けて・・・

第4回風来のシレンTA大会に参加するべく、参加条件であるマムルマークデータにつけるためフェイの最終問題プレイしたが、武器が出てこず(かわりに強化のが15個も出た)モンスターハウスを「ぜんめつの巻物」(白紙の巻物にぜんめつと書く)で乗り切った。

掛け軸裏の洞窟肉なし99F(トド狩り禁止)をプレイ中に・・・・

掛け軸裏の洞窟では、デブトンがもっとも嫌なモンスターとされているが、同時に出現率も低くそれが一の救いなのだが、コックスに限ってはそんなことは関係ない。3体とか気で出てくる。結果、ありえない方向から岩が飛んでくるのである。

掛け軸裏の洞窟では、アークドラゴンという極悪モンスターが出現せず、またそれが一の救いなのだが、コックスに限ってはそんなことは関係ない。回転を踏んだスカイドラゴンがほかのモンスターを倒し、レベルアップ結果、ありえない方向から炎が飛んでくるのである。

掛け軸裏の洞窟では、高確率で店が出てくるマップ(通称 店ありマップ)が存在するが、コックスに限ってはそんなことは関係ない。店がなかったり、あってもカラクロイド9個を販売している店(通称 屋)だったりする。

スーパーマリオブラザーズ3をプレイ中に・・・

スーパーマリオコレクションで8ステージまで進んだことがある(つまり初見プレイではない)のに、生放送で1ステージブンブン8回やられゲームオーバーになる

第5回風来のシレンTA大会中に・・・

第5回風来のシレンTA大会では総じて”悪運が強く”、信頼のピロリ率やアイテムの引きの悪さが立った。(要するにいつも通り)

14階ではじめて出た地雷で消し飛び、同時にオヤジ戦車大砲でやられるとか、6階で散々攻撃がミスして、さらに召喚スイッチを踏んで畠荒らしが4体出てくるとかいろいろあったが、

特筆すべきエピソードだけをあげると・・・・、

など、さすがコックスである。

ちなみにコックス本人は、テンションが下がりきって「もうネタプレイはいい!掛け軸裏(の洞窟)をやりたい!1回マムルをやりたい!」と言い出した。

風来のシレン 掛け軸裏の洞窟肉なし音なし99Fをプレイ中に・・・

掛け軸裏の洞窟なし99Fを達成する腕前を持っているにもかかわらず、34(※①)でアイテム稼ぎ中に、ちょっとした不幸(※②)が重なり、ドラゴン2体・ドラゴンヘッド1体・マッドレムラス1体に囲まれ、やられる。

やられた後コックスは、あろうことか掛軸裏の洞窟を「クソゲー」呼ばわりし、「もう当分掛軸裏の洞窟はやらない」と言い出した。

※① 掛軸裏の洞窟は36階を分岐点とし、そこまでを予選、そこから先を本選と呼ぶこともある。つまり、36階からが難易度が高く険しいのりなのである。

※② ちょっとした不幸とは、見切りのが見切らなかったり、ミノタウロスが会心しなかったり、ドラゴンが炎を吐き続けたり、逃げた先にマッドレムラスがいたりといった、ほんの細なことである。

アスカ見参 猿奇魔天の挑戦をプレイ中に・・・

おにぎりを2つ合成し、飯印(敵がおにぎりを落とす確率が増える)を2つ付けたのにぜんぜんおにぎりが出ない。ついにはコメントに、「いざとなったら不幸(の種)を食べるんですねわかります」と書かれる始末に。

確率的には飯印1つにつき32分の1の確立で出る(印が2つ入っていたので32分の2)ことがコメントに書かれたが、コックスは32分の2とかねーから!!214分の1とかそんなもん」と発言した。

その後、43階にてモンスターハウスの巻物を読み敵をたくさん倒す作戦で、念願のおにぎりを1つ手に入れることに成功したが、44階でアークドラゴンにやられた。(場所替えのを振ったら、足元が丸太のワナで吹き飛びその先のアークドラゴンに殴られる)

SUPER桃太郎電鉄DXをプレイ中に・・・

八雲(生放送主)メタルマックス(生放送主)とコックスの3人でプレイすることに。コックスとメタルマックスプレイしたことがあり、八雲だけが初見プレイだった。

コックスは全体的に「悪運が強く」的地には1回しか到着できず、貧乏神には28回「わるさ」をされた。

八雲 コックス メタルマックス
的地 3 1 3
プラス 8 7 16
マイナス 1 9 9
カード 16 22 8
貧乏神 4 28 0
キングボンビー 3 6 1
スリの銀次 2 0 2
ブロック 0 0 0

貧乏神の数字は「わるさをした回数」、キングボンビーの数字は「あばれた回数」である。

その結果、ぶっちぎりの3位だった。(ゲーム内の時間を5年に設定、約5で終了した)

1位 メタルマックス 235070
2位 八雲 13億6880
3位 コックス -6億9590

無惨な結果

※発展の記録5年 もちろんい線がコックスである(画像はイメージではありません)

第6回風来のシレンTA大会予選中に・・・

初めて予選方式が導入された風来のシレンTA大会。コックスは大会開始と同時に掛け軸裏の洞窟TAに挑戦する。

その2

という、一度の冒険で4回のモンスターハウス(そのうち3回は特殊ハウス)を引くという相変わらずの「悪運の強さ」をリスナーに見せつけた。

ちなみに掛け軸裏の洞窟TAでは、7分11というまずまずのタイムが出ただけで(心が折れたのか)やめてしまった。

その後、フェイの最終問題TAに挑戦するが、

などの、地味ながら嫌らしい「悪運の強さ」(※)によってコックスの精神はじわじわと蝕まれていき、大会予選後半では10プレイし、30階までにたどり着いたのは1回だけという悲惨な事態に陥った。

*当時のフェイの最終問題TAにおける状況を示すリスナーコメントとコックスの会話*

リスナー「コックスさんスランプらしいですけど、元気かー!病んでない?」
コックス「病んでる、病んでる・・・、10やって、30階に1回だけって・・・・」

コックス「本当にまずい、何か憑いてるんじゃないかというぐらい、運が向かない・・・」

リスナー「こんなボロボロのコックスさんを見るのは初めてだぜorz
コックス「しょっちゅうボロボロにされてるんだけど、今日は特にボロボロにされてるんだが・・・」

リスナー「今北 ピロリ菌と聞いて」
コックス「ピロリ菌とかいうレベルじゃねぇ、まったくダメだ・・今日は・・・・・」

リスナー「いくら悪運に定評があるコックスさんでも店でないのはひどい><
リスナー今日は厄日なのか」
リスナーある意味おもしろいw」

※ それでもフェイの最終問題TAを9430で予選通過するあたりはさすがコックスである。

SUPER桃太郎電鉄DXをプレイ中に・・・その2

れの(生放送主/ゲーム実況)の放送でプレイすることに。

ルールは、

  • チームを組んでの合計額による勝負
  • 期間は5年(約5で終了した)
  • 操作はすべてれのが行う

というものであった。

コックスチームkoaru、れのチームhoujunパートナーに選ばれた。

リスナーは、コックスが操作しないのでいつもの悪運の強さ」は発揮されないだろうと思っていた。内心、不安な心に「コックスは操作しない、大丈夫だ」と言い聞かせていたといってもいいだろう。

そして結果は、コックスチームの圧倒的な勝利であった。

コックスチーム 30億1900万円
れのチーム 3億1020万円

次に個人成績を見てみよう。

1位 koaru 26億1380万円
2位 コックス 4億520万円
3位 houjun 1億5630万円
4位 れの 1億5390万円

あれ・・・?!。

houjun koaru コックス れの
的地 3 4 2 1
プラス 8 13 15 9
マイナス 5 6 4 6
カード 15 12 14 13
貧乏神 13 3 9 3
キングボンビー 4 0 0 5
スリの銀次 2 0 1 2
ブロック 1 0 0 0

貧乏神の数字は「わるさをした回数」、キングボンビーの数字は「あばれた回数」である。

結果をよく見るとkoaruの一人勝ちであり、個人成績では2位であるコックスのスコアも相当低い。コックスの「悪運の強さ」はが操作しているのかは関係ないのであろうか・・・。

風来のシレン2 最果てへの道をプレイ中に・・・

最果てへの4階で浮きの中にアイテムがあり、「がれの巻物」もしくは「氷の巻物」を期待して未識別の巻物を読む。すると未識別の巻物の中に「大部屋の巻物」があり、路がなくなり浮きアイテムが手に入るようになった。しかし、ほかの部屋に転ばしの土偶があり、転ばされ、しかも持っていた未識別の巻物の中に「の巻物」があり、それが床にばら撒かれり付き、手持ちアイテム全てが床で踊りだした。

踊っているアイテムをすべて回収するのに、およそ6分。満腹度も下がり、餓死フラグが出てくるなど最悪であった。

コミュニティ動画が上がっているので、気になる方は見るとよいだろう。

関連動画

関連項目

【スポンサーリンク】

スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/l/%E3%82%B3%E3%83%83%E3%82%AF%E3%82%B9

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

コックス

1 guest
2009/12/08(火) 12:31:08 ID: EhTwZNBRN1
細かいエピソードを知っている方はぜひ加筆お願いします。
2 guest
2010/01/06(水) 02:02:36 ID: EhTwZNBRN1
どうしてこうなった・・・
結果
タイトル:結果
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

3 guest
2010/01/11(月) 04:53:44 ID: EhTwZNBRN1
1回マムル達成記念
背景テーブルマウンテンとか理ですw
1回目マムル
タイトル:1回目マムル
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

4 guest
2010/01/26(火) 16:41:51 ID: EhTwZNBRN1
アイコンとして使えますね
攻撃されたシレン
タイトル:攻撃されたシレン
画像をクリックして再生!!
 
Twitterで紹介する

5 guest
2010/01/26(火) 17:14:36 ID: EhTwZNBRN1
これもアイコン
攻撃されるシレン(素バージョン)
タイトル:攻撃されるシレン(素バージョン)
画像をクリックして再生!! この絵を基にしています!
 
Twitterで紹介する

6 ななしのよっしん
2010/01/26(火) 19:19:20 ID: 0oV93T57rL
アイコン凄っwww
コックスさんされてるなぁw
7
◆T/nsfer79M 2010/03/09(火) 13:19:09 ID: dZkcdMBBx6
コックスさん5位入賞おめっとー
8 guest
2010/05/13(木) 22:03:05 ID: EhTwZNBRN1
背景透過バージョン
攻撃されたシレン
タイトル:攻撃されたシレン
画像をクリックして再生!! この絵を基にしています!
 
Twitterで紹介する

9 guest
2010/05/13(木) 22:10:20 ID: EhTwZNBRN1
こっちも透過
攻撃されるシレン(素バージョン)
タイトル:攻撃されるシレン(素バージョン)
画像をクリックして再生!! この絵を基にしています!
 
Twitterで紹介する

急上昇ワード

2019/09/19(木)13時更新