あぶない!高速道路の逆走単語

アブナイコウソクドウロノギャクソウ

  • 17
  • 0
掲示板をみる(105)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(17)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

あぶない!高速道路の逆走とは、NEXCO制作した、逆走運転の防止を図る啓発動画である。

(→リンクexit

概要

2016年4月NEXCO西日本アカウントによってYouTube投稿された。動画の最後にはNEXCO東日本NEXCO中日本ロゴも表示されるので、おそらく共通で使われていると思われる。

3Dアニメで作られている。なお、自動車ピクサーアニメ映画『カーズ』のように、顔がついたキャラクターとなっている。

内容には事故映像が含まれるため、実際に事故に遭ってしまった人などは視聴に注意を要する。

冒頭

お父さんお母さん子供が楽しそうに高速道路ドライブしていると、向こうから逆走してきたが迫り、悲鳴の後に衝突する。その後、「あぶない!高速道路の逆走」のタイトルが表示される。

その後、逆走しやすい場所が以下のように紹介される。

インターチェンジ付近で起きやすい逆走①

孫に会いに行くおじいさん高速道路に久しぶりに乗りに行く。自動車は「慣れない運転で、おじいちゃん大丈夫かな…」と不安がる。

東京方面は右だな」とインターチェンジの分岐を右に進む。そして本線に合流する際、「東京方面は右方向だったから…こっちか…?」と右に鋭に曲がってしまう。その結果逆走してしまい、「うわっ、前からが!!」と叫んだ後に衝突事故を起こしてしまう。

流入ランプを回った時に方向感覚を失ってしまうことがあるので、合流部では特に注意が必要である。

インターチェンジ付近で起きやすい逆走②

若い女性2人が楽しそうにドライブしている。自動車は「そろそろ出口じゃないかしら…」と不安がる。

その予想通り、2人は出口を通り過ぎてしまう。すると、「あ、ここから出られる…」と鋭に曲がって流入ランプに入り込み、逆走してしまう。その結果、衝突事故を起こしてしまう。

出口を通り過ぎたとしても、入口レーンから出てはいけない。Uターンバックも絶対にしてはいけない。通り過ぎた場合は次の出口まで進み、係員の人に乗り過ごしを伝えて示に従う。

SA・PAで起きやすい逆走

関西弁男性駐車場を停めて寝ていると、携帯電話が鳴り、「もうこんな時間や!」と焦って運転をし始める。自動車は「やっぱり寝坊かいな…」と呆れる。

駐車場から出るときに、男性は「本線 ←」と「車両進入禁止」の標識を見落とす。その結果、入口に進んでしまって逆走してしまい、衝突事故を起こしてしまう。

サービスエリアパーキングエリアでは寝ぼけや気のゆるみから、うっかり方向を間違えることもある。標識・路面標示をよく確認する必要がある。

逆走してしまったら!?

中央分離帯が左側にあり、標識が裏面になっている場合は逆走している可性がある。逆走に気付いたら、対向に気を付けて路肩に停する。の向きを変える必要はい。

ガードレールの外側など安全な場所に避難し、携帯電話から道路緊急ダイヤル「#9910」、または設置されている非常電話の受話器を取り(電話番号不要)、逆走してしまったことを伝える。

逆走車を発見したら!?

逆走の多くは追い越し線を通っている。もし逆走情報を受け取ったら、速度を落として十分な距離をとって左側の線を走行する。

万が一逆走を発見したら、周囲の状況を確認しながら速度を落とし、できるだけ逆走と違う線に変更する。

同乗者がいれば、道路緊急ダイヤル「#9910」で通報する。最寄りのサービスエリアパーキングエリアの非常電話や、料所の係員に連絡することもできる。

まとめ

逆走は人の命を奪いかねない大変危険な行為である。一人一人が標識や路面標示などを気を付けることで、防ぐことができる。

2020年以降の状況

投稿後数年間は啓発動画として視聴されてきたが、2020年10月下旬ごろから「インターチェンジ付近で起きやすい逆走①」のおじいさんが「逆走爺」と呼ばれ、YouTubeを中心にMAD動画が多く作られている。

関連動画

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/01/21(木) 04:00

ほめられた記事

最終更新:2021/01/21(木) 04:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP