いぬやしき単語

イヌヤシキ

2.1千文字の記事
掲示板をみる(112)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(3)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

いぬやしき

やしきとは、イブニングで連載されていた浩哉原作漫画およびテレビアニメ実写映画である。

概要

GANTZを描いた浩哉が手掛ける新たなSF作品。タイトルの『いぬやしき』は、主人公である初老のサラリーマン屋敷郎から名づけられている。

講談社漫画雑誌イブニング』で2014年4号から2017年16号まで連載されていた。2015年4月22日に発売された『週刊少年マガジン』第21・22合併号では出張連載もされた。これは、作者初めての少年誌掲載である。

2017年10月12日からは、毎週木曜24:55からフジテレビノイタミナアニメが放送され、Amazonプライム・ビデオで独占配信された。

2018年4月20日には実写映画開された。

あらすじ

主人公屋敷郎は、58歳でありながらそんなには見えない貌もあり、会社からも家族からも見放され孤独な日々を送っていた。ある日、がんを患い余命3ヶであることを宣告された屋敷郎は、家族に伝えるべきか悩む。そんな屋敷であったが、との散歩中に高校生の獅子皓と共に宇宙人が起こした事故に巻き込まれてしまう。事故の発覚を恐れた宇宙人はこの2人を機械生命体に変えてしまう。この出来事以降、2人はそれぞれのの使い方でを抱えながら生きていくことになっていく…。

登場人物

説明文TVアニメ公式サイトキャラクター紹介より引用

テレビアニメ

アニメーション制作MAPPAが担当。2017年10月12月放送。全11話。

スタッフ

主題歌

オープニングテーマ「My Hero
歌:MAN WITH A MISSION
作詞Kamikaze Boy/Jean-Ken Johnny
作曲Kamikaze Boy
エンディングテーマを教えてくれた君へ」
歌:クアイ
作詞内田/
作曲内田

各話リスト

第1話 屋敷
第2話 獅子
第3話 安堂直行
第4話 鮫島
第5話 獅子優子
第6話 2chの人たち
第7話 渡辺しおん
第8話 屋敷麻理
第9話 新宿の人たち
第10話 東京の人たち
第11話 地球の人たち

関連動画

実写映画

いぬやしき
基本情報
監督 佐藤信介
原作 浩哉
主題歌 MAN WITH A MISSIONTake Me Under」
製作 映画「いぬやしき」製作委員会
配給 東宝
2018年04月20日
上映時間 127
映画テンプレート

主題歌アニメ版OPと同じくMAN WITH A MISSIONが担当。

第36回ブリュッセルファンタスティック映画祭にて、インターナショナルコンペディション部門のグランプリにあたるゴールデンレイヴン賞を受賞した。

関連商品

コミックス

DVD・Blu-ray(テレビアニメ)

DVD・Blu-ray(実写映画)

CD

関連リンク

関連項目

この記事を編集する

掲示板

おすすめトレンド

急上昇ワード改

最終更新:2021/10/25(月) 12:00

ほめられた記事

最終更新:2021/10/25(月) 12:00

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP