最終兵器俺達生放送

サイシュウヘイキオレタチ
1.3万文字の記事
  • 3
  • 0pt
掲示板へ

本記事では、最終兵器俺達のニコニコ生放送での活動について記述する。
ニコニコ生放送にて生中継などが行われなかったイベントなどは最終兵器俺達関連の企画・イベントを参照。
ニコニコ動画での活動などについては最終兵器俺達(単語記事)を参照。

企画・イベント参加など

2周年記念gdgd生放送・生配信

2011年10月25日20時半頃、ニコニコ生放送にて、
最終兵器俺達の結成2周年記念の生放送が行われた。
こーすけキヨフジ(このためにわざわざ、こーすけに行った)が参加し、
ヒラは諸事情(こーすけ音信不通)により参加できなかった。
メンバー4人は当日まで活動2周年だということを忘れており、当日にファンのお祝いメールで知ったため、
生放送も急遽行われた。
生放送は前述の通り、何も企画を考えていなかったため、ファン感謝の言葉を述べるだけで、
30分で生放送は終了となった。

その後23時頃に、Ustreamで某ファミレスからメンバー4人による生配信が行われた。
当初、配信の時間はこーすけiPhoneの電池が切れるまでとされていた。
しかし、そのファミレスリアル友人が来てしまったため、20分程度でその配信は終了してしまった。

余談だが、その後Ustreamskypeでは、最俺ファン同志チャットなどが行われていた。

その後、約4ヶ月経った2012年3月15日20時頃にめて4人って、
2周年&コミュニティメンバー10万人突破(ちなみにこの時、既にコミュニティメンバーは12万人突破)記念が、ニコニコ生放送にて1時間半行われた。
(ちなみに、この時4人とも自宅にいたため、初の4人でのSkype通話となった)

超パーティ&超会議&ロックマン30お疲れ様放送!

2012年5月4日22時前頃、ニコニコ生放送にて、下記の「パーティ超会議ロックマン30」の
お疲れ様生放送が行われた。
こーすけ会進行をし、コメントなどで視聴者を楽しませながら、生放送は進んでいった。
パーティ超会議ロックマン30」に関連したゲストが飛び入り形式でSkype通話で登場し、
ヒラ(以後も参加)、ドグマ風見ガッチマンセカイチキヨフジ(以後も参加)、湯毛P-P
今までの最多となる8人のゲストが登場した。
また視聴者の中には、けいたんひげおやじas@地生が参加していた。
それぞれのゲストと「パーティ超会議ロックマン30」に関連した裏話などをし、
5時間の長丁場となりながらも生放送は終了した。

最終兵器俺ラジ

2012年6月中旬~7月中旬の隔週日曜日20時に行っていた、
最終兵器俺達(こーすけヒラ)によるラジオ番組。
元々は、ある日の生放送で、こーすけヒラが色んな人達(某Kさん、某Fさん)の悩みを聞くという
生放送を行った際に、生放送後にキヨフジから好評だったことから。
その後、当時視聴者との触れ合いがあまりなかったヒラのために、こーすけが発案した企画
放送時間は30分~2時間と各回ごとにバラバラだった。
パーソナリティこーすけヒラの2人(キヨフジは放送内では一度も登場しなかった)。
2人で雑談をしたり、視聴者からメールを募集し悩み相談などに乗ったりしていた。
しかし、2人の都合が合わなかったり、ラジオの打ち合わせをする時間があまりないなどの理由で、
全5回で終了となった。


呑んでみた5 ~ゲーム実況者と遊んでみた~

2012年5月18日深夜爆笑コメディアンズ秀作のTwitterにて、
6月22日に『んでみた5 ~ゲーム実況者遊んでみた~』を開催することが発表された。
同時にゲストとして、ガッチマンと最終兵器俺達のこーすけキヨ
ヒラ(フジは予定が合わなかったため不参加)が参加することが発表された。
6月1日には爆笑コメディアンズ秀作のTwitterにて追加ゲストとして
ドグマ風見も参加することが発表された。
6月3日に先行チケットが販売するも、わずか約3分で売となった。
6月7日にはイベントの翌日に『んでみた後に飲んでみた in whim's』が
開催されることが発表された。
(こちらは最俺で参加するのはこーすけのみ)
さらに追加ゲストとして湯毛も参加することが発表された。
6月9日には、爆笑コメディアンズ秀作のTwitterにてチケットの追加販売が発表された。
時間や会場などについてはこちらを参照→exit

イベント当日には、開始前に会場の前に長の列ができるほどの大盛況であった。
また会場には、ニコニコで有名なユーザー達(セカイチしゃけとり くまごろう、せら、蛇足、にしやんアルパカけいたん暴徒ひげおやじあすぱら など)も参加しており、
部分的に飛び入りで参加する者もいた。
イベント雑談や人浪ゲームなどをして、終盤にはゲストたちが、イベントに来てくれた観客にサインをしたりするなど、最後まで大盛り上がりでイベントは終了した。

また、当初この模様はニコニコ生放送などでは生中継しない予定だったが、
ゲーム実況者であるユニの協により(6月17日に行われた出演者会議通話の生放送にて発表された)、ニコニコ生放送にて一部のみ生中継が行われ、Skypeによる会場への通話や、
ニコニコで有名なユーザー達(最終兵器俺達のフジコジマ店員フルコンガチャ)との雑談なども
行われた。

最俺夏の24時間生放送!~北海道より愛を込めて~

2012年8月25日・26日、最終兵器俺達(こーすけフジ)による24時生放送が行われた。
ヒラBSPからコメント応援したり、放送内の動画で登場した。
キヨは当日にキャンプに行っており、今回の企画には関わらず不参加だった。
最俺による企画が3つ(「難関ゲームノスフェラトゥ』に挑戦!クリアするまで寝れない」「最俺24時~最○、!あの実況動画の裏ではなにが?!」「最俺画伯頂上決戦!~その一筆悪夢予感~」)、
リスナー参加企画が4つ(「アイキャッチ最俺応援!」「クリエーター発掘大作戦」「最俺リスナーフォトコンテスト」「ピンク青春」)、それぞれ行われた。
リスナー参加企画では、様々なイラストリスナーの好きなゲーム
リスナー笑顔写真などが紹介された。
本編ゲーム実況では、ドグマ風見が自身の24時生放送で、最初に実況クリアしたゲーム
ノスフェラトゥ」を2人で実況プレイ
ゲーム自体が高難易度というのもあり、ステージセレクト裏技を使うも、
2人で交代しながら、何とかラストステージまで攻略していった。
ラストボス挑戦中に24時間をオーバーし延長しつつも、最後は2人で協してボスを撃破し、
ゲームクリア
Twitterでは「#saiore_24h」というハッシュタグが用いられたりと、
最俺リスナーが一つになった生放送企画であった。
ちなみにテーマソングとして、樋口了一の「1/6の夢旅人2002」が使用され、
また、挿入歌として、前野曜子の「コブラ」が使用された。
生放送内の詳しい内容についてはこちらを参照→exit

日程まとめ


遊んでみたの後に打ち上げてしてみた

2012年9月9日爆笑コメディアンズ秀作のTwitterにて、
9月16日に『遊んでみたの後に打ち上げてしてみた in whim's』を開催することが発表された。
メインとして、爆笑コメディアンズ秀作と最終兵器俺達のこーすけヒラが参加。
イベント当日には、ゲストとして湯毛ガッチマン茸(たけ)、にしやんアルパカデラセザキが参加し、その後飛び入りゲストとして、しゃけとりくまごろう、蛇足ひげおやじが参加した。
このイベントの模様は、爆笑コメディアンズ秀作のコミュニティで約1時間の生中継も行われた。
ゲストたちが観客とお酒みながら雑談をするなど、
最後まで大盛り上がりのまま、イベントは終了した。
また、このイベントの参加者全員こーすけ自作した○○プレゼントされている。
時間や会場などについてはこちらを参照→exit

このゲームクリアしなくても寝る キヨ&フジのゲーム実況

2012年9月17日19時半頃、ニコニコ生放送にて、キヨフジによるゲーム実況生放送
告知しで急遽行われた。
2人で「電車でGO! プロフェッショナル仕様」と「アメリカ横断ウルトラクイズ(PS2版)」を
それぞれ途中までプレイし、最後に雑談をして終了となった。

フジ&ヒラ、「フリーゲームのがっこう(仮)」にゲストで登場!

2013年8月9日ガッチマンTwitterにて、8月13日にて、ガッチマンMCを務める番組
ゲームのがっこう」の姉妹番組である「フリーゲームのがっこう(仮)」に、
最俺からフジヒラゲストとして出演することが告知された。
放送当日では、冒頭で3人による茶番が行われた後、番組のOPが流れゲーム本編スタート
今回はフリーゲームデンシャ」を3人で実況プレイ
フジプレイのもと、視聴者からヒントを貰いながらサクサクゲーム攻略していき、
約1時間半でゲームクリアした。
ゲーム攻略が予定よりく終わってしまったため、前々回の放送にてガッチマンプレイした
フリーゲームぼくらの大革命!」を、急遽3人で実況プレイする。
ゲームを始める前に、次週の「ゲームのがっこう」にフジゲストとして参加し、
フリーゲームおつかい野郎」を実況プレイすることを告知した後、ゲームスタート
フジプレイのもと、既プレイであるガッチマンに助言を貰いながら、約30分ゲームプレイした。
最後に次週の「ゲームのがっこう」についての告知などを行い、生放送は終了となった。

最俺Kさんお誕生日会生放送

2013年9月16日2時過ぎ、ニコニコ生放送にて、
最終兵器俺達4人による生放送が急遽行われた。
タイトル通り、キヨフジヒラこーすけ誕生日を祝い、
視聴者からも誕生日をお祝いするコメントが多く寄せられた。
メンバーのことについてや、更新中の実況動画
最俺コミュニティ設立初期の当時の生放送のことなどについて4人でり合った。
一通り終わった後、9月21日・22日に行われる
東京ゲームショウ(TGS)」内の「インディーズゲームフェス」に出演することと、
約1年半振りの最俺4人によるシリーズ実況動画が同日6時投稿されることが告知された。
最後にメンバー3人がめてこーすけ祝福の言葉を贈り、約1時間半の生放送は終了となった。

ニコニコ公式生放送参加

こーすけ&キヨ、『ダークソウル』を実況プレイ!

2012年1月3日~5日に行われた、ニコニコ公式生放送企画
0時間ぶっ通し!ゲーム『ダクソウル』を全部クリアするまでお正月は終わらないぞ生放送!」に
急遽出演した。

最終兵器俺達からはこーすけキヨの2人が出演。
出演が決まったことはギリギリだったようで、出演報告は企画初日の午前中にTwitterにて行われた。
(公式放送の詳細・出演者さんは各々ご確認を)
2人の出演は3日の「5日の12時15時」であったが
初日のトップバッターで、同じく実況者まっくすから外野として参戦した。
途中外野を離れることはあったものの、同じく実況者よーらいくわはらまっくすガッチマン
ドグマ風見ガッチマン等に外野として度々参戦した。

ゲームプレイ済であるこーすけは、(初見である)プレイヤーゲーム操作や攻略方法を教えたり、
プレイコメントを拾えないプレイヤーの代わりに、コメントを拾ったりと、
外野から活発に活動を行っていた。


そして彼ら自身のでは、始めは緊してはいたものの、だんだんといつもの最俺クオリティを発揮。
ボス戦で召喚(他のプレイヤーを呼んで協する)で戦い、
最後の美味しいところだけを頂くプレイがあったり
(この時「最終的に俺達」や「最終的に(笑)」などのコメントが流れた)、

初見であるキヨプレイ中には、24万ソウルゲーム内におけるお金経験値)を
ロストするという事態が発生し「ロスト王」と呼ばれたりもしたが、

(ちなみにこの時、Twitterのトレンワードに「ロスト王」が入りました。)
最終的には2人で協してボスを倒すなどの場面もあり、とてもいいとなったのではないだろうか。

自身の終了後も引き続き現場に残り、最終ガッチマンでは
外野に残っていた他の方々と応援サポート

(他の最終外野の方 : セカイチ / ドグマ風見 / まっくす (敬称略))
みんなでコメントを拾ったり、「頑張れ!」と援を送り盛り上げたり、
ラスボスに苦戦するガッチマン休憩している間に、こーすけピンチヒッターとしてプレイし、
召喚で視聴者からラスボス攻略に必要なアイテムを分けてもらい、
再びガッチマンへとバトンを繋げた。

その後、ガッチマンプレイのもと60時間+αボスを撃退・2周クリアとなり、
視聴者による「\(^0^)/弾幕と同時に、現場の「おおおおおおおお!」という歓き渡り、
高潮感動を迎え、外野・視聴者全てが団結し一つとなったとなった。


アフタートークでは感想・印に残っているシーン等を上げていき、全員で「杯」をして終了となった。
(トークでは後ろにいた けんちゃん ひろゆき も一緒でした(敬称略))
スタッフさん、フロム・ソフトウェアさん、出演者の皆様、そして視聴者の方々、
60時間+αお疲れ様でした!

(TSは60時間越えという放送上事に見れるか分からないそうです、各々確認を!!)
(動画として最俺を上げてくださっている方がいらっしゃいますのでそちらもどうぞ!( ^ω^)<アリガトウゴザイマス!)

日程まとめ

最終兵器俺達、ニコニコ超パーティーに出演!

2012年2月6日に、最終兵器俺達が「ニコニコ超パーティー」に
第3弾追加出演者として出演することが発表された。
最俺以外にも、同じゲーム実況者であるせんとすドグマ風見ガッチマンも出演することが発表された。
(ガッチマンはこれより以前に出演が決定していたが、めて紹介された)
最終兵器俺達が公式生放送に出演するのは、前回のダークソウルに続き今回で2回となる。
また、メンバー4人は顔出しはせず、当日はマスクなどを被って出演することも告知された。

そして2012年4月29日当日、幕張メッセにて行われた「ニコニコ超パーティー」内のゲーム実況
同じく実況者であるドグマ風見 ガッチマン せんとす(敬称略)の3人とともに出演した。
同じ出演者である他3人とは違い、今まで生で視聴者の前に姿を現すことがなかった
最俺メンバーの登場時には客席から割れんばかりの歓が巻き起こった。

(その後に行われた「お疲れ超会議! ゲームロックマンシリーズ 30時間ぶっ通し!クリアまで終わらない生放送」にて、ドグマ風見が「最終兵器ファンばっかやんか!」と嘆くほどだった)

以下はステージ内容について記載。
ステージ前にある大きなメインステージ、客席中央にあるサブステージと設置されている中、
登場はメインステージ2階から、MCである百花繚乱紹介をされながら
ドグマ風見ガッチマンせんとす ⇒ 最終兵器俺達( フジヒラキヨこーすけ )
の順で登場した。

メンバー4人は顔出しはしないため、それぞれ様々なもので顔を隠しての出演。
こーすけは(ガッチマンから借りた)サングラスマスク帽子キヨ伊達メガネマスク
フジサングラスマスクヒラ出し帽を付けての登場。
以下はメンバー4人それぞれ自己紹介の内容。

フジ「え~、お会いできて光栄です。最終兵器俺達のフジです。」
ヒラ「え~みなさん、盛り上がってますか?
   最終兵器俺達というグループで活動させていただいているヒラと申します!」
キヨ「いや~ど~も~!キヨすぅ~!お願いしまーす!」
こーすけ「はい、ということで最終兵器俺達のこーすけと申します!」

外見だけ見ると、あまりにもシュールであったため、
ゲストMCである田村淳からは「まとまってない銀行強盗みたい!(笑)」と言われつつも話は進む。
その後、メインステージからゲームの為に客席間にある通路を通り、
通路際の観客とハイタッチをしつつサブステージへと向かう。

そしてメインであるゲーム実況へと進み、始めにルールが説明された。
代表者数名が椅子取りゲームにチャレンジし、座れなかった人たちがゲーム実況対決する!
というものである。

もちろんゲームの敗者には罰ゲーム付。(罰ゲームの内容については本人たちも知らなかった模様)

第一試合、【ガッチマンせんとすキヨフジヒラ】が椅子取り
その実況を【ドグマ風見こーすけ】が行った。

椅子は3つ、音楽が流れるとともに手拍子をしながら椅子の周りをぐるぐる。
結果、せんとすは1人椅子を余裕でゲットガッチマンヒラキヨフジ
同じ椅子を巡ることとなったが・・・

ガッチマンは自ら席を立ちヒラ勝利フジキヨに飛ばされるような形になり
ゲーム実況ガッチマンフジの2人に。

ここでプレイしたゲームは「ぷよぷよ」。
前半はフジが押されていたものの、逆転の末、ガッチマン罰ゲームの餌食へ。
罰ゲームの内容は放送内のアンケート視聴者に委ねられた。
(1.ハンター解放 2.運命の客 3.LOVEキック の3種類)
アンケートにより決まった罰ゲームは「ハンター解放」が実行され、
踊り手である「TEAM BLACK STARZ」が某番組のハンターさながら登場し、
ピコピコハンマーハリセンなどでお尻を10回以上かれることに。
そして、なぜか勝ったはずのフジキヨ背中を押され、罰ゲームの餌食となる。

第二試合、先ほど罰ゲームを受けた【ガッチマンフジ】が実況、他5名が椅子取りに挑戦。
椅子の数が1つ減り、今回は3人が罰ゲームをかけゲーム実況をすることとなる。
今回はヒラがあっさりと椅子に座りゲットし、ドグマ風見せんとすは、椅子争奪戦にも参加できず。
こーすけキヨの2人が、ドリフりの体をった芸で椅子争奪戦を行うも、
こーすけキヨに突き飛ばされる形で落とされ、ゲーム実況ドグマ風見せんとすこーすけの3人に。
そして実況するゲームは「ダウンタウン熱血行進曲」というレトロゲーム
序盤は、こーすけが押されているかのようにも見えたが
ドグマ風見リングから落下し罰ゲームの餌食へ。

アンケートにより決まった罰ゲームは「運命の客」で、
客席から1人名しモノマネ無茶振りをしてもらうというもの。

タラちゃんモノマネリクエストされるも、イクラちゃんモノマネをやるというミス
客席・コメントからの「もう1回」を受け、タラちゃんモノマネ下ネタを含むことで抜けきり終了。
こうしてゲーム実況は終了となった。

最終兵器俺達、『ロックマン』シリーズを実況プレイ!

