ありがサンキュー 単語

62件

アリガサンキュー

2.8千文字の記事
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE

ありがサンキューとは、お礼である。

概要

ことの顛末

2016年4月17日幕張メッセで行われた「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 3rdLIVE TOUR BELIEVE MY DRE@M!!幕張Day2でのこと。

1月から始まったライブツアー千秋楽となる演もクライマックス挨拶キャストが時にはながらに思いを伝え、感動的な空気が高まっていた。

全員で「Welcome!!」を熱唱し、ここでステージが暗転。この演でリーダーを務めた山崎はるか田所あずさにスポットライトが当たり、それぞれが感謝を述べ、空気は最高潮。そしてその思いを「Thank You!」に繋げるために、二人は息を合わせた。「「せーの・・・」」

ありがとー!」
サンキュー!」

やりやがった・・・!一番大事なところで・・・!

やらかしたのは田所あずさだった。台本では「ありがとー!」というはずだったところを、曲名の「Thank You!」と言ってしまったのである。

会場に爆笑と「ええええええええええええええ!?」という。一斉にずっこけキャスト。頭を抱えるころあず。さらにそのまま「Thank You!」のイントロが流れ始めてしまう(当時のPA担当が「行くっきゃねえ!」と思ったらしい)。

入りの「Thank you for つくろう」は全員笑いをこらえるのに必死。さっきまでの感動的な空気はどこへやら…。

その後も曲中ずっとメンバーに笑われ続け、あのもちょにまで煽られたころあずであった。

ちなみに裏で演出もずこけていたが、ガミPは「これぞアイマスや!」と喜んでいたとか。

真相

時は流れ、2017年2月23日に放送された「アイドルマスターミリオンラジオ!」の4周年記念映像回にて、「ミリオンライブで一番驚いたこと」としてリスナー紹介され、当事者二人が自らゲスト平田宏美に事の末を説明する羽になった。

その時ころあずが弁解したところによると、最後の挨拶の最中、プロンプター(ステージに備え付けてある、歌詞とか示を出すモニター)に「ありがとう 次曲:Thank You!」と表示され、「次はThank You!だな」と確認したらそっちに意識が持っていかれたらしい。

史上に残る大ポカではあったが、空気一気に楽しい方向に変わったし、「これでこそぴょんころ、ミリオンライブよね」というフォロー肯定的な意見が大勢を占めた。(o・・o)あとからね

余談

その後

余りに大きなインパクトがあったことに加え元が「ありがとう」で非常に使いどころが多いこともあって、ミリオンライブ内におけるお礼の言葉として一気に浸透。ミリラジニコ生などでは、お礼の言葉が発せられるところあずの在不在に係らずコメントが「ありがサンキュー」で埋め尽くされるようになった。その後で「ころあず被弾」というコメントが流れるところまでがお約束と化している。

2018年10月21日に開催されたイベントミリシタ感謝祭」では、コーナー「お仕事」内でプロデューサーに提示された選択肢として「ありがとう」と「サンキュー」が1,2番というあからさまな順番で並ぶという爆弾が投下。案の定ころあずが散々イジられ、あげくの果てに舞台上でありがサンキューを再現させられるハメになった。ころあずも散々嫌がったが、最後にはポーズ付きで再現キャストから握手をめられるなど、舞台上も客席も大いに盛り上がった。ころあず不憫かわいい

さらには、2019年10月6日NHKBSプレミアムで放送された「アニソンプレミアム」に田所あずさゲスト出演した際、(ソロアーティストとしての出演だったにもかかわらず)ありがサンキューが「田所あずさ伝説MC」として紹介されてしまうことに。しかも、実際のライブ映像カウントダウンまで付けられていた。
ちなみに、この回のMCを担当していたのは、田所声優の師と仰ぐ下野紘。「ここで見せられるとは思わなかった」と動揺する田所に対し、下野からは「それはそれで思い出になっているから」と励まし(?)の言葉をかけられている。

当のころあず本人は毎度「もう忘れて」と懇願し、ミリラジでは「ありがサンキューは1日1回」という制限を要しているが、当然の如くスルーされている。おそらくミリオンが続く限り忘れてはもらえないであろう…。

そして...

2022年2月13日開催の「THE IDOLM@STER MILLION LIVE! 8thLIVE Twelw@veDay2。

Jus-2-MintパフォーマンスFleurangesのSuper Duper癒し間、リアルちゃん&麗さんと唐突に現れたちゃん人形でPたちの度肝を抜いたTRICK&TREAT人形のようなビジュアルダークな雰囲気に会場を染めたChrono-Lexica、情熱の如く色のダンスchicAAmorなどを出せないながらも会場は時に予想外の披露曲も含めて盛り上がっていた。

染みぴょんころもMachicoとともに久々に同日参加がい、待望のユニットであるストロベリーポップムーンで「ABSOLUTE RUN!!!」、「君との明日を願うから」、「Be proud」と完璧セトリを披露した。

そんな中アンコール1曲を終え、いよいよ最後の曲に入る直前にそれは起こった。

前日にあの曲が来ることはわかっているので色々な意味でドキドキするPたち、山崎はるかが締めのMCを行う。そして...「聴いてください」

 

 

サンキューだよ」

 

 

発言者は山崎はるかだった(※文字サイズで察しの通り、ころあず元にぼそっと言った)。一斉にどよめきのが漏れる会場、笑いを堪えるもちょナンス、パニクって「JUNGOさ~ん!」と裏方のライブ演出を呼んでしまうころあず。ざわついた状態でMILLIONSTARSが発言した曲名は…?!「せーの・・・」

サンキュー!

こうして「Thank You!」を披露して事8thLIVEも幕を閉じたのであった。次は「ありがとー!」をえないとね、ころあず

関連動画

#41:06~ ころあず弁明

#43:30~ 名場面再び

関連商品

Day2のDisc4(ディスクナンバーDay1からの通し)にその間が

関連コミュニティ

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

ニコニ広告で宣伝された記事

記事と一緒に動画もおすすめ!
もっと見る

急上昇ワード改

最終更新:2024/04/25(木) 01:00

ほめられた記事

最終更新:2024/04/25(木) 01:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP