今注目のニュース
海中で謎の巨大物質に遭遇! その正体とは?
「試合以上の価値がある」台風19号で試合中止になったラグビー・カナダ代表が被災地に残りボランティア活動し「ありがとう」の声が多数寄せられる!
フロントガラスを叩き割った男の動機がサイコパス過ぎると話題に

おっくMAN単語

オックマン

  • 2
  • 0
掲示板をみる(6)
  • twitter
  • facebook
  • はてな
  • LINE
  • ほめる(2)
  •  
  •  
  •  
  •  
  • その他

おっくMAN氏とはゲームプレイ動画配信者であり、『オワタ式』の名付け親である。

現在動画配信は終了している模様。

概要

2007年10月21日、『1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン2』という動画が配信された。以降、ほぼ毎日更新と呼べる速度動画が上げられていった。

この動画タイトルにおいて、氏は「オワタ式」の名を始めて用いた。これが全てのオワタ式の元祖となった。なお、「HPチートロックマンプレイする」という動画はおっくMAN氏以前にも存在しているが、そちらはあくまで「最弱のロックマンプレイ」というコンセプトであり、オワタ式とは異なるといえる。

配信動画一覧

一発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン2

マイリスロックマン初代、ロックマン3ワイワイワールドと共有)

氏の最初の投稿作品。2007年当時はプレイ動画自体が明期であり、ニコニコ動画全体のエンコード技術が低かったため、多少画質が悪いが、オワタ式の何たるかは全てこのシリーズに現れている。

時期的には友人マリオの流行期と近く、「死にまくりながらも少しずつ打開していく」という当時のプレイ動画の流行にも乗っていたと言える。友人マリオの「tktkタイム」に対して、こちらは「花火大会」と称された。

特にクイックマンエアーマンに苦戦している。

編集者の記憶が正しければ、当初、この動画は氏がAmebaに上げたものをニコニコにも上げたものだったと思われるのですが、当時のことを覚えている方がいらっしゃったら追記お願いします。)

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン(初代)

マイリスロックマン初代、ロックマン3ワイワイワールドと共有)

オワタ式第二弾。この頃になると、氏の腕前はかなり上達しており、死亡回数もかなり少ない。

「中間ポイント復活・即死亡」(氏の言う「孔明ポイント」)が印的であった。またこのシリーズから、エンディング死亡回数を発表するようになった。

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン3

マイリスロックマン初代、ロックマン3ワイワイワールドと共有)

オワタ式第3弾。8ボスで特に苦戦しているのはシャドーマンロックマン2クイックマン同様、オワタ式敵である、「動きがい」「動きがランダム」「体当たりがメイン武器」という全てを兼ね備えており、死亡回数が跳ね上がっていた。

そして最も苦戦したのが、裏スパークマンステージの「ドクロクイックマン」である。なんと撃破に2話も費やしている。ロックマン2で散々苦戦したクイックマン相手に、タイムストッパーなし、当たり判定大では、あまりにも分が悪すぎた。

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン4【Mプレイ・Nプレイ】

オワタ式第4弾。ロックマン3より簡単な4を普通オワタ式プレイしてもつまらないと言うことで、ロックバスターを禁止し(弾を撃つためにはラッシュを落下させなくてはならない)、「弾速0」なるチートを導入。弾が前に飛ばず、全て設置式になるので頭プレイが必要になった。

なお、普通オワタ式を見せろと言う下らない意見にも対応して、【Nプレイ】の動画も並行して上げられた。こちらの方は、当然と言うか、クリアまでの総死亡回数が1桁に収まると言う、なんとも味気ないものとなっており、「死んでこそオワタ式」という氏の意見が正しかったことを裏付けている。

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン5

オワタ式第5弾。今回は、「ロックマン及び敵の速度段階×2、ロックマンジャンプ20増」というチートを導入。通常はなんと言うこともない雑魚敵が恐ろしい敵と変わっており、どのステージも気が抜けなくなっている。

1発喰らえば即昇天!オワタ式「コナミワイワイワールド」

オワタ式第6弾。ワイワイワールドオワタ式プレイ。ただしラスボス戦のために、弾丸は制限としている。見所は壮絶なラスボス戦であろう。

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマン7

マイリスロックマンメガワールドと共有)

オワタ式第7弾。ロックマン7プレイ。「パーツアイテムコンプリート」「ボスバスター縛り」としている。

見所は「虐待」であろう。バスターを撃つために意味もなくラッシュが召喚され、ダメージを受けて去っていくのが繰り返される様は「動物虐待」と称された。

1発喰らえば即ティウン!オワタ式ロックマンメガワールド

オワタ式第8弾にして、氏の最後のオワタ式動画ロックマンメガワールドは簡単すぎたのか、死亡回数も少なく、氏の最後のシリーズとしては少し残念である。

関連項目

掲示板

ニコニ広告誘導

急上昇ワード

最終更新:2019/10/19(土) 18:00

ほめられた記事

最終更新:2019/10/19(土) 18:00

☆オススメの関連コンテンツ

動画

この記事名で動画を検索

静画(イラスト)

この記事名で静画を検索

ニュース

この記事名でニュースを検索

ウォッチリストに追加しました!

すでにウォッチリストに
入っています。

OK

追加に失敗しました。

OK

追加にはログインが必要です。

           

ほめた!

すでにほめています。

すでにほめています。

ほめるを取消しました。

OK

ほめるに失敗しました。

OK

ほめるの取消しに失敗しました。

OK

ほめるにはログインが必要です。

タグ編集にはログインが必要です。

タグ編集には利用規約の同意が必要です。

TOP