2012年4月29日(日)の22時
お疲れ超会議! ゲームロックマンシリーズ 30時間ぶっ通し!クリアまで終わらない生放送
が行われた。
最終兵器俺達の出演は2日の「30日の11時~14時」だった。
当初はヒラは参加できない予定だったが、急遽参加が決定した。

そして彼らのが開始し、こーすけキヨヒラが登場。
フジは遅刻(後に行われた上記の生放送で、寝坊していたことが判明)ということで、
3人でゲームを開始した。
プレイしたゲームは「ロックマン4」で、3人ともほぼ初見プレイであったが、
ステージに苦戦しつつも、なんとかこーすけボスキャラクターの一体である「トードマン」を撃破した。
そしてゲーム開始から約1時間が経過した頃、遅刻したフジが到着し、
メンバースタッフ視聴者に遅刻したことを謝罪。
メンバーに言われるがまま「エアーマンが倒せない」を歌わされ、1番まで熱唱する。
プレイであるフジが来たことで、攻略スムーズになり、
フジが「ダストマン」と「リングマン」を、キヨが「スカルマン」を撃破した。
その後苦戦しつつも、ヒラが「ダイブマン」を撃破し、
4人がそれぞれボスを撃破したことで、ゲームが終了。
その後、4人がそれぞれ応援メッセージを読んだりイラスト紹介した。
最後のひげおやじによる応援メッセージ紹介では、キヨからの応援メッセージが送られて来るも、
キヨノーリアクションだったため、撮り直すという事態も発生した。
こうして約3時間の最俺は終了となった。

ちなみに、その後の「ガッチマン&湯毛イラスト応援メッセージ紹介にて、
北海道に帰った後に自宅から送ったこーすけ応援メッセージが読まれている。

呑んでみたメンバー、ドリクリぷらすに緊急出演!

2012年6月23日当日に「ドリクリぷらす ~テレビ東京ドリームクリエイター復活への~ 第12回」の第2部に出演することがTwitterにて告知された。
放送当日、秀作、湯毛ドグマ風見ガッチマンこーすけキヨヒラゲストとして登場。
全員自己紹介した後、キヨヒラカメラに映らず外野からの参加となり、時々かと交代しつつも出演し、残りのメンバーで「んでみた5」や「んでみた後に飲んでみた」についてや、
各人が好きなゲームなどについてトークを繰り広げ、番組は終了となった。

最終兵器俺達、ニコニコ超会議2に出演!『ソウルサクリファイス』を実況プレイ!!

2013年4月24日こーすけTwitterにてニコニコ超会議2に出演することが告知された。
PlayStationRブースにて、2日の14時15分~16時15分の1
最俺の4人でゲームソウルサクリファイス』をプレイした。
4人で協して様々なモンスターを倒した後、ダウンロードコンテンツで追加予定のモンスターを、
こーすけヒラまっくすガッチマン攻略する。
しかし、モンスターが強敵なのもあって全滅してしまい、撃破はできなかった。
最後に再び最俺の4人でモンスターを1体倒した後、4人それぞれゲームプレイした感想を言い、
ソウルサクリファイスは終了した。

最終兵器俺達、ニコニコ超パーティーⅡに出演!

2013年2月8日に、最終兵器俺達が「ニコニコ超パーティーⅡ」に
追加出演者として出演することが発表された。
最俺以外にも、同じゲーム実況グループであるチーム湯豆腐
M.S.SProjectも出演することが発表された。
(チーム湯豆腐はこれより以前に出演が決定していたが、めて紹介された)

そして2012年4月28日当日、幕張メッセにて行われた「ニコニコ超パーティー」内のゲーム実況
同じく実況グループであるチーム湯豆腐M.S.SProjectの2グループとともに登場した。

登場後、メインであるゲーム実況へと進み、始めにルールが説明された。
ゲームみんなでスペランカー』を3グループで4回対決し、各グループの点数の合計を競う
というもの。
1回戦は、フルコンフジFB777が、2回戦はtowakoヒラあろまほっとが、
3回戦湯毛こーすけeoheoh、4回戦は牛沢キヨKIKKUN-MK-IIがそれぞれ対決した。
合計点数の結果は、第3位が最終兵器俺達、第2位チーム湯豆腐、第1位M.S.SProject
という結果であった。
こうして、最後まで大盛り上がりのままゲーム実況は終了となった。

こーすけ&ヒラ、『ワンダと巨像』を実況プレイ!

2013年7月18日ひげおやじTwitterにて、7月27日18時から行われる
Zepp仕事ワンダと巨像12時間ぶっ通しゲーム実況スペシャル!」に、
最俺からこーすけヒラの2人が出演することが告知された。
2人の出演は「7月28日4時6時」であった。

そして彼らのが開始し、こーすけヒラが登場。
登場時には、今回実況するゲームワンダと巨像」のキャラクターである
ワンダとアグロワンシーンを2人で再現した。
2人ともこゲーム初見プレイである中、ゲーム本編が再開。
までで、全16体いる巨像うちの13体を既に撃破していたため、
2人は14体の巨像の攻略ヒラプレイからスタート
2、3回ゲームオーバーになりながらも、視聴者から攻略ヒントも貰いながら、
ヒラが約40分かけて14体の巨像を撃破した。
プレイヤーこーすけに交代し、15体の巨像の攻略を開始。
前回の巨像同様、視聴者から攻略ヒントを貰うも、撃破するのが難しい巨像なのもあってか、
撃破するのに約1時間かかってしまいながらも、こーすけが15体の巨像を撃破した。
予定していた12時間をオーバーしてしまったため、ここから延長戦がスタート
再びプレイヤーヒラに交代し、16体の巨像の攻略を開始。
しかし、最後の巨像とあってか、巨像へのダメージの与え方が分からずに苦戦してしまう。
その後プレイヤーこーすけに交代し、こーすけが巨像へのダメージの与え方を見つける。
再びプレイヤーヒラへと交代し、約1時間半の闘の末、ヒラが16体の巨像を撃破した。
そして、ゲームエンディングが流れゲーム本編が終了。
その後、2人がイラスト紹介したり、ゲームについての感想を述べ、2人のが終了。
最後にひげおやじと共に、企画「【急募】Zeppに立つだけの簡単なお仕事です」に関する宣伝を行い、
約14時間のゲーム実況生放送は終了となった。

関連コミュニティ

関連リンク

ホームページ

ユーザーページ

Twitter

YouTubeチャンネル

THE INTERVIEWS

Justin生放送(Stream Player)

TwitCasting

【スポンサーリンク】

  • 3
  • 0pt
スマホ版URL:
https://dic.nicovideo.jp/t/l/%E6%9C%80%E7%B5%82%E5%85%B5%E5%99%A8%E4%BF%BA%E9%81%94
記事編集 編集履歴を閲覧

この記事の掲示板に最近描かれたお絵カキコ

お絵カキコがありません

この記事の掲示板に最近投稿されたピコカキコ

ピコカキコがありません

最終兵器俺達

1 ななしのよっしん
2012/05/05(土) 16:36:48 ID: x+tijZErsm
こんな記事出来てたのか、
2 ななしのよっしん
2012/06/01(金) 15:53:19 ID: SKWHczLAHp
分けた意味はイマイチ分からんが、かわいそうなので、支援
3 ななしのよっしん
2012/07/21(土) 05:52:18 ID: VOcnVpAS7w
結成日と誕生日おんなじだぁ
4 ななしのよっしん
2012/07/22(日) 06:55:00 ID: SKWHczLAHp
おめでとう。
5 削除しました
削除しました ID: L1L7sekiAX
削除しました
6 ななしのよっしん
2012/08/12(日) 22:24:37 ID: 1ctvvDBFxi
内容進化した?
7 ヤフミ
2012/08/13(月) 22:59:17 ID: g+yD0N548P
動画それなりに面かったけど生放送みたらリスナーがキモすぎた
リスナーのせいで嫌われる生主ですわぁ
8 削除しました
削除しました ID: 61bmBUtIeS
削除しました
9 削除しました
削除しました ID: 61bmBUtIeS
削除しました