あん肝単語

アンキモ

掲示板をみる(7)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(1)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

あん肝とは、アンコウ肝臓のことである。

概要

肝がおいしいとしたは「アンコウ」と「ハギ」があがる。
なかでもアンコウの肝は、フォアグラのような濃厚な味わいとまろやかな舌触りから、
フォアグラと呼ばれ味とされている。
餌の少ない深海に棲むため、餌の栄養を肝臓脂肪として蓄え少しずつ使うためといわれる。

脂肪量がとても高く100gで400キロカロリーあり、同じマグロトロ較すると2倍もの脂肪量になるという。
その分栄養が豊富で、血球を作るのに必要不可欠ビタミンB12が豊富に含まれているため、
貧血めまいで悩んでいる人には大変おすすめな食材である。
貧血予防だけでなく、アンチエイジングに効果のあるビタミンEも含まれているため、過度に食べ過ぎなければ体に良い食材であるといえる。

関連動画

関連項目

この記事を編集する

掲示板

  • 5ななしのよっしん

    2018/06/06(水) 02:24:34 ID: mmoGUbalhl

    暗記ものが苦手、あんきも・・・
    アンキモ!アンキモ!アンキモ!

  • 6ななしのよっしん

    2018/08/21(火) 19:24:44 ID: 9TIM/y8ijg

    メロンパン並みのカロリーかよ
    自然ってすげえな

  • 7ななしのよっしん

    2020/02/19(水) 00:46:06 ID: g5CTLvy8PC

    なんで急上昇

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2022/01/19(水) 20:00

ほめられた記事

最終更新:2022/01/19(水) 20:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